10/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

給湯器の故障(H59) 


突然風呂の給湯器の操作パネルに
エラー表示(H59)が出ています、これはいったい・・・?

2004年の6月から、丸 13年も使ってる給湯器ですので、
壊れても仕方ないのか・・・(^^;

前回は(C76)で、タンクのリセットボタンで直りましたが、
今回はどうでしょうか?調べてみると・・・

=========================
原因:給湯混合弁異常。
①給湯時、混合弁が湯側になっても、給湯サーミスターの
検出温度が中間サーミスター検出温度より低い状態になった。
または給湯混合弁が水側になっても給湯サーミスターが
高い温度を検出した。
②給湯時、混合弁を水側に駆動しても、位置検出ができない。

対処方法:自分では手に負えませんメーカーに修理依頼。
①給湯混合弁、給湯サーミスターの点検、交換
②給湯サーミスターの点検、交換
=========================


TS3R0492.jpg

どこを見ても「修理は無理!」・・・と、書いてます。
サーミスタと混合弁の交換ぐらいなら、
DIYでできそうな気がするので、DIY魂が疼きますねー(笑)

しかし、一度開けて見て、DIY可能か確認し、
交換する部品を特定して、販売店で購入・・・何日掛かるのか?
その間、風呂が使えないのも困る!

また、いくらかかるのか?も、問題で、
業者を呼ぶよりは、確実に安いとは思いますが、
あまり差が無いのなら、業者に任せる方が確実ですね(笑)

となると、やっぱり・・・

業者に任せる、
    ・・・方が良い!!
 

・・・と、いう結論に(笑)、明日連絡します(^^)v

※翌日でも警告は出たままですが、普通に使えています。
なので、早急に修理が必要な訳ではないようです。
早く修理した方が、良いのは確かなんですけどね・・・(^^;


関連記事

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://simatta36.blog20.fc2.com/tb.php/4691-331e6e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP