08/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

シリンダヘッドカバーガスケット交換 


本日はお日柄も良く・・・絶好のDIY日和です!!(笑)
こんな日に作業しない手はないので、
いよいよ、シリンダヘッドカバーガスケットの交換をしました!

早く交換したかったのですが、寒くてやる気も起きなかったし、
チビの受験があったので、伸びに伸びてました(^^;

20170402_104901833.jpg

とりあえず、ヘッド周辺の邪魔なものを撤去!(笑)
エアクリホース、クーラントのエア抜きバルブなど、
ここまで慣れてる人なら、15分程度でできる作業です。

あとはヘッドカバーのネジを、6本外すとカバーが外れます。
私のは簡単に外れました。
固着もなく、プラハンで叩く必要はありませんでした(笑)

20170402_110950870.jpg

カムにキズはなく、スラッジもほぼ無いようです。
オイルのコビり付きは酷いものの、こんなモンでしょう(笑)

総評として、8万キロ走ってる割には、意外と綺麗?
確かに走ってても調子いいので、まだまだ大丈夫そうです(^^)

合わせ面に、古いガスケットのカス?が付いてるので取り除きます。
私のはウエスで拭くだけで綺麗になりましたが、
メラミンスポンジで軽く擦っておきました(擦り過ぎに注意!)

20170402_111246851.jpg

コビリ付いたオイルを清掃しようかとも思いましたが、
中途半端に剥がれると、詰まりの原因にもなりかねませんので、
今回は清掃せずに、元に戻しておきました。

あとは新しいガスケットに交換して、元に戻すだけです。
今回は外したついでに、ヘッドカバーに色を塗ってみました!
これは、明日のブログネタです!(^^)v

xgfxchgfjf.jpg

液体ガスケットの塗る位置。

左の2ヶ所にエンジンの合わせ面(縦)があるので、
多少の段がありました。なので液体ガスケットが要るんでしょうね。

右側は、形状的に漏れやすいんでしょう。
なぜこの部分だけ?・・・と、
思ってたのですが、謎が解けました!!(笑)

gfxdhfhg.jpg

ヘッドカバーを締める順番(笑)

整備マニュアルでは、ここまで指定されています。
まぁ、対角に締める・・・基本ですけど(^^;

関連記事

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://simatta36.blog20.fc2.com/tb.php/4613-f81ee2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP