08/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

ATクーラー仮置き 


RX-8用のオイルクーラーをATクーラーに流用する為、
着々と準備をしてきましたが、
とうとう、仮置きの状態まで来ました(^^)

まだ、配管は繋がずクーラー本体を固定できるよう、
ステーを付けただけですが、
RX-8用を流用してるので、さすがにデカイです(^^;

20160809_214458083.jpg

薄いステーを使っていますが、3ヶ所留めで結構頑丈に留まりました。
もっとフラフラするかと思ってたのですが、うれしい誤算です。

エンジンよりも横に配置し、オイルキャッチタンクがあるので、
後ろを若干浮かし気味にしました。

気になるのは、オイルキャッチタンクが見えなくなったので、
どれだけ溜まってるのか、パッと見では確認できません(笑)

20160809_214516881.jpg
※ステーの長すぎる部分は、後日切ります。

あとは、エア抜きバルブよりも上にATクーラーが付くので、
クーラントを通した時に、エア抜きをどうするか?・・・ですね(^^;

クーラントが、たくさん必要になりそうです(笑)

20160810_201041988.jpg

固定できることが確認できたら、一旦ATクーラーを外して、
コア修正と塗装をしないといけません。

その間に、真下にダイレクトイグニッションの線があり、
クーラーを通過した、熱い空気が直接線に当たるので、
アルミグラスメッシュテープで、断熱しておきました。

エンジンルーム自体熱いので、効果は無いかも?しれませんが、
無いよりはマシでしょう(^^;

20160810_194015322.jpg

ダクトもサイド部分をカットして、バッテリーの方向へ、
空気が流れるようにしました。
ダクトから入った空気は、熱くなって下から外へ出ていきます。

このままでも空気の流れはできてるので、結構冷えるとは思います。
問題は・・・仮置きの段階まできてるのに、まだ本体の漏れをチェックしてません(^^;
漏れてたら全てが無駄に・・・(笑)
関連記事

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://simatta36.blog20.fc2.com/tb.php/4383-2f7c5995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP