04/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

シリンダヘッドカバー塗装にリベンジ!! 


いよいよ今日は、天気も良いので、
シリンダヘッドカバーの塗装にリベンジします(笑)

簡単に言えば、失敗したのでやり直し・・って、
ことなんですけどね~
※濃い緑も嫌いじゃないんで、これはこれでいいのですが、
綺麗に塗れてないのが、やっぱ失敗ですねー


まずはサクサクっとシリンダヘッド周りをバラして
ヘッドカバーを外します。
先々週にやってるので、外すまでは 10分ぐらいで終了(^^)v

20170416_083941893.jpg

時間を掛けて、キッチリ脱脂しました。
ここが今回のポイントかな?
先々週塗ったとこなので、油分のみ注意すればOK。

パーツクリーナーを吹いても塗料は取れません。
この上から重ね塗りしていきます。

20170416_085513083.jpg

とりあえず、下地を明るくしないと発色が悪いので、
プラサフ塗りました。シルバーで塗装しても良いかと思います。

20170416_085530241.jpg

プラサフ塗ってるので密着性は大丈夫だとは思いますが、
ミッチャクロンを軽く吹いておきました。
クリヤーなんで、見た目の変化はないです。

20170416_092336833.jpg

そして、メタリックグリーンを塗ってみると・・・

・・・めっさ明るい!!(^^)v

嬉しいぐらい明るいです。
やっぱり、下地は白に限りますねー(笑)

しかもアサヒペン粒子が細かいので、垂れにくいです。
ソフト99よりも細かいですね。

その代わり、周りに飛びやすいので、
新聞紙は広範囲に敷いた方がいいですね。
風も少し吹いてたので、敷いた範囲を越えてしまいました(笑)

20170416_105550212aaa.jpg

保護被膜の代わりに、クリヤを吹いて塗装は終了です(^^)b
表面テカテカになりました(^^)

最後に焼き入れの代わりに、ドライヤーで 10分ぐらい暖めました。
本当はホットガンかバーナーで、暖めればいいんですけど持ってません。
アークさんに借りておけば良かったなぁ~(^^;

20170416_113607113.jpg

イメージしてたグリーンとは違いましたが、
パステル調のメタリックでなので、これはこれでいい感じです(笑)
前の緑が濃く暗かっただけに、綺麗に見えます!!

・・・んん?
でも、この緑って・・・どっかで見たような気がしますねー

20170416_093036085.jpg

20170416_093024556.jpg

塗ってから気づきましたが、

・・・GAグリーン!?

・・・じゃないですか(^^;
POPさんは調合してたので、微妙に違うとは思いますが、
パッと見よく似ています(笑)

まぁ、いいか、微妙に違うだろうしwwww

20170416_121911278.jpg

・・・で、あとは元に戻すだけです(^^;
かなり綺麗な色になりました!!

20170416_125614429.jpg

周辺のパーツを付けたら、あんま見えにくくなりました(笑)
まぁ、こればっかりは、仕方がないですね(^^;
エンジンも谷間もチラっと見えるのが、一番いいんですよ!!wwww

PAGE TOP

リベンジの準備(^^) 


ヘッドカバーの塗装を失敗したのですが、
数日が経ち、気持ちに変化が・・・

「普段ボンネット開けて見ることなんてあんま無いし、
もうこのままでいいかな・・・」・・・と、思い始めてました。
しかし、いざボンネットを開けて見ると・・・

・・・めっさ
テンションが下がります(^^;


・・・これはやっぱり塗り直さねば!!

20170402_142728301.jpg

遠目では綺麗に見えますが、近くで見ると・・・

う~ん・・・(^^;

・・・な、状態です。近くに寄ると・・・

20170408_173013431.jpg

メタリックみたいな?効果を狙ってパールを吹いたが、
汚れて見えるだけだったり・・・(^^;

20170408_172948767.jpg

その後パールが強くなったので、もう一度クリヤブルーを吹いたら、
左部分だけやたら青くなってしまい、色ムラになっています。

更にそれを隠そうと、吹いたイエローがダマになったあとがあります(^^;
普段見えないので、ボンネット開けて見た時は、
なんだかパンツ見られてるような感じで、ちょっと恥ずかしいです(笑)

実際、見えてる部分も少ないので、1m以上離れれば問題なく、
ハッキリ言って目立たないのですが、
このままでは、毎回ボンネットを開けるたびに後悔するので、
車を弄る気力が湧きません、気持ち的にヨロシクないですね~(笑)

20170408_152635165.jpg

前に使ったのはミスターカラーの、クリヤブルーとクリヤイエローでした。
各100ml¥480円、実はプラモ用という・・・(^^;

これだと濃い緑になるので、今回は・・・

20170408_152647626.jpg

アサヒペン、メタリックグリーン、300ml¥1280円
・・・に、グレードアップ(笑)

高いように感じますが、量と値段を考えれば、
ミスターカラーと、あまり変わらない感じかな?

今回もホムセンで、嫁のカートが通った時に、
買い物カゴに放り込んでおきました!!
>買うときは気付かれなかったのですが、
>家に帰ってから怒られました(--)


今週の土日は天気が悪いので、来週リベンジします!!
乞う、ご期待!!(^^)v

PAGE TOP

シリンダヘッドカバー塗装 


シリンダヘッドカバーガスケットを交換した時に、
外したついでに、シリンダヘッドカバーを塗装しました(笑)

とりあえず、清掃はしたかったのですが、
ここまで外したら、塗らないと勿体ない(笑) >何が(^^?

ピカピカにするのはいいけど、メッキは嫌だし、
塗りたい色も特にないんですよね~

結晶塗装に挑戦してみたい気もしますが塗料も腕もないし・・・
悩んだ挙句、イメージカラーの緑に塗ることにしました!

20170402_120737072.jpg

まずは下地処理。綺麗に磨くだけですが、
ここで手を抜くと、最後の出来に差が出ます。

分かってはいるんですが、磨くのがかなり大変で・・・

・・・妥協(^^;

ドリルの先に付けるワイヤーブラシを
買ってあったと思ったんですが、
いざ、探してみると無かったのが誤算でした(^^;

真鍮ブラシでチマチマと、手作業で磨きました。
なので、完全には綺麗にできませんでした。

あとは、仕上げにパーツクリーナーで
表面を脱脂しました。
結構、汚れが流れ落ちたので、効果はあったみたい。

シルバーの下地を活かしたかったので、
敢えてプラサフは塗りませんでした・・・これが第1の失敗かも?

20170402_123643506.jpg

・・・そして、塗装ですが、緑のスプレーが売ってなかったので、
今回も重ね塗りで対応(笑)

まずはクリヤイエローで、全体を満遍なく塗ります。
薄い色なので濃く塗っても大丈夫でしょう。
その上からクリヤブルーを吹くと、なんと!緑になります(笑)

しかし、できる限り薄く吹いてたのですが、一部濃くなったりで、
終わってみると、全体的に濃い緑になってしまいました。

この時点では濃い緑なだけで、綺麗には塗れてました。
最悪ここで止めておけば後悔しなくて済んだのですが・・・

クリヤブルーを薄く塗れなかったのが、
第2の失敗となります・・・やっぱり私、塗装は苦手です(^^;

20170402_125335887.jpg

その後もあまりパっとしない、暗い緑だったので、
上からパールを吹いてみました。
これが破滅への第一歩・・・白がキツくなり第3の失敗です(笑)

白を隠そうとクリヤブルーを吹くと、下が白なので、めっさブルーに!!(^^;
第4の失敗・・・ああ、もう取り返しが付きません(^^;

更にクリヤブルーを隠そうとクリヤイエローを吹くと、
スプレーがもう無く、空の状態でずっと押してると、
一気に吹いて斑模様になってしまいました・・・第5の失敗です(^^;

その後何とか修正はしましたが、納得のいく塗装はできませんでした。
リヤスポの時にも感じましたが、私には塗装は無理のようです(^^;
素直に、プロに頼んだ方が良かったかなぁ~(^^;

【Befor】
20170402_103357060.jpg

【After】
20170402_142728301.jpg

あんまり目立ちません・・・なので、失敗も目立ちません(笑)
3m以上離れて見て下さい。近くでのガン見は禁止です(^^;

今回の失敗は、まずは下地処理。
アルミの粗面を活かそうと、プラサフを塗らなかったこと・・・
磨きが疎かだったので、シミっぽく黒いところが残ったのも敗因。

緑に塗り終わるまでは(濃いけども)綺麗だったのですが、
欲を出してパールを吹いたのが失敗でしたねー(^^;

次塗装する時は、シルバーのプラサフ、
メタリックの入った、明るいグリーンのスプレーを用意しとかなきゃ~
今回と同じ重ね塗りだと、ブルーはかなり薄く塗らないとダメです。

20170402_125514487.jpg

作業風景。天気も良く気持ちの良い一日でした。
久しぶりの作業でしたし、
ダラダラと休憩しながら、一日過ごしたので楽しかったです(^^)v

PAGE TOP