10/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

「ディライト輝度調整器」 作成~(^^) 


リヤの 緑LED の輝度が明るすぎるので、可変抵抗を入れてみた。
家の中に転がってた部品で作りました。間に合わせなので見た目イマイチ。
まぁ、リヤのトランクに隠す予定なんでこんなんでいいでしょう(笑)

実はこのケース、エーモンのギボシ端子のケースを廃物利用。
本当に間に合わせで作れてしまいました(笑)
実は中心に穴を開けようとして、ちょっとズレたのはナイショ・・・(^^;

P1340893.jpg

0-20KΩ の抵抗だったので、1/3回転ぐらいしか調整幅がありません。
10KΩ ぐらいが丁度いいのかも知れませんね。
まぁ、これでも使えるんでいいか。一度調整したら触ることもないだろうし(笑)

とりあえず取り付けてみると、ちゃんと輝度をコントロールできました。
>リヤの配線に入れたので、リヤのみ調整できます。

P1340880.jpg

↑ 全開(0Ω)だと、LED 3個分の抵抗値のみ。
ブレーキランプ並みの明るさで、常にこの明るさでは眩しすぎ。
間違いなく K察屋さんにナンパされます(笑)

P1340876.jpg

↑ 1/3回転。これ以上回しても輝度は変わりませんでした。
明るさが無段階調整できるようになり、
ガレージ「Si」 、設立後の最初の仕事としては大成功です(笑)

スモール並みの明るさになったので、あまり目立ちません(^^)
パっと見た感じは、「緑の模様かな?」 って感じです。

計算もしないで適当に作った割には上手いことできましたね~
ちゃんと目的は果たせてるので、これで良しとします(^^)v

関連記事

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://simatta36.blog20.fc2.com/tb.php/3100-28affc07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP