04/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

バッ直電源リレー回路、作るぞー!! 


ナビを交換してから、なぜか?
ターボタイマーとブースト計が動かなくなりました???

ターボタイマーに関しては、操作音は鳴るので、
電源は来てるようなのですが、パネルが表示せず。

コネクターから枝分かれしてACCを取ってるのですが、
その線を外すと動き出します・・・電圧降下かも?

ブースト計はスモールも点かないので、アース辺りかな~?
何にしても、動いてたものが動かないって、気になりますよね~(^^;

なので、アンプも追加されたことだし、
バッ直の電源リレーを作ることにしました(笑)

bacyokukairo2.jpg
※クリックで拡大

・・・と、言う訳で、簡単に回路図を書いてみたwww
アンプコントロール線があるので、アンプの電源やボリュームは
デッキ(ナビ)に連動するので、作らなくても問題ないんですけどね~

アンプは電力を食うので、バッテリーから直で取る方がよいのです。
更に言うとアースも直の方が電源は安定します。
今回はアース線の、同時引き込みの効果を狙ってみました(笑)
>音にも影響するでしょうけど、聞き分けられるほどではないと思います(^^;

ACC・イルミ・常時ON、すべてハンドル下から取ってるので、
電源の安定化を計るためにも、作っておいて損はないかな?・・・と。
車を乗り換えても持っていけますしね。

20161018_203207895.jpg

家の中を探したら、部品が揃いました(笑)
ウチってなんでも転がってるなぁ・・・(^^;

【部品構成】
・端子台:5P
・端子台:10P
・ヒューズソケット
・ヒューズ(20A)
・エーモン4極リレー
・銅線(2.0sq)
・圧着端子など


銅線は、太ければ太いほどいいのですが、
太過ぎると取り回しが大変だし・・・

2.0sqが、ウチにあった線の中で、
一番太かったので、これを使いました(笑)

アンプのヒューズは 30Aだったのですが、
リレーが限界 20Aなので、ヒューズは 20Aを使用。
20Aだとその辺で売ってますから、簡単に入手できますしね。

私の得意分野ですし、サクっと作れそうです(^^)/

関連記事

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://simatta36.blog20.fc2.com/tb.php/4457-92804b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP