04/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

バックカメラが・・・ 


気付けば、バックカメラが落ちてました(^^;

下向きに力の掛かる部分に、両面テープはやっぱ無理かな~(^^;
しかも、外だし、両面テープではダメですね~

20170522_201417420.jpg

20170522_203346707.jpg

なので、ステーの向きを変えて・・・

「男のネジ留め!!」

・・・に、変更します(笑)

ステーに穴開けて、塗装して、位置を確認して
取り付けて完成!!
平日の作業にしては、結構手間が掛かっています(笑)

20170522_214855841.jpg

バンパーに穴を開けちゃいました。
かなり雑ですが、見えないところなんで問題なし!

これでもう、落ちることはないと思います(^^)v

20170522_214950747.jpg

作業後の見た目は・・・作業前と全く変わりません(^^;

PAGE TOP

フロントスモーク貼り 


最近、フロントガラスに貼ってる時計の液晶が・・・

・・・飛んでます(^^;

20170514_163919427.jpg

まだ飛んだり戻ったりするので、
温度が上がった時に、不調になるようです?
原因は太陽の熱・・・ですね(^^;

それに、この車を買ってからずっと思ってたのですが、
朝日、夕日も、運転してる時にやたらと眩しく感じるので、
スモークを貼ることにしました!!

フロントへのスモークは道路交通法で、
「硝子の面積の20%以下で、視界を妨げない部分」・・・ならOK。
つまり、上から1/5までの範囲なら、OKってことですね(^^;

20170520_154743526.jpg

オートバックスでグラデーションタイプはこれだけだったし、
¥890円で売ってたので、
これにしました。しかし、レジに持っていくと・・・

・・・¥1510円!?(^^;

¥1399円で、税込み価格¥1510円・・・だそうです。

北川景子似の店員に 「どうされますか?」 ・・・と、
可愛い笑顔で聞かれたので、「これでいいです」・・・と言ってしまい、
仕方なく購入!!(^^;

あとで見に行くと、横の商品が¥890円でした(笑)

20170520_181026117.jpg

30分ぐらいでサクっと貼りました(笑)
でも、あんまり感動はありません・・・なんでだろ?

フィルムは久しぶりに貼ったので、シワと空気が・・・・(^^;
しかも左右で、10mmほど高さが違ってる・・・

う~ん、今回のフィルム貼りは、出来にちょっと不満が・・・
贔屓目で見ても、70点てとこかな・・・

PAGE TOP

ナビのOP画像変更 


私の使ってる、サイバーナビ 「AVIC-ZH009(2006年製)」 は、
起動したときのオープニング画像を変更することが出来るので、
簡単にですが、作ってみた(^^;

wdfwufuywgef.jpg

【オープニング画像変更方法】

1.オープニング画像に使用する画像を用意する
 jpeg形式でファイル名を「opening.jpg」とする。
 画像解像度を800x480で作ると画質劣化無く表示されます。

2.コンパクトフラッシュカードに保存する
 CFカードのルートフォルダ(ドライブ直下)に、
 上記1で作った画像をコピーする。

3.サイバーナビ側で読み込みさせる.。
 ナビ画面にして[メニュー]から「編集・設定」→「データ編集」
 →「メモリーデバイス」と順にタッチ。
 オープニング画像の「読み込み」をタッチする。

・・・ 以上で、作業は完了。
次回起動時から設定したオープニング画像が表示されます。

PAGE TOP

バックカメラ、ボディ同色に!? 


やっぱり気になるバックカメラですが・・・・ボディ同色に塗りました。

ナンバーの横なので黄色も考えたのですが、
ナンバーに取り付けるならともかく、やっぱり白ですよね?

20170514_141303097.jpg

20170514_142115883.jpg

目立たなくなったような?・・・気がします(笑)
まー、パっと見は分かりづらくなりましたんで、これでいいかwww

PAGE TOP

車検標章が・・・ 


最近気付いたんですが、車検標章が前のまま・・・

・・・貼ってありました!!(^^;

車検満了が、H29年の1月になってました(^^;

20170401_114307591.jpg

車検証を見たら、シールは貼らずに挟んでありました(笑)
ショップが車検を通してから、貼り直してくれてなかったんですね・・・(^^;
>オイオイ(^^;

まぁ、車検は通してるので問題はないのですが、
なんか、検切れで乗ってるみたいじゃん!!

20170509_061825171.jpg

・・・と、いうことで貼り直しておきました(笑)
「車検標章は運転者の視界を妨げないところに貼る」・・・と、
交通法で決められています(^^)

しかし、半年近く気付かなかったとは・・・驚きましたねー(^^;

PAGE TOP

プラグ交換(HKS:M40X:8番) 


プラグ交換(HKS:M40X)しました。
HKS スーパーファイアーレーシングプラグ Mシリーズです。
HKSのM40Xは、NGKでいう 8番相当品です。

純正品(NGKのイリジウムプラグ(KR7AI))からの交換です。

交換後は、なんだかすごくトルクフルになりました!
レギュラーから、ハイオクに代えたような感じです。

20170514_110426111.jpg

熱価が高くなったので、パワーが上がったんでしょうね。
もう少しブースト上げても大丈夫そうです(笑)
>ブーコン買う金が無いので(笑)0.8kg/cm2 で我慢します(^^;

レジスターも現在は 9番に替えてるので、
それも影響してるのかも?

出足が良くなったので、走りやすくなりました(^^)
エアコン入れてても、ガンガン加速します(笑)

PAGE TOP

また配管が・・・(^^; 


圧漏れしています・・・
今回はブーストが 0.5kg/cm2 までしか上がらなくなりました。

やはりシリコンで塞ぐのは無理だったみたいです。
・・・まぁ、予感はしていましたが(笑)

20170514_091224789aaa.jpg

前にアークさんにもらった、プレオの配管を使って、
インテークパイプを作り直します。

20170514_093338528.jpg

ステー切るの、結構分厚いので何気に大変でした(笑)

バラして組み合わせて配管をつなげて完成!
配管のアルミ部分が、前よりも多少長くなりました。

ゴム部分が減ることによって、レスポンスが良くなるハズ。
なので、元々漏れて無くても、配管は交換する予定だったのです。

20170514_123007975.jpg

今使ってる配管はφ38、プレオの配管はφ40と若干太く、
他にパイプも無かったので、強引に繋ぎましたwww

スロットル手前のパイプにΦ38を使ったので、
スロットルリング・・・のような、効果を狙ってみました!(笑)
要はチャンバー効果なんで、トルクが出るハズです(^^)

20170514_115347944.jpg

ジャバラ部分はライフのエアクリホースを使用。
エンジンの振動があるので、ジャバラは欲しいですねー
今度リブ付きの探してきます(笑)

交換後はブーストも元に戻り、0.8kg/cm2 まで上がるようになりました。
とりあえず、修理完了~(^^)v

PAGE TOP

アイライン塗り直し・・・ 


アイラインの色が僅かながら変色してきて、
前々から塗り直したかったんですよねー

丁度天気も良く絶好の塗装日和なんで、
塗装しちゃいました~(^^;

20170507_091150227.jpg

アイラインもリフレッシュ!です(^^)b

PAGE TOP

バックカメラ取り付け 


アークさんから誕生日プレゼントに貰った 「バックカメラ」 ですが、
これトヨタ純正ナビのバックカメラらしいです。

20170508_234533683.jpg

なので、配線に6Vが使われているようです。
カプラーの線は以下のようになっています。

xfhdxdfxggfgea.jpg

1.黄色:映像用中心線
2.赤色:リバース線(6V)
3.白色:映像用シールド線
4.黒色:アース線


映像用の信号線はナビから出てる「バックカメラ用コネクタ」に
繋ぐのでいいとして、問題は6V出力だな(^^;
リバース時に 6V出力する線ってことなんですけど・・・

社外品だと、リバース線が 12Vになってるようです。
ナビの方でバックの信号を受けるので、通常ACCに繋げます。

なので、ACCを6Vに変換させないといけません。
USBを使えば+5Vは出せるので、これで対応してみよう(笑)

dfweugfieu.jpg

USBにはバスパワーで +5V、0.5A(500mA)の容量があり、
最大 5V×0.5A=2.5W の機器が動かせられます。
通常は赤が+5V、黒がアースになっています。

20170511_204250623.jpg

・・・なので、こういう物を作ってみた(^^;
これで 5Vとアースが取れるようにしました。

・・・で、作業してると、カメラ側には線が 3本しかなく、
カプラー側には 4本あります・・・なんで???

シールド線の編組がカプラー手前で、白と黒に分けられてました。
それで 3本しかないんですねー(^^;

20170511_212643036.jpg

居ても立ってもいられなくなり、平日の夜中に作業開始(笑)

20170511_234134810.jpg

無事取り付け完了しましたwww
実は、横のネジが固くて緩まないので、角度調節ができません(^^;

強引に付けてみましたが、ちょっと下向き過ぎな感じです(^^)
映り(画質)も、それほど良くはありません。

まー見えるようになったので、楽にはなるかな?
最初は、「軽にバックカメラなんて・・・」と、思ってたのですが、
やっぱ、あると便利ですからね(笑)

20170513_064815365.jpg

・・・うーん、目立たないんですが、目立ちますねー(笑)
>どっちやねん!!
いつか、ボディ同色に塗ろうと思います(^^;

PAGE TOP

アンチロックコントローラー保護 


社外エアクリが、このアンチロックシステムの上にあり、
わずかながら干渉していて・・・

20170507_084141655.jpg

・・・角が削れてきてる(^^;

アンチロックシステムが壊れると大変なので、
できるだけ壊さないようにしたい!
なので、気持ちだけでも防御しておくことにしました。

20170507_085809555.jpg

ホムセンで売ってる、コーナークッションを購入!!
これで、少しはマシになるだろう(^^;

PAGE TOP

最終的に・・・ 


こんな感じになりました(^^;

20170416_090620283.jpg

可能な限り、目立たなく配線してみました(笑)

PAGE TOP

ドアロック連動ドアミラー格納ユニット 


先日のプチミでアップガレージに行った時に、
「ドアロック連動ドアミラー格納ユニット」・・・を発見!!

アークさん号にも、似たようなの(商品名:横着者)が付いていて、
前から、「欲しいな~」・・・とは思っていましたが、
ネットでも¥4~5000円するので、手が出ませんでした。

似たような物が、アップガレージで売ってたので、
見た瞬間に、30プリウス用ですが、なんとかなるだろー(笑)
・・・と、思って衝動買い(^^)

20170505_134846495.jpg

メーカーは、ガレイラ。これ¥6372円もするんですねー(^^;
親切に取説も付いてました。
>ホームページでDLできるんですけどね。

プリウス用とは言え、配線さえ分かれば
MRワゴンに対応する線に、接続するだけなんで、
問題なく付くハズです(^^;

取説を見ると、ちゃんと書いてあったので、
線は13本あって多いんですが、結構単純でした。

20170506_224432980.jpg

=====================
黒色:アース(GND)
桃色:ACC
赤色:常時ON

水色:ドアミラースイッチ側(展開)
青色:ドアミラーモーター(+)側(展開)
白色:ドアミラースイッチ側(格納)
緑色:ドアミラーモーター(-)側(格納)

茶色:キーイン(+)
黄色:キーイン(-)

紫色:ドアロックオープン(一瞬12Vが出る線)
橙色:ドアロッククローズ(一瞬12Vが出る線)

灰色:ダミーセキュリティ出力(+)
黄緑:ダミーセキュリティ出力(-)
=====================

>>MRワゴン(MF21S系) 装着参考資料

私はアース、ACC、常時線、を、
コネクタではなく、別の所から取りました。
この3つは、どこからでもいいと思います(^^;

多少電装系を弄ったことがある人なら、
簡単に取り付け可能だと思います。

内容を分からず買ったのですが、結構いいですよ。
通常はロック、アンロック、で、ミラーが自動で格納しますが、
繋ぎ方でACCでオープンとかキーインでオープンとかできます。

茶色と黄色のキーインで開閉時の動作をコントロールしてるようです。
>どちらかの線を接続すればいいようです。
私は桃色(ACC)と茶色を繋げ、通常動作にしました。

今までロックしても、「あれ?ロックしたっけ?」・・・と、
見に帰ることがあったのですが、
これで目で見て確認できるので、非常に楽になりました。

しかも、ちょっと高級車になった気分がします(笑)
¥1290円で入手でき、ホントラッキーでした!!

PAGE TOP

コーキング大作戦(笑) 


ヘッドライトのカラ戻しする時に、裏の当たる部分を切ったので、
コーキングしとかないと水が入ってきます。
なので、本日中にコーキングしておこうと思います。

20170506_134354171.jpg

今回も嫁のカートが通った時に、
コソっと放り込んで、買ってもらいました(笑)

チューブ売りの製品もあったのですが、
量的に少なそうだし、値段も¥380円でした。

コーキング材(¥188円)と、コーキングガン(¥178円)だと、
合計¥366円と、ほぼ値段は変わりません!
使い道無いのですが、量が多い方を選択。つくづくビンボー性です(笑)

20170506_142412330.jpg

とりあえず、薄く塗って完全硬化 24時間待ち。
あとは当たる部分があれば、削って取り付けするだけです(^^;
>当たることはありませんでした。

20170506_140148480.jpg

1~2日はこの状態で放置になります。
このままでも、昼間は問題なく乗れます。
夜もフォグがあるので、走れないことはないんですけどね~(笑)
※もし、止められれば整備不良になりますので!!

PAGE TOP

ヘッドライト、ニコイチ化 


ヘッドライトの加工も大詰めで、仕上げ段階に入ってます!!

配線も終わり点灯が確認でき、明るさも問題ないので、
いよいよカラ割り作業!(笑)

私にとってはこれが最大の難関で、先に進めないところなんですが、
今回はGWプチミとあって、アークさんに手伝ってもらうことになりました。
>この作業をAM 2時~ 6時までやってました(笑)

20170430_072906721.jpg

H4タイプのヘッドライト(左)は、綺麗でいいのですが、
これを付けると、普通のMRワゴンにしか見えません・・・(^^;

なので、スポーツのヘッドライト(右)の中の
黒い部分を移植してニコイチにします。

20170505_014829359.jpg

GWプチミ 「夜の部」 にて、秘密基地で深夜作業(笑)
ヒロさんはウインカーLEDの打ち替え作業を同時進行で作業しました。

20170505_020025540.jpg

アークさんにカラ割り・戻しを手伝ってもらったので、
サクサクと4つのヘッドライトが割れていきました。
MRワゴンのヘッドライトが、3枚に卸されてました!!

20170505_020242159.jpg

戻す前に、このブツブツを何とかしないといけません。

これはMRワゴン(スポーツ)独特の不具合(?)で、
黒い塗装の下地にメッキの被膜があるのですが、年数が経つと
それが浮いてきてこんな変な模様になってしまいます。

とりあえず、ペーパーで磨いて艶消し黒で塗装すれば大丈夫かな?
・・・と、思ってたのですが、甘かったです(^^;

20170505_021822376.jpg

ペーパーで磨いた状態。
下地が見えるまで磨いたのですが、完全に段差が消えません。
ハプニングその1です(^^;

納得はいかないものの、あまり見る部分でもないので、
まぁ、いいか・・・と、
そのまま塗装すると、最初とあまり変わらない見栄えでした。

※段差を消そうと思えば、プラサフで消すしかありません。
下地も塗装のノリが悪いようで、
プラサフ吹くかミッチャクロンがないと剥がれそうです。


20170505_034211924.jpg

これでは意味がない!・・・と、いうことで、別の方法で攻めることに・・・
丁度ヒロさんがカーボンシートを買ってたので、頂いて貼ることにしました。
>ヒロさんアリガトー!(笑)

アークさんも貼るのを手伝ってくれて完成しました。
太陽の熱に晒されるところなので、
後々、剥がれてこないか?・・・だけが心配です(^^;

20170505_045641098aaa.jpg

そしてカラ戻しですが、ハプニングその2が発生!!
合わせる部分の形状が違い、カラ戻しできません!!

スポーツ(左)は引っ込んでるのに対して、
H4タイプ(右)は平らになっていました。

H4のこれにスポーツの黒いとこを合わせるので、
当たってハマらないのです。

もう、ほぼ完成してる状態でのハプニングなので・・・

・・・当たる部分を切ることに(笑)

1493948574854.jpg

ザックリとカットしました(笑)
半田で溶かして、当たる部分を切り取りました。

後日、バスコークでコーキングしておきますので、
今は簡易的に、アルミテープで塞いでおきました(^^;

何やかんやありましたが、無事終わり元通りに戻せました。

20170505_104508484.jpg

20170505_104520655.jpg

こんな感じで完成しましたが・・・

カーボン柄が分からん!!(^^;

・・・まぁ、塗装ができなかったので、
黒の代わりと思えば、これでいいですよね(^^;

よく見ると割ったのが分かる・・・感じで(笑)

【Befor】
20170503_082632403.jpg

【After】
20170506_102401597.jpg

アイラインも入れて、元通りに。
やはりこっちの方が、見慣れてるからか?シックリきます。

ヘッドライトの透明度が増しただけでも、
今回の加工は有意義でした。
あとは、バスコークと、ウインカーのT20化です(笑)

PAGE TOP

いよいよ完成(^^)v 


ここ数日、HIDの配線をどうするか?ずっと考えています。
モウネ、ビョウキナグライデスヨー(笑)

どうにかできないか?ずっと考えてましたが・・・

「純正のリレーを、
   そのまま使えばいんじゃね?」


・・・と、ふと思い付きました。
そうすると、H4のHi-Lo コネクタも必要ないですしね!
よく考えると、元々純正HIDだし、社外HIDへ交換するだけです。

取り付け部の形状が違うので、
H4ヘッドライトを使うだけ・・・と、考えると、

ヘッドライト本体にはバラストと球が付いてるので、
バラストと球のみを、社外に代える感じです(^^;

20170501_204511973aaa.jpg

純正HIDのヘッドライトコネクターを使い、
純正バラストに行ってる線に、直接社外バラストを繋ぎ、
Hi-Lo 切り替えにそのまま繋げば、
結局は同じことだし、見た目もスッキリするのでは!?

・・・と思い立ち、無性に作業がしたくなり・・・
夜の20時から作業開始しました(笑)

要は純正のリレーを使い、
HIDのバラストと球を社外品に変えた・・・ってことです。

何か弊害が出る可能性もありますが、
基本的には同じなんで使えるハズ。

そして、取り付けて動作確認!(^^)

20170502_204657870.jpg

・・・めっさ、明るい(^^;

右と左でHIDの色目が違いますが、
違うメーカーの、有り物HIDを付けたので仕方ありませんねー(^^;

あとは光軸が狂っているので、
早々に、光軸を合わせないといけません(笑)
現在は、「爆光で走る、迷惑この上ない車」になっていますwwww


PAGE TOP

Hi-Lo の出力線 


現在、HID→H4化に向けて計画を練っていますが、
完成後に取り付ける、社外HIDの動作確認を行いました。

ワゴンRで使ってた物なので、問題なく点灯(^^)
しかし、Hi-Lo 切り替えタイプなので、H4バルブに取り付けるコネクターで、
Hi-Lo を切り替えています。

30556052_o3[1]

なので、Hi-Lo で12V出力する線を探さないといけませんが、
HIDはスライドさせてHi-Lo を切り替えるので、
基本 Lo は点いたまま、Hi でモーター?が動くようです。

・・・で、ヘッドライト裏のコネクタに来てる線を調べると、

Loで、赤、黒、赤-白、が12V出力しています。
Hi で、赤、赤-白、が12V出力で、黒が0Vになりました。
・・・なぜ、0V?(笑)

別のところから配線を辿らないといけないようですね(^^;
いちお、HIDの配線図です → 

PAGE TOP

アークさんへの・・・ 


お土産作り・・・ほぼ完成です(笑)

20170430_164055695.jpg

・・・ 4日に渡します(笑)

PAGE TOP

ヘッドライト考察中・・・ 


GWの作業として、
ヘッドライトのHID→H4化を計画しているのですが、
どうやって取り付けるか?現在悩み中です(笑)

20170430_072906721.jpg

右が使ってるヘッドライトで、左は購入品(笑)
・・・めっさ綺麗です(^^;
これだけでも、交換する価値はありますねー

あとは、ちゃんと動いてくれればいいのですが・・・
一筋縄では行かないようです(^^;

裏側を確認すると・・・

20170501_204511973aaa.jpg

コネクターの形状はみな同じですので、
スモール、ウインカーは問題なく取り付けはできました。

しかし、ヘッドライトのコネクターは、線の位置が違い、
コネクターは付くものの、入れ替えないとダメなようです。

ヘッドライトのコネクターから、
スモール、バラスト、Hi-Lo 切り替えに線が伸びてます。

PAGE TOP

配管の応急処置・・・(^^; 


なんか、修理ばっかりやってるような・・・

穴の開いた配管ですが、完全に直そうと思えば、
配管を交換するしかありません。

でも、解体屋はGW中は休みなので、部品をゲットできません!
店で修理なんて、そんなセレブなことはできませんし(笑)
私らしくありませんよねーwww

たぶん、5月末辺りに解体屋へ行くことになると思うので、
それまでの間、車も使うでしょうし、今日の内に応急処置を行いました。
>つか、GWに即使うし(^^;

20170430_192751557.jpg

いずれ配管を替える予定なので、
家にあるもので何とかしようと、見つけたのがコレでした(^^;

シリコン系なんで熱には耐えられるハズ・・・
あとは 0.8kg/cm2 の圧に耐えられるのか?心配ですが(^^;
とりあえず、塗って穴を塞いでおきました。

20170430_193432926.jpg

20170430_201022146.jpg

上からアルミテープで補強して完成~
完全硬化 24時間ですので、2日置いておきます(笑)

平日(5/1・2)は車使わないので、問題ありません(^^)v

PAGE TOP

配管に亀裂が・・・ 


先日から、ブーストが、0.3kg/cm2 までしか上がらないので、
見てみると・・・

20170429_191115661aaa.jpg

穴開いてるがな・・・(^^;

・・・・そらぁ、ブースト上がらんわ(笑)

う~ん、修理と言っても塞ぐ方法あるのかな~(^^;
最悪買い換えですが、
この配管、丁度いい太さ、長さ、形状何ですよねー

解体屋にあった車から買ってきた配管なんですが、
何から外したのか、覚えてません(^^;

どうしようか、悩みますねー(^^;

PAGE TOP

LEDウインカー球 


先日アークさんとヒロさんにもらった、
誕生日プレゼントです(笑)

20170430_102304888.jpg

ヒロさんより、T20 LEDウインカー13連

20170430_102909863.jpg

アークさんより、T20 LEDウインカー21連

頂きました~、ありがとうございます!
どちらも、3チップのSMDのようですね。

20170430_103331164.jpg

試してみましたが、LEDの歯切れのいい光り方で
LEDって感じがしますねー

しかし、昼間の視認性に問題ありかな?
分からない程ではないが、
ハッキリわかる!・・・って、レベルでもない?

まぁ、大丈夫でしょう(笑)

PAGE TOP

ハロゲンヘッドライト入手!! 


この車になってから、ずっと思ってたのですが・・

ヘッドライト、
  めっさ暗い・・・(--;


スポーツ純正HIDなんですが、
点いてるかどうか?分からない程、暗いです。

色目が電球色だったので、白色にしたくて、
一度、球は交換してるのですが、明るくはない球でした。
>確か、ホムセンの特価品で¥1980円(笑)

今は、フォグが明るいので、普通に走れてます。
たまにヘッドライトを点け忘れて走ってるときがあるぐらい、
フォグは明るいのです(笑)

でも・・・

これではイカン!!

・・・と、一念発起(笑)

前のワゴンRは明るかったのを思い出し、考えてみると・・・
ハロゲンヘッドライトをHID化した方が明るいじゃん!!

・・・と、言う訳で、
純正HIDを、わざわざハロゲンヘッドライトに交換します(笑)
んで、社外HIDに変えるという・・・

進化してるのか?退化してるのか?
面倒で良く分からない状態になっています(^^;

20170422_173340525.jpg

先日解体屋で買った、モコ純正ハロゲンヘッドライト。

綺麗な掘り出し物がありました(^^)v
後期型なんで内側の反射板が、ほんのり青いです。

ヘッドライトもくすんできてるので、
交換してもいい時期ですから、一石二鳥ですねー

あとは純正HIDの配線の解読だな(^^;

PAGE TOP

ACC線の接触不良・・・(^^; 


最近ブースト計が、たまに動いてなかったりします(^^;
本体の故障と言う訳ではなく、
電源が入っていない感じで、点いたり消えたりします。

次いで気付いたのが、ETCも点いたり消えたりしてました(^^;
電源投入時に、「ピッ!」 と、鳴るので、
走ってる時に、何度も音が鳴ってるので気づきました。

これは電源を取ってる、元のACC線に違いないだろう。
原因を探ってみると・・・

20170421_221049353.jpg

やっぱり、ギボシが抜け掛けてて、接触不良を起こしてました(^^;
しかも、線とカバーが溶けてるし・・・

この部分をぶった切って、交換しました(^^)b


PAGE TOP

キズ取り研磨 


届いたメーターの表面が、めっさ曇ってました。
中古なんで、動作確認が取れてるのだけを条件に選んだので、
多少は覚悟してましたが・・・

いくら拭いても取れないので、研磨剤で磨くことにします。

20170412_192308931.jpg

さすがヤフオククオリティ(笑)
これを見ると、テンション下がります・・・(^^;

デフィのメーターは表面プラスチックなので、
曇りやすいようですね。歯磨き粉で磨くこと10分・・・

20170415_003732193aaa.jpg

トゥルントゥルンになりました!!

PAGE TOP

シリンダヘッドカバー塗装にリベンジ!! 


いよいよ今日は、天気も良いので、
シリンダヘッドカバーの塗装にリベンジします(笑)

簡単に言えば、失敗したのでやり直し・・って、
ことなんですけどね~
※濃い緑も嫌いじゃないんで、これはこれでいいのですが、
綺麗に塗れてないのが、やっぱ失敗ですねー


まずはサクサクっとシリンダヘッド周りをバラして
ヘッドカバーを外します。
先々週にやってるので、外すまでは 10分ぐらいで終了(^^)v

20170416_083941893.jpg

時間を掛けて、キッチリ脱脂しました。
ここが今回のポイントかな?
先々週塗ったとこなので、油分のみ注意すればOK。

パーツクリーナーを吹いても塗料は取れません。
この上から重ね塗りしていきます。

20170416_085513083.jpg

とりあえず、下地を明るくしないと発色が悪いので、
プラサフ塗りました。シルバーで塗装しても良いかと思います。

20170416_085530241.jpg

プラサフ塗ってるので密着性は大丈夫だとは思いますが、
ミッチャクロンを軽く吹いておきました。
クリヤーなんで、見た目の変化はないです。

20170416_092336833.jpg

そして、メタリックグリーンを塗ってみると・・・

・・・めっさ明るい!!(^^)v

嬉しいぐらい明るいです。
やっぱり、下地は白に限りますねー(笑)

しかもアサヒペン粒子が細かいので、垂れにくいです。
ソフト99よりも細かいですね。

その代わり、周りに飛びやすいので、
新聞紙は広範囲に敷いた方がいいですね。
風も少し吹いてたので、敷いた範囲を越えてしまいました(笑)

20170416_105550212aaa.jpg

保護被膜の代わりに、クリヤを吹いて塗装は終了です(^^)b
表面テカテカになりました(^^)

最後に焼き入れの代わりに、ドライヤーで 10分ぐらい暖めました。
本当はホットガンかバーナーで、暖めればいいんですけど持ってません。
アークさんに借りておけば良かったなぁ~(^^;

20170416_113607113.jpg

イメージしてたグリーンとは違いましたが、
パステル調のメタリックでなので、これはこれでいい感じです(笑)
前の緑が濃く暗かっただけに、綺麗に見えます!!

・・・んん?
でも、この緑って・・・どっかで見たような気がしますねー

20170416_093036085.jpg

20170416_093024556.jpg

塗ってから気づきましたが、

・・・GAグリーン!?

・・・じゃないですか(^^;
POPさんは調合してたので、微妙に違うとは思いますが、
パッと見よく似ています(笑)

まぁ、いいか、微妙に違うだろうしwwww

20170416_121911278.jpg

・・・で、あとは元に戻すだけです(^^;
かなり綺麗な色になりました!!

20170416_125614429.jpg

周辺のパーツを付けたら、あんま見えにくくなりました(笑)
まぁ、こればっかりは、仕方がないですね(^^;
エンジンも谷間もチラっと見えるのが、一番いいんですよ!!wwww

PAGE TOP

自作メーターホルダー 


メーターが届いたものの、ホルダーが無いので、
取り付けできませんでした。
今日はΦ60の、ホルダーを作ろうと思います。

昔からブースト計以外はφ52で揃えてたので、
Φ52は何個かあるんですけど、当然使えませんしね(^^;

MHからMFになって、ブースト計をピラーに移植したので、
Φ60のホルダーを初めて作りました。
今回、2個目のΦ60なので、作らないとφ60はありません。

過去からホルダーを何個作ったことか(笑)
簡単なんで、今回は作り方(手順)をご紹介します(^^)

【型取り】
20170415_191405229.jpg

2mm厚のアルミ板(端切れ)があったので、
そこから切り出して作ります。

今回はΦ52のホルダーがあったので、
それをベースに、緻密な型を設計していきます。
>あんまり緻密に見えませんが(笑)

【切り出し】
20170415_092444867.jpg

電ノコとドリルで切り出し。
メーター現物に合わせながら、切り出していきます。
ちょっとピンボケになりました(^^;

あとはヤスリで軽く面取りして、
次の塗装の為に、#180のペーパーを掛けて足付け。

【塗装】
20170415_095724979.jpg

つや消し黒で塗装。

表裏で4~5回づつ重ね塗りして、ホルダー完成です。
乾燥するまで休憩してたら、1時間ほど寝てしまいました(笑)

【取り付け】
20170415_104641709.jpg

穴位置はφ52と同じなので、問題なく取り付けできました。

Φ52の時メーター自体が、振動で震えてる時があったので、
取り付け部の根元を、2mm太く作ってあります。

それと、ブースト計に被らないように、
若干オフセットさせてるのがポイントです(^^)v

買ってもそんなに高くない部品ですが
細かい部分に拘ると、条件に合うものは売ってませんからね。
どこか妥協しないといけません。

自分の好みに合わせて作れるのは、
DIYならではの特権!・・・ですね(^^;

PAGE TOP

水温計動作確認 


会社から帰ると、メーターが届いてました!
取り付けは土曜にするとして、
まずは動作確認をしておきます(笑)

一応、動作確認済み品を買ったので、大丈夫だとは思いますが・・・
オクの品は暗黙の了解で 「3N」 がお約束です。
なので、早い内に確認しておかないといけません(^^;
>3N=ノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセル

20170412_202558435.jpg

丁度嫁が、「買い物に行きたい!」・・・と、言うので、
連れて行ってやり、駐車場で動作確認。
配線はすでに引いてあるので、繋ぐだけです(笑)

ちゃんと動きました!サーモスタットが開いて、82度ぐらいです。
まー、そんなモンか(^^;

やっぱΦ60、デカいです。見やすいですが、
今までΦ52でしたので、ちょっと違和感がありますねー

20170412_192308931.jpg

表面を見るとかなり曇っています。
プラスチックなので、また歯磨き粉でボチボチ磨きます(笑)

他にライバルがいなかったのは、このせいなのか?
でも、私は気付きませんでしたけど(^^;

あとは、Φ60のホルダーが無いので作って、
土曜に取り付けるだけです(笑)

ここまで緑になったら、ブースト計も緑にしたくなってきた!!
ブースト計、日本精機なんですけど赤なんですよねー(^^;

PAGE TOP

デフィ水温計落札!! 


水温計が無くなってかなり経ちますが、
ずっと探してはいるんです(^^)

初期モデルのブラックパネルで、
イルミがグリーンのを狙ってるのですが、古すぎて(笑)
中々出ておらず、出てても¥5000円以上で落札されています。

昔に¥3000円ぐらいで落ちてたこともあり、
¥3000円上限で頑張ってたのですが、落ちるハズもなく・・・
入札するものの常に上をいかれ、負けてばかりでした(笑)

半ば諦めていた矢先に・・・
ヤフオクを徘徊してたら、デフィの水温計を発見!!

arsddfjkjgkjg.jpg

開始価格が¥5000円、まだ入札無し、あと 1日、
そういえば、あみやんさんに返さないといけないレカロ代が、
¥5000円ほど貯まってるよなぁ・・・

今後、¥3000円で落ちることは無さそうだし、
上限¥5000円まで上げて、買わないとダメだろな・・・

なら、運試しに入札してみようかな?5000円以上いかれたら諦めよう・・・
今までの傾向から、¥5000円で落ちることはまずないだろうしね。

でも、あみやんさんにも早く金を返さないといけないし、
このまま忘れてくれれば一番いいんだけど(笑)
あみやんさんとは、しょっちゅう会うので思いだすんだろうなぁ・・・

でも、あみやんさんには悪いが、落ちればラッキー!!だし(笑)
アークさんも衝動買いしてるし、負けてられません!!(笑)

・・・と、思いながら(この間約10秒)¥5000円入札すると・・・

akihina_isf-img600x402-1490621239fv74zv30768[1]

・・・そのまま、落札!!(^^;

・・・上限を上げたので、嬉しいのか悲しいのか?
ちょっと微妙ですが、希望のメーターを落札することができました。

かなり古いメーターなのですが、値落ちしませんねー
Φ52と思ってたのですが、φ60のようです。
サイズに関しては、どっちでも気にしませんが(^^;

とりあえず・・・あみやんさんごめんなさい!!(^人^)

PAGE TOP

リベンジの準備(^^) 


ヘッドカバーの塗装を失敗したのですが、
数日が経ち、気持ちに変化が・・・

「普段ボンネット開けて見ることなんてあんま無いし、
もうこのままでいいかな・・・」・・・と、思い始めてました。
しかし、いざボンネットを開けて見ると・・・

・・・めっさ
テンションが下がります(^^;


・・・これはやっぱり塗り直さねば!!

20170402_142728301.jpg

遠目では綺麗に見えますが、近くで見ると・・・

う~ん・・・(^^;

・・・な、状態です。近くに寄ると・・・

20170408_173013431.jpg

メタリックみたいな?効果を狙ってパールを吹いたが、
汚れて見えるだけだったり・・・(^^;

20170408_172948767.jpg

その後パールが強くなったので、もう一度クリヤブルーを吹いたら、
左部分だけやたら青くなってしまい、色ムラになっています。

更にそれを隠そうと、吹いたイエローがダマになったあとがあります(^^;
普段見えないので、ボンネット開けて見た時は、
なんだかパンツ見られてるような感じで、ちょっと恥ずかしいです(笑)

実際、見えてる部分も少ないので、1m以上離れれば問題なく、
ハッキリ言って目立たないのですが、
このままでは、毎回ボンネットを開けるたびに後悔するので、
車を弄る気力が湧きません、気持ち的にヨロシクないですね~(笑)

20170408_152635165.jpg

前に使ったのはミスターカラーの、クリヤブルーとクリヤイエローでした。
各100ml¥480円、実はプラモ用という・・・(^^;

これだと濃い緑になるので、今回は・・・

20170408_152647626.jpg

アサヒペン、メタリックグリーン、300ml¥1280円
・・・に、グレードアップ(笑)

高いように感じますが、量と値段を考えれば、
ミスターカラーと、あまり変わらない感じかな?

今回もホムセンで、嫁のカートが通った時に、
買い物カゴに放り込んでおきました!!
>買うときは気付かれなかったのですが、
>家に帰ってから怒られました(--)


今週の土日は天気が悪いので、来週リベンジします!!
乞う、ご期待!!(^^)v

PAGE TOP

シリンダヘッドカバー塗装 


シリンダヘッドカバーガスケットを交換した時に、
外したついでに、シリンダヘッドカバーを塗装しました(笑)

とりあえず、清掃はしたかったのですが、
ここまで外したら、塗らないと勿体ない(笑) >何が(^^?

ピカピカにするのはいいけど、メッキは嫌だし、
塗りたい色も特にないんですよね~

結晶塗装に挑戦してみたい気もしますが塗料も腕もないし・・・
悩んだ挙句、イメージカラーの緑に塗ることにしました!

20170402_120737072.jpg

まずは下地処理。綺麗に磨くだけですが、
ここで手を抜くと、最後の出来に差が出ます。

分かってはいるんですが、磨くのがかなり大変で・・・

・・・妥協(^^;

ドリルの先に付けるワイヤーブラシを
買ってあったと思ったんですが、
いざ、探してみると無かったのが誤算でした(^^;

真鍮ブラシでチマチマと、手作業で磨きました。
なので、完全には綺麗にできませんでした。

あとは、仕上げにパーツクリーナーで
表面を脱脂しました。
結構、汚れが流れ落ちたので、効果はあったみたい。

シルバーの下地を活かしたかったので、
敢えてプラサフは塗りませんでした・・・これが第1の失敗かも?

20170402_123643506.jpg

・・・そして、塗装ですが、緑のスプレーが売ってなかったので、
今回も重ね塗りで対応(笑)

まずはクリヤイエローで、全体を満遍なく塗ります。
薄い色なので濃く塗っても大丈夫でしょう。
その上からクリヤブルーを吹くと、なんと!緑になります(笑)

しかし、できる限り薄く吹いてたのですが、一部濃くなったりで、
終わってみると、全体的に濃い緑になってしまいました。

この時点では濃い緑なだけで、綺麗には塗れてました。
最悪ここで止めておけば後悔しなくて済んだのですが・・・

クリヤブルーを薄く塗れなかったのが、
第2の失敗となります・・・やっぱり私、塗装は苦手です(^^;

20170402_125335887.jpg

その後もあまりパっとしない、暗い緑だったので、
上からパールを吹いてみました。
これが破滅への第一歩・・・白がキツくなり第3の失敗です(笑)

白を隠そうとクリヤブルーを吹くと、下が白なので、めっさブルーに!!(^^;
第4の失敗・・・ああ、もう取り返しが付きません(^^;

更にクリヤブルーを隠そうとクリヤイエローを吹くと、
スプレーがもう無く、空の状態でずっと押してると、
一気に吹いて斑模様になってしまいました・・・第5の失敗です(^^;

その後何とか修正はしましたが、納得のいく塗装はできませんでした。
リヤスポの時にも感じましたが、私には塗装は無理のようです(^^;
素直に、プロに頼んだ方が良かったかなぁ~(^^;

【Befor】
20170402_103357060.jpg

【After】
20170402_142728301.jpg

あんまり目立ちません・・・なので、失敗も目立ちません(笑)
3m以上離れて見て下さい。近くでのガン見は禁止です(^^;

今回の失敗は、まずは下地処理。
アルミの粗面を活かそうと、プラサフを塗らなかったこと・・・
磨きが疎かだったので、シミっぽく黒いところが残ったのも敗因。

緑に塗り終わるまでは(濃いけども)綺麗だったのですが、
欲を出してパールを吹いたのが失敗でしたねー(^^;

次塗装する時は、シルバーのプラサフ、
メタリックの入った、明るいグリーンのスプレーを用意しとかなきゃ~
今回と同じ重ね塗りだと、ブルーはかなり薄く塗らないとダメです。

20170402_125514487.jpg

作業風景。天気も良く気持ちの良い一日でした。
久しぶりの作業でしたし、
ダラダラと休憩しながら、一日過ごしたので楽しかったです(^^)v

PAGE TOP

シリンダヘッドカバーガスケット交換 


本日はお日柄も良く・・・絶好のDIY日和です!!(笑)
こんな日に作業しない手はないので、
いよいよ、シリンダヘッドカバーガスケットの交換をしました!

早く交換したかったのですが、寒くてやる気も起きなかったし、
チビの受験があったので、伸びに伸びてました(^^;

20170402_104901833.jpg

とりあえず、ヘッド周辺の邪魔なものを撤去!(笑)
エアクリホース、クーラントのエア抜きバルブなど、
ここまで慣れてる人なら、15分程度でできる作業です。

あとはヘッドカバーのネジを、6本外すとカバーが外れます。
私のは簡単に外れました。
固着もなく、プラハンで叩く必要はありませんでした(笑)

20170402_110950870.jpg

カムにキズはなく、スラッジもほぼ無いようです。
オイルのコビり付きは酷いものの、こんなモンでしょう(笑)

総評として、8万キロ走ってる割には、意外と綺麗?
確かに走ってても調子いいので、まだまだ大丈夫そうです(^^)

合わせ面に、古いガスケットのカス?が付いてるので取り除きます。
私のはウエスで拭くだけで綺麗になりましたが、
メラミンスポンジで軽く擦っておきました(擦り過ぎに注意!)

20170402_111246851.jpg

コビリ付いたオイルを清掃しようかとも思いましたが、
中途半端に剥がれると、詰まりの原因にもなりかねませんので、
今回は清掃せずに、元に戻しておきました。

あとは新しいガスケットに交換して、元に戻すだけです。
今回は外したついでに、ヘッドカバーに色を塗ってみました!
これは、明日のブログネタです!(^^)v

xgfxchgfjf.jpg

液体ガスケットの塗る位置。

左の2ヶ所にエンジンの合わせ面(縦)があるので、
多少の段がありました。なので液体ガスケットが要るんでしょうね。

右側は、形状的に漏れやすいんでしょう。
なぜこの部分だけ?・・・と、
思ってたのですが、謎が解けました!!(笑)

gfxdhfhg.jpg

ヘッドカバーを締める順番(笑)

整備マニュアルでは、ここまで指定されています。
まぁ、対角に締める・・・基本ですけど(^^;

PAGE TOP

ディスクブレーキパッドスプレッダーのDIY(笑) 


ブレーキパッド交換時には、必ずピストンを押し戻さないといけません。
過去何度もやってますが、
いつもウォーターポンププライヤーで挟んで戻しています。

先日アークさんが、
「ディスクブレーキパッド スプレッダー」 を購入して、

・・・むっちゃ便利♪♪♪

・・・と、言ってたので、私も欲しくなり(笑)買おうと決意。
アストロで¥680円、私にも買えそうな、お手ごろ価格ですからね(笑)
こうやって、使う物です。(↓)

asdfhgfwfvdf.jpg
※画像はアークさんより頂きました(^^;

たまたま、本日コー〇ンに来たので、DIY心が騒ぎ出し(笑)
自作できるのか?材料を探したら、
全てコー〇ンで、揃えることが可能でした(笑)

アジャスターボルト:M10×100L¥258円
板付きナット:M10¥108円
チェンジノブ:M10用¥178円
・・・合計:544円(税込み¥588円)


缶コーヒー 1本分の差?あんまり値段が変わらんやん!!(笑)
元々安い物ですから、DIYでさらに安く上げるのは難しいですね。
>¥680円が¥544円になったので、実質 2割安ですが、
>金額にすると¥136円安です(^^;


20170401_142845605.jpg

アストロの製品は、ネジが M8 なのに対して、
自作品は M10 を使ってるので、利点は頑丈なとこぐらい?

金額に大差ないとなると、作るのメンドーなので、
「アストロで完成品を買おう!」 ・・・と、思った矢先・・・

嫁のカートが横に来たので、コソっと入れておきました(笑)
>これで製作費¥0円です(^^)v

20170401_210444800.jpg

20170401_210801365.jpg

・・・で、組み立てたら完成!!(^^)v

チェンジナットの部分を、ダブルナットで固定するのですが、
締めるとピキピキと音がしたので、補強に皿ワッシャーを入れました。

パッド交換もそろそろしたいので、近々必要になると思います。
その時には、活躍してくれることでしょう!!

PAGE TOP

オイルレベルゲージ補修 


オイルレベルゲージの輪っかが割れてしまったので、
補修しました(^^;

先日のオイル交換時に、引っ張ったら割れたのです(^^;
輪っかが無くなっただけなので、機能的に困ることはないのですが、
このままでは、ちょっと気になりますね・・・(^^;

20170318_111838913.jpg

解体屋でMCのRRと、Kei のターボを見ましたが、
微妙に長さが違いました。
同じK6Aのターボでも、若干違うみたいです。

・・・なので、これを使わなければならず、
とりあえず、補修をしないといけない状態になりました(^^;

20170318_112424476.jpg

・・・で、Φ3の穴を開けて、カードリングを通しておきました(笑)
外す時は熱くなりそうなので、軍手必須です(^^;

早く同じ長さの物を、解体屋で見つけないとな~(^^;

PAGE TOP

コンソール部分、配線引き直し 


先週のプチミの時ですが、レカロの補修が終わり、
解体屋へ行こうと、走り出した時に、コンソールの所から・・・

・・・煙が出てきました!!

コンソール部分にはACCとイルミの電源が来ているのですが、
レカロの補修時にコンソールを外したので、
取り付け時に、ショートさせてしまったようです(^^;

原因はすぐに分かったので、大事には至りませんでしたが、
煙が出てきたので、かなりアセりました!!
私としたことが、写真を撮る余裕がなかったです(笑)

20170318_104855519.jpg

なので、本日修理しました。配線の引き直しです。

今度は太めの線を使ったので、挟むこともないだろう。
アースもキッチリ分岐させたので、これでもう大丈夫です(^^)v

20170318_104832907.jpg

焼けた配線・・・2線コードなんですが、黒の被覆が溶けてありません、
銅線が剥き出しになっています。
萌えなくて・・・いや、燃えなくて良かったです・・・(^^;

PAGE TOP

リヤマットのズレ対策 


車を買った当初から、やりたかったことがやっと実現(^^)
後部座席はほぼチビが乗るのですが、気が付くと・・・

いつもマットが、
    ズレています(^^;


チビの乗り方が悪いんでしょうねー
直させていますが、チビがかなりの頻度で直さないので、
マットを固定することにしました(^^)

20170318_113216956.jpg

フロントに使われてる、フロアマット固定具です。
リヤには取り付け穴が無いので、ドリルで穴を開けました(笑)

いつか施工しようと、解体屋で買っておいたものですwww
やっと役立ちました(笑)

20170318_114133174.jpg

裏に線か配管などあるかも?ってのが怖かったですが、
ザクっと Φ9のドリルで穴開け、運良く何も無かったようです(笑)
あとはヤスリで四角く形成して取り付けました。

20170318_120134714.jpg

あとはフロントと同じく、マットに穴を開けハトメで処理。
綺麗に仕上がりました(^^)b

20170318_120831864.jpg

完成しました~!!
これでもうズレることはありません!!・・・たぶん(^^;

PAGE TOP

ヒータースイッチLED化 


あみやんさんのLED打ち替えと一緒に
私のシートヒータースイッチもLED化しました(笑)

20170315_213909885.jpg

アークさんと交換したスイッチですが、
電球なので,点いてるかどうか?分からない明るさです。

なので、LEDに打ち替えます!(^^)v

20170315_220656713.jpg

サクッと完成~(^^)v
写真ではあまり伝わりませんが、めっさ緑です(笑)

PAGE TOP

あみやんさんからの依頼 


またまた、LED打ち替えの依頼が来ました!

前回のアークさんに引き続き、今回はあみやんさんからです(^^)
モノは前にもやった、パワーウインドウスイッチのAUTO部分です。

20170315_213909885.jpg

MCとMRワゴンは同じスイッチが使われてるので、
あみやんさんも、後期型のスイッチに交換したいらしく、
じゃあついでに・・・ってことで、LEDの打ち替え依頼が来ました(^^;

厳密に言うと、この部分は元々LEDなのですが、
LEDのクセに・・・

やたら暗い!!(^^;

・・・ので、打ち替えが必要です(笑)
マジで、点いてるかどうか?分からないレベルです(^^;

20170315_230635940.jpg

もう慣れたモンで、サクッと完成~(^^)v

PAGE TOP

レカロ補修&シートヒーター取り付け 


先日の、シートヒーター取り付けレポです(笑)

座面外すだけなら、めっさ簡単ですね~(^^)
レカロの分解、恐るるに足らず!!

20170312_141804746.jpg

・・・実は、やる気がなかったのですが、
解体屋でシートヒーターを発見・購入しちゃったので、
取り付けまでやっちゃいました!(笑)

DSC_0003.jpg

まずは、ピレリマットを外します。
S字(?)フックで引っ掛かってるだけです。

なので、力任せに引っ張っても、外すことは可能ですが、
結構な力が要るので、
専用工具があると、力は全く要らず楽チンです(笑)

DSC_0004.jpg

ピレリマットが外れたら、座面は上下で引っ掛かってるだけなので
力技で引っ張って外します。

DSC_0015.jpg

これで座面を外すことができました!(笑)

20170312_145957558.jpg

スポンジにカバーがタッカーで留まってるだけなので、
タッカーを外すと座面のカバーが外れます。
かなり分解できました。タッカーは今回再利用しました(笑)

20170312_145600644_201703132103388cb.jpg

割れ部分の補修です。
「裏からレザーを当てて、割れを目立ちにくくする作戦!」
・・・で、いくことに決定!!

裏のスポンジが二重になってるので、
ザックリカットして、割れの裏にレザーを当てます(笑)

本当は貼り替えがいいんですけどね、
出先では大したことできないので、また酷くなったら考えてみます。

20170312_150307296.jpg

割れは隠せませんが、目立たなくなりました(笑)
まぁ、今回はこんな感じでいいでしょう(^^;

DSC_0012.jpg

MH23S 四駆用 シートヒーターです。40cm×30cmぐらいの大きさ。
12Vを通電すると、1分も立たない内に熱くなります(^^)

DSC_0007.jpg

カバーとスポンジの間に挿入!!

DSC_0024.jpg

後は、逆の手順で組み立てていくだけです(^^;
後ろから線が出てしまいますが、12Vに繋ぐだけです。

DSC_0028.jpg

割れ部分も、黒くなって目立たなくなりました(笑)
ただ、割れたところはそのままなので、よく見れば分かります。

8年放置されたレカロなんで、レザーが固くなり
割れ易くなっているのは確かです。
さらに割れてきたら、貼り換えも考えないといけませんねー

DSC_0025.jpg

あとは、リレー噛まして、
バッ直ACCから配線するだけです。 >>配線

インプレは・・・・

めっさいい!!(^^;

1分も経たない内に暖かくなってきます!!
こりゃあ冬場は重宝しますねー、全ての車に標準装備にならんかなー?
寒がりの私には、丁度いいですねー

実は私、シートヒーター初体験なんです(笑)
今後、全席ヒーター付けてやろうかな?ってぐらい気に入りました(笑)

しかし帰り道、暖かくて快適すぎて、
運転してるにも関わらず、ちょっと眠たくなってきました(笑)
ちょっと危険かも・・・(^^?

PAGE TOP

LEDフォグのファン断線! 


LEDフォグのファンの線が断線してました。

元々のファンが壊れたので、
現在は日本橋で買ってきたファンを流用してるのですが、
断線しやすいようです。

20170305_135347989.jpg

シールの裏の基板に直接半田付けしてるだけなので、
動きがあると、細い線が千切れてしまうようです・・・

20170305_141028736.jpg

アルミ板の切れ端で、固定金具を作って対策しました!(^^)
線の根元が動かなければ、切れることはないので、
これで、たぶん大丈夫・・だろう(笑)

PAGE TOP

アーシングポイント追加 


エアコンベルト交換時についでに作業しました。

オルタネーターにアースなんて、要るのか?
・・・と、思ってた派なのですが・・・

【⑥オルタネーター本体】
20170305_105552821.jpg

すぐ傍に純正でボディアースがあるので、
効果があるのかな?~と(^^;

ちなみに・・・写真は下から写したものです(笑)
純正アースはボディの鉄板に通電しています。

PAGE TOP

エアコンフィルター交換 


前にアストロで買ったエアコンフィルターを交換しました(笑)

先日のあみやんさんとのプチミの時に交換。
本当はエアコンを使い始める、夏前にやろうと思ってたのですが、
手持無沙汰だったので、交換してしまいました(笑)

20170304_230946742.jpg

・・・めっさ、真っ黒(^^;
前オーナーが交換してなければ、もう10年以上経つしね・・・(笑)

20170304_231313366.jpg

助手席ダッシュボード下にフタがあるので、
開けてフィルターを引っ張り出して交換するだけです。

交換サイクルは、1万キロか、1年らしいです(^^)

PAGE TOP

エアコン&ジェネレーターベルト交換!! 


【エアコンベルト交換】
20170305_090012542.jpg

下側の2ヶ所のネジを緩める。
次に上のネジを緩めると、下のネジを支点にして、
コンプレッサーが動きます。

20170305_091306824.jpg

カバーが付いててベルトが外れないので、
カバーを外します(^^)


20170305_0915aaaa03192.jpg

カバーが外れました(^)v
次に外すジェネレーターベルトが見えました。

【ジェネレーターベルト交換】
オルタネーターの下のネジM14を緩めます、

20170305_174604183.jpg

M12を緩め、M10を緩めると、オルタが前後しますので、
緩めてジェネレーターベルトを外します(^^)
これで 2本のベルトを外す、一連の作業は終了。

しかし・・・ 問題発生!!(^^;

20170305_093815626.jpg

外したジェネレーターベルトを見てみると、
4KP830・・・(^^;

何でだ!?対応品番は820なんですけど?
後期型は830なんですが、私のは前期型?なので、820のハズ。
私のは後期型だったのか???

アークさんも、最初に820を買ったので、私のとこに回ってきたのですが、
同じ830だとは・・・確認しておけば良かったなぁ・・・(^^)

20170305_095846351.jpg

仕方ないので、今まで使ってたベルトを見たところ、
亀裂やヒビは、意外ですがありませんでしたので、
コソっと再使用することにしました(笑)

あとは逆の手順でベルトを張って、戻していくだけです。
まぁ、いつ切れてもおかしくないですが、
電圧は、14.2V出てるし当分は問題ないでしょう(^^;

交換後は当然ですが、
エンジンルームからの音が、静かになりました(^^)
音の原因は、エアコンベルトだったのか・・・

PAGE TOP

エアコンベルト届きましたー(^^)/ 


エアコンベルト届きました(^^)v

20170304_175902857.jpg

品番:95141-70B12-000(L750)¥1100円

あれ?確かネットで調べたら、純正品番が95141-70B11で、
対応汎用品がV98DP-T295だったんですけど・・・

調べると、これもK6Aのベルトみたいなんで、大丈夫なのかな?
ディーラーで購入したので、間違いないと思いたい(^^;

20170304_180704458.jpg

ゴムの食い付きが違います、さすが新品!!(笑)
明日はベルトの交換作業です!(^^)v

PAGE TOP

エアコンベルト注文 


先日アークさんがジェネレーターベルト(4PK820)を買ったのですが、
付いてたベルトが(4PK830)でした。

※アークさんの白MRの元オーーナーが、ファイターエンジニアリングで
エンジンを作り直してるので、その時にMH用の
大径プーリーを使ったらしく、ベルトの長さが変わってるらしい。


20170225_100258192.jpg

(4PK820)は純正品番に対応してるので、
私のノーマルエンジンンなら、問題なく付くだろう・・・と、
アークさんから、(4PK820)を頂きました。

同時にエアコンベルト(V98DP-T295)も交換したいので、
注文しようと思いつつ・・・まだ注文していませんでした(^^;

・・・で、先日バンパーを外したので見てみると・・・

20170212_164748134.jpg

・・・これって、結構ヤバい(^^?

・・・なんかヒビが入っています!!
これはさすがにヤバそうだ・・・(^^;

縦ヒビなんで、すぐにどうなる物ではありませんが、
確実に交換は必要なようです。
急いでエアコンベルト(V98DP-T295)を注文しました(^^)

エアコンベルトをネットで探すと、大体が¥300~800円ぐらい。
最安¥306円とか見つけましたが、送料¥770円?
どこで買っても送料込みで¥1000円弱ってとこでしたね。

PAGE TOP

アーシング追加 


エンジンのアーシングを追加しました。

【⑤エンジンシリンダヘッドカバー】
20170219_105453777.jpg

エンジンは、純正でもアースされてるんですけど、
補強の意味で増設です。
ATクーラーのステーに共締めしました。

PAGE TOP

アーシング施工 


今日は金も無いことだし(笑)何しようか?考えてると・・・
昔、ファミリアに使ってたアーシングを発見。

特に不具合はありませんが、MRワゴンも10年経ってるので、
アーシングを施工してみることにします。

20170218_160027134.jpg

まずはバッテリーに繋ぐ為の端子台作り(笑)
ステーを曲げただけですが、表面にカチオン処理がされてたので、
裏側になる部分だけ剥がしました。

20170218_150231131.jpg

こんな感じで完成ー(^^)v
宙に浮いてる状態ですが、マイナスなんで良いでしょう。

20170218_161600440.jpg

元々の金具の穴が、M6ネジが入らなかったので、
M5×10、のトラスネジ(ステンレス)と、
裏側から緩み留めナット(ユニクロ)を使い固定。

肝心のアーシングポイントは・・・

【①スロットルボディ】
20170218_152238359.jpg

常に空気が流れるので、静電気が発生するとか?しないとか?
流体の絡みは、効果がありそうです。

【②左ッドライト下・ボディ(左前)】
20170218_153746222.jpg

純正でもアースされてるところ、追加での接続になりました。
ボディアースの強化ってとこか(^^;

【③ボディ(中央部分)】
20170218_155828725.jpg

ここを中継して、右ヘッドライト下に繋がっています。

【④右ヘッドライト下・ボディ(右前)】
20170218_155845414.jpg

ウォッシャータンクのネジに共締め。
バッテリーから遠いので、効果あるかも?

20170218_161624492.jpg

あんまり線だらけになるのは嫌なんですよねー
なので、ほとんど見えないように、コソっと線を這わせました(笑)

今回は不具合も無いので、これだけ(4ヶ所)です。
順次増やしていく予定。

PAGE TOP

インタークーラー固定 


前置きインタークーラーですが、
最初取り付けする時に、ステーを切ってしまったので、
最初から固定ができず、現在は中ブラリン状態(^^;

20170212_172310438.jpg

強化アクチのバネを、インタークーラーに引っ掛けてるので、
矢印の方向に力が掛かり、下側Aの部分が上がってきます。

なので、次第に正面から見ると、
インタークーラーが斜めになってきます(^^;

当然ですが、何度直しても上がってくるので、
とりあえず、結束で固定することにしました。

20170212_1723104aaaa38.jpg

その内千切れるでしょうね・・・
また、対策を考えないといけませんねー

PAGE TOP

オーディオ調整 


ピンクノイズを作って、グライコ調整する方法が
紹介されてたので試してみた。手順は・・・

①ピンクノイズをCDに落とす。
ピンクノイズとは、高音から低音まで、
まんべんなく同じ量の音が出ている音です。
それをDLしてCDに焼きます。 →★

②アプリを使って音場測定
昔はハードにマイクを繋いで測定をしてたのですが、
今は簡単になって、スマホのアプリで測定できます。
私は「RTA Audio Analyzer」を使いました。

簡単に言うと、スマホのマイクを使ったグライコです(笑)
アンドロイドはこれしか無かったです。
i-Phone の方が、いろいろと種類はありました。

精度は「マイク直付け測定」には負けると思いますが、
どちらを使っても、キッチリ合わせることはほぼ無理なので、
これを使っても結果は大差ないでしょう。

tr83trf872f.jpg

出た結果を元に、各周波数が横一列にまっすぐになるよう
オーディオのイコライザーを使ってセッティング。
完璧に横一列になるのは難しいので、
なるべく横一列になるような感じでいいでしょう。

インプレは・・・
低音から高音までバランス良く出るようになったので、
音的には、CDを忠実に再現してる・・・って、事になるのだろうけど、
私の好みの音ではないですねー

たぶん出る音は原音と同じでも、内装の材質や形状、
スピーカーの位置や向きによって、変わるのだと思います。

なのでこれをベースに、もう少しメリハリをつけた感じに調整しました。
この辺は個人の好みです(^^;
まぁ、迷った時の指標になるので、良いのではないかな?と・・・

PAGE TOP

シリンダヘッドカバーガスケット、届きました! 


注文してた、「シリンダヘッドカバーガスケット」が届きました。

部品番号:11189-67H12-000
¥1652円(税¥132円)

20170205173117.jpg


sduyuioyiuiouiyiy.jpg

これで、いつでも交換できますねー(^^)

あとは液体ガスケットです。¥2000円ぐらいで売ってるのですが、
今後、使うことは無さそうだし、多くは要らないんですよねー
・・・どうしよう(^^;

PAGE TOP

スイッチのLED化~(^^)v 


アークさんと同型のスイッチを持っているのですが、
私の手持ちのスイッチは橙色、アークさんのは緑です。

20170127_211710019.jpg

srytduyfiugo.jpg

アークさんは、これをLEDに打ち変えて欲しいらしく、
私は結局緑にするので、協議の結果・・・(笑)

私の手持ちをLED化して、
アークさんのスイッチと交換することになりました。

・・・で、白に打ち替え依頼があったので、
早速作業開始(笑)

20170129_210435253.jpg

20170204_224942447.jpg

とりあえず、分解して~
いつものようにLED化します(笑)

20170129_212435549.jpg

10分ほどで、白イルミ完成~♪
次回会った時に、お渡ししますね!(^^)b

PAGE TOP