09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

科学教育フェスタ 2015 


今日は会社の展示会で、子供と一緒に望遠鏡を作ってきました(^^)

小学生の子供を対象に、科学に興味を持ってもらおうと、
堺市教育委員会が主催で、去年から行っているイベントです。

科学に絡んでる各企業が、子供たちの為に、
無償で参加しており、ウチの会社もその内の一つです。
子供たちの笑顔が見れるなら~

・・・休日出勤でも我慢します(泣)

CA3G0864.jpg

この望遠鏡を作るのですが、
レンズ 2枚をボール紙で巻いて、セロテープで留めただけ(笑)
レンズさえあれば超簡単です。

通常百均で入手できるのは、凸レンズ(虫眼鏡)で、
凸凸のケプラー式望遠鏡だと、手軽に作れます。
しかし、拡大率は大きく取れるのですが、像が逆に写ってしまいます。

telescopesfgstf.jpg

そこで今回のセットは、拡大率が小さくなりますが(2~3倍程度)
正像が得られる、凸と凹を使ったガリレオ式望遠鏡を作りました。

一般に凹レンズは中々入手できませんが、
幸いにも(?)会社には不良品がいっぱい転がってるのでそれを使用しました。
まぁ、不良品がたくさんある会社ってのも、どうかと思いますが(笑)

P146aaa0932.jpg

作業風景。お母さんと一緒に工作。
こんな感じで子供たちに自作(DIY)してもらい、喜んでもらいました。
車でも望遠鏡でも、自作って楽しいですからね(笑)

マジックやセロテープなどの消耗品は、会場で用意してもらったので、
こちらで準備するものは、ほとんどありませんでした。

今回のイベントも結構金が掛かってると思いますね。、
会場に着くと、かなりの数のマジックやテープ類が置いてあり驚きましたが、
・・・まぁ、補助金など出てるでしょうから、気にすることは無いか(笑)

P1460939.jpg

ダンボールの切り出しと、溝加工までの工程はやっておいたので、
あとはレンズを巻いて、セロテープで留めるだけで一応完成です。

その後、好みで紙を巻いて各自自由に色を塗ってもらいました。

P1460958.jpg

子供に人気の妖怪ウオッチ、ジバニャンですねー
子供たちは完成した望遠鏡に、絵を描くのが楽しかったようです。

こちらも、割り当てられた時間は潰せましたし一石二鳥(笑)
しかし、大盛況すぎて 3回の公演予定が、
材料が無くなってしまい 2回になってしまいました。

「もう無いんです・・・」 と、説明して愕然とする、
子供の残念そうな姿が、非常に辛く本当に心が痛かったです。
もっと材料を用意しておくんだったなぁ・・・(^^;

P1460942.jpg

・・・なんか、よく分かりませんが、カタツムリらしいです(笑)

子供の自由な発想は良いですね。
ストラップを付けて携帯できるようにしていた子もいました。
見本よりも完成度が高かったです(笑)

子供と楽しめた一日で、参加できて楽しかったです。
関連記事

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://simatta36.blog20.fc2.com/tb.php/4016-c88ebb0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP