07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

ミラーカバー、コンパウンドで仕上げ・・・ 


先日完成したミラーカバーですが、
もう完全に硬化してるので、仕上げを行ないます。

研磨剤は、ソフト99 ボディコンパウンドを使用。

P1460312.jpg

例によって、お菓子で釣ってチビに磨かせました(笑)
テレビ見ながら擦ってたんで、片手間に小遣い(お菓子)稼ぎですね。

喜んでやってたので、良しとするか(笑)
力が無いので、結局最後は私がやりましたけどね・・・(^^;
表面テカテカになりました~(^^)

PAGE TOP

ミラーカバー塗装 


今日は天気も良く、朝早く目覚めたので、
前からやりたかった、ミラーカバーの塗装を行ないました。

実はこれ、ラパン後期型のウインカーミラーのカバーです。
後々、ミラーごと交換になる予定。
アークさんのがウチに来て、私のがNくんのところへ・・・(^^)

P1450797.jpg

アークさんから渡されたカバーですが、
片方ずつオクで落としたので、左右で色が違います(^^)

アークさんはカーボンシートを貼ってたのですが、
模様が歪み綺麗にならず、シルバーのカバーを別途購入したので、
このカバーは、アークさん宅でお蔵入りしてました。

P1450800.jpg

まずは足つけ。#300番ぐらいのサンドペーパーで
表面を荒して、塗装を食い付きやすくします。

プラサフ吹くので、この作業はしなくても塗料は乗るのですが、
膜強度アップになるので、やっておく方がいいですね~

塗装する時は、下地処理が一番重要になってきます(笑)
少しのことですが、するのとしないのでは大違い。
表面にキズが付くぐらいを目安に、ザックリとペーパーで磨きます。

P1450804.jpg

塗装前にプラサフを吹きます。その後サンドペーパーを掛けて、
下地を均一(滑らか)にします。 >#600番ぐらい

この作業はキズや凹みがある場合は、消えるまで何回も繰り返します。
プラサフで凹みを埋める感じ。

私のはパールなんで、下地の色が濃い場合は、
映らないように、この工程はプラサフを厚めに塗って白にします(笑)
少なくても 5回ぐらいは塗りますね~

逆に、均一(表面が滑らか)に塗れてれば、薄くてもOK。
まだまだ上から塗るので、ムラがあっても、気にしないで大丈夫です。
最後は、#1000番ぐらいで整えて、キズや凹みが無ければ、いよいよ塗装へ・・・

P1450812.jpg

99工房の、スズキ用のパール(Z7T)を塗装しました。
一般に売られている、普通のスプレー(笑)

そろそろ最終段階なので、ホコリが飛んでこないように、
簡易塗装ブースを使って塗装。これでも多少は飛んできます。
乾いたら小マメにケバを払いながら、何度も塗装します。

ここで納得いくまで色を乗せておかないと、下地が透けたりするので、
妥協しないように、何度も重ね塗りしましょう。
特にパールの塗料は薄く、下地が映るので何度も塗ります(^^;

P1450819.jpg

スプレーを吹いて、10分休憩・・・の繰り返し。
薄く吹くとすぐ乾くので、天気のいい日にすると回転が良いです。
塗装は一日掛けて、のんびりやるのがコツ(笑)

今日は微風で、天気も良く暖かかったので、
気付いたら 1時間ぐらい寝てましたよ。
いつの間にか、チビに盗み撮りされてました~(笑)

P1450813.jpg

最後にクリヤを上から塗装して終了。
クリヤは垂れる寸前ぐらい、厚く吹くのがポイントです。
それを 2回ぐらい重ね塗りします。 >垂れたらダメ!!(^^;

このままでも良いのですが、2~3日置いて完全に乾いてから、
コンパウンドで磨けば、驚くほどピカピカに光ります!

塗装は薄く塗ると、経済的だし作業も速く終わりますので、
薄く塗らないとダメです。垂れるほど塗るのは、言語道断です(^^)
勿体ないばかりか、効率も悪いのでムダです。

風の無い天気のいい日に、慌てずのんびりとやる方が失敗は少ないです。
休みと天気がいつ重なるか分からないので、
いつでも作業できるよう、必要なものは揃えておきましょう。

PAGE TOP

ドアミラーウインカー → ウイポジ化 


ドアミラーウインカーをウイポジにしてみました。
う~ん、微妙(笑)

CA3G0882.jpg

オレンジが強すぎるので、LEDを白に打ち替えたいですね・・・
今後の課題だな・・・(^^;


PAGE TOP

ドアミラーウインカー配線 


いよいよドアミラーウインカーも最終段階。
先週仕上げてから、GAへ行きたかったんですけどね・・・(^^;
残念ながらお披露目は出来ませんでした(笑)

今日は朝 5時半から作業して、昼前に左右両方とも終わりました。
前回蛇腹を通した時は、片方で一日掛かってるので早くなった方かな(笑)

P1310107.jpg

今回はウインカー線と言うことなので、右は青-黄、左は緑-赤、から配線。
確認するのに骨が折れました~(笑)

配線図から右の青-黄はすぐ分かったのですが、左の緑-赤が中々分からず、
どこにあるのか?探すのに少し時間が掛かりました。
結局は線を辿っていかないと、確実に探し出すことは無理ってことですね(^^;

P1310136.jpg

線の途中から取るので、ワンタッチで取りました。
ワンタッチカプラーは、あんまり好きじゃないんですけどねー(^^;

ワンタッチの外した跡は、銅線が剥き出しで空気に触れると酸化するので、
瞬間接着剤で空気を遮断して、配線の劣化を防ぎ長持ちさせます。

よく、「弄ってる車は程度悪い」って言われるのは、
この辺の処理を、キッチリやってない車が多いからだと思います。

こう言う作業が数年後に大きな差になって現れますので、
DIYで作業する場合は、後処理としてやっておいた方がいいですよ。
浸水したりするとすぐにやられちゃいますから~(笑)

P1310118.jpg

運転席側はヒンジのネジを緩めただけで作業できましたが、
助手席側は室内にグロメットがあり、線を通すのに手間取ってしまい、
結局、ドアとカプラーを外してしまいました(^^)

休み休みやったので、これだけやって半日で終わったのは、
かなり早い方だと思います(^^?
>仕事なら賃金が発生するので、もっと早くしないとダメでしょうけどね。

CA3G0653_20120623220841.jpg

とりあえず完成(^^)
昼間の写真が判りにくかったので、夕方に写した写真を載せました。

MHの前期型はドアミラーウインカーをディーラーで付けても、
わざわざ蛇腹の中を通してくれません。
かなり大変な作業ですが、見た目スッキリでやった甲斐はありました。

あとは電格をどうするか・・・だな(^^;

PAGE TOP

ミラー配線について・・・ 


とりあえず、今日は配線を完了させて終了(^^;
いろいろと調べてみると、15年式のMH21Sの配線はこんな感じでした。

やっぱり、ウインカーの線は来てませんでしたね(^^;
>後期型なら来てるのかも知れません。
ウインカーと連動させるなら、線を引いて来ないといけません。

P1300971.jpg

athfjgufgyjmgfm.jpg

※H15年式のMH21Sの配線です。年式グレードによって違いがあります。

調整の上下、左右、電格の格納、復帰、は、
それぞれ+と-が入れ替わることによって、モーターを逆転させてるんですね。
いやぁ、面白いなぁ・・・(^^)

接続はギボシ接続にしました。
ギボシさえあれば、どんなミラーでも接続可能(笑)

P1300972.jpg

電格は現在動かせないので、線を外してあります。
ウインカーも今は線が来て無いので、フリーにしてあります。
なので、ミラー調整の3本だけ接続しました(^^)

これで、実用できる段階にはなりました。一応、完成したと言えるかな?
あとは電格とウインカー線をどうするか?・・・が課題ですね。

PAGE TOP

ミラーカバー塗装 ~いよいよ完成~ 


今日も朝から塗装です(^^)

下地処理が一番大変ですが、昨日の内に終わらせておきました。
今日は純正色とクリヤだけなので、塗装は完成(^^)v

【運転席側】
P1300963.jpg

繰り返し作業を何度も時間を掛けて施したので、
努力の賜物か(笑)エグれてたのが分からないレベルにはなりました。

本当はLED部分も分からないレベルで、埋めてしまいたかったのですが、
今回は疲れたのでこれでいいかな
次回にやろうと思えば追加工でできるし(^^)

完成したので、車体に取り付けてみました。
>まだ配線はしていません(^^;

【Before】
P1300949.jpg

【After】
P1300908.jpg

なんか、見た目少し速くなったような気がします・・・(^^;


PAGE TOP

ミラー塗装 ~リベンジ~ 


今日は 先週のリベンジ を果たすべく、万全の体制で塗装に挑みました(笑)

先週、塗装に失敗した直後は結構凹んでましたが、
いつまでも放っておくのも無駄だし、いつかは作らないといけない物だし、
今週、仕事をしながら、「次はどうしよう・・・」 と、対策を練ってました。
>仕事しろよ!(^^;

P1300913.jpg

・・・で、やっぱり 「基本に忠実にしないとダメ」 ってことが分かりました。
手を抜いて、金と時間をケチったのが間違いでした。
こう言うのは、じっくりコツコツやるモンですからね~(^^;

今度は 「プラサフ」 と 「純正カラー(Z7T)」 と 「クリヤ」 を買って
何が起こっても対処できるようにして、塗装に挑みました。

痛い出費ですが、綺麗に仕上げるには仕方ないことです。
>・・・なので、今まで塗装関係には手を出してなかったんですけどね(^^;

今回やってみて分かったんですが、
板金・塗装は 「根気」 と 「時間」 と 「お金」 をどれだけ掛けれるか・・・が、
「全て」 と言っても過言ではありません。

時間を掛けてキッチリやれば、必ず結果は付いてきます。

【運転席側】
P1300915.jpg

ヒビの入った所を爪でこじったら、こんなことになりました・・・
ちゃんと修復できるのか?かなり不安でしたね~(笑)

パテで埋めようか悩んだのですが、これぐらいならサフで何とかなるのかな?
・・・と思い、プラサフのみで埋めてみました。

使ったのはサンドペーパーの#360です。
ディスクグラインダー(#400)を使ってみましたが、削れ過ぎるので、
サンドペーパーが良いです。これを、塗っては削り~の繰り返しです。

【運転席側】
CA3G0627.jpg

プラサフを、塗っては削り~塗っては削り~を、今日一日ずっとやってました。

完全に乾燥してからじゃないと削れないので、予想外に時間が掛かりました。
一日作業に掛っきりでしたが、ここまでしか埋めれませんでした。
>途中で乾いてないのに削ったりして、何度も修復をしてるのも影響してます(笑)

・・・でも、時間を掛けて作業すれば、努力した分綺麗に仕上がります。
塗装は明日に持ち越しですが、下地処理はいい感じに完成しました。

塗装は金もらってもしたくないですね~、他人の車なら尚更です(笑)
仕事でこんなこと毎日やってる人も居るんですよね・・・ある意味尊敬します。

【助手席側】
P1300945.jpg

助手席側のカバーは、ヒビもエグレる程ではなかったので本日完成しました。
アクシデントがあった割には、結構綺麗に仕上がりました。

運転席側は今日、下地処理を終わらせておけばあとは塗装だけ。
上手くいけば配線も明日中に終わらせることができれば、
明日完成?・・・の予感(^^)

PAGE TOP

ミラーカバー塗装 


今日は生憎の天気で朝から曇っていますが、雨はなさそうなので、
いよいよ、ミラーカバーの塗装を決行しました。

P1300824.jpg

まずは、「ボール紙」 と 「φ5シール」 で、マスキング。
カラーシール、まだ 3234枚残っています・・・(^^;

P1300830.jpg

簡易塗装ブースを作成。
ちょっとした雨にも耐えれるよう、屋根を付けれる様にしました(笑)
晴れたままなら、このままでいいんですけどね。

P1300833.jpg

必ず塗り残りの出る、「縁部分」 を、先に塗装します。
しまった流の塗装方法です。

しかし、塗装が薄いので何度も塗らないと下地が消えません。
なんか気の長い話になりそうだ・・・

P1300837.jpg

塗装 7回目。まだ下地が見えてます。(^^;
うーん、一度白を吹いてから、パールで塗装した方が良かったなぁ・・・
上の CTダクトは、元々白だったので、ほぼ塗装終了しています(^^)

CA3G0610.jpg
乾かしたらヒビが入ってきた・・・(^^;
プラサフ吹いてないからか、下地処理不足のようです。
あかん、今日はやる気なくなった・・・

PAGE TOP

ミラー本体、削り加工 


ミラー本体を削って、カバーが閉まるようにしました。

P1300813.jpg

配線した裏側をガッツリ削ります(笑)

P1300821.jpg

キッチリとハマりました。あとは、塗装のみ・・・かな(^^)v

PAGE TOP

配線の半田付け作業~(^^) 


前回でLEDの取り付けは終わり、いよいよ配線作業です。
LEDの点灯確認を行ないながら、配線を固定していきます。

P1300787.jpg

LED 8発使いなので、3個(100Ω)、3個(100Ω)、2個(240Ω)、で、分けます。
カバーが閉まらないと困るので、出来るだけ薄く作らないといけません。
>極力薄くしても、多少本体を削らないと閉まらないです(^^;

【運転席側】
P1300792.jpg

【助手席側】
P1300796.jpg

点灯確認するとちゃんと点いたので OK です!
さすが LED、めっさ明るい!!(^^; 少し減光した方がいいかも・・・?

P1300798.jpg

運転席側を作った時は(下の写真参照)下の穴を通そうと思っており、
助手席側を作った時は上の穴を通そうと思ったので、線の出る位置が違います。

作りながらあれこれ考えてたので、まとまりませんでした(笑)
まぁ、見えないとこだからいいだろう(^^)
>結局は下の穴を使いました。 ←なんかイヤラシイ響きだ・・・

P1300801.jpg

雨の入ってくるところなので、ホットボンドでコーキングしました。
あとは本体を少し削ってカバーが閉まるようにし、
最後の難関・・・塗装が待っています。もう少しで完成です、お楽しみに~(^^)

PAGE TOP

LED取り付け・・・ 


いよいよLEDの取り付けです。

まずは点灯確認。
オレンジ(橙色)のLEDを3発直列で100Ωの抵抗があったので繋いでみました。

P1300660.jpg

点灯成功、3直100Ωで決行。2直は240Ωです。

P1300672.jpg

最後に飛び出した部分を削るつもりなので、微妙に電極が飛び出しそう・・・
なので、ワッシャ 2枚で嵩増し。一時的にアロンアルファで固定。
>ステンレスワッシャ、φ12×φ5×0.5t、10個入り、¥54円× 4袋

P1300674.jpg

このままでは手作り感満載なので(笑)、平らに仕上げます。
この後見た感じ少なかったので、LEDを片側 8発(左右で 16発)に増やしました。

P1300703.jpg

こんな感じでどうでしょう~♪ 突起部分をドリルヤスリ 180番で削り、
1000番のサンドペーパーで仕上げました。次は半田付け&配線です。

PAGE TOP

いよいよ穴あけ加工~♪ 


とうとう・・・と言うか、やっと穴が開きました(^^;
LEDに合わせてφ5の穴を開けました。もう元には戻せません(笑)

P1300653.jpg

なんか、アワビのようですね。
・・・いや、穴が 5個以上あるのでトコブシだな(笑) 

※マメ知識(笑)アワビとトコブシは似ていますが、
アワビは 3~4個、トコブシは 5~6個の穴が空いています。


P1300654.jpg

この部分のツメは折ってしまわないと加工できないなぁ・・・
完成後、ちゃんと固定できるのか?少し不安(^^;

PAGE TOP

穴位置のケガキ作業 


そろそろ作業しないと、アークさんに怒られそうなので(笑)
前回、分解したミラーのカバーにLEDを装着する為に、穴位置を決めます。

LEDは 15mm間隔にして、片側 7発(左右で 14発)になりました。
20個買ったのですが、少し多すぎました(笑)

P1300650.jpg

・・・うむ、今日はここまで(^^;
地道~に進行中(笑)

PAGE TOP

下準備は・・・万全に(^^; 


分解してだいぶ経ちますが、準備を着々と進めております(^^;

P1300616.jpg

せっかく分解したので、LEDウインカーぐらいは付けようかと・・・
カラーシール 3250片も要らんって(笑)

PAGE TOP

MRワゴン用 ミラー分解(^^) 


ミラーが黒いのはどうも落ち着かないので、早々に塗装することに・・・
塗装しやすいように、まずはミラーを分解してみました。

P1290990.jpg

下側からマイナスドライバーを突っ込んで、ミラー面をグイッと上に上げると、
下側のツメが外れます。思うよりも簡単に外れました。
>一度アークさんが外してるからだと思いますが・・・(^^;

上側のツメはこのままミラーの下側を、上下に動かせば簡単に外れますので、
下側のツメさえ外れれば、何の問題もありません(^^)

P1290fhglirf2.jpg

下側だけツメがハマってます、やってみると意外と簡単に外せました。

P1290997.jpg

あとは 5ヶ所のツメを外せば、カバーが外れます。

右上の○の場所はモーターを外さないと取れませんが、
私の場合は他の 4ヶ所を外して思いっきり押したら外れました。
運良くツメは割れませんでした。
>割れる可能性が高いので自己責任で(笑)

P1300006.jpg

勢いで、足付けまでやっておきました(笑)
細かいキズがあったので、180番でキズ消し、1000番で仕上げ。

塗装前にプライマー+サフェーサーを塗った方がいいのですが、
メンドーなので今回は無しで・・・多分大丈夫。
これで塗装準備は整いました、今度天気の良い日に塗装します(^^)

PAGE TOP

MRワゴン用 ミラー流用 


先日のプチミで、アークさんにミラーを譲って頂きました(^^)
アークさんが前に付けてた、MRワゴン(MF21S)用ミラーです。
>現在アークさんはウインカー付きにステップアップしています。

ワゴンR(MH型)に、取り付けできるように既に加工されてあるので、
ポン付けできます。しかし、取り付け位置の関係上、
窓に当たり電格ができなくなるのが、ちょっとマイナス点ですね・・・

ワゴンR純正は高さがあるので、自然とゆったり乗る気分になりますが、
MRワゴン用は横長なので、気分的にレーシーになれます(笑)
>あくまでも気分的に・・・ですが(^^;

P1290898.jpg

とりあえず取り付けてみましたが、横長なので走ってる時は、
広範囲が確認でき視認性が良く、ワゴンR 純正より良好です。
そしてこのミラーに、今後・・・

・コネクタの配線解読
・純正色(Z7T)に塗装
・電動格納化
・LEDウインカー(自作)
・防滴ヒーター(自作)
・ウェルカムランプ(自作)


・・・辺りの加工を加え、仕上げていく予定(笑)
防滴ヒーター と ウェルカムランプ は要るのか?って感じですが・・・
長期計画で、年内にできればいいかな~って感じです(^^;

P129rjhfgeurg0.jpg

黒いので見た目溶け込んで小さく見えますが、
純正色(Z7T)で塗装すると、膨張色なのではっきり見え、
バランスの良い大きさになると思います。

純正のミラーは大きすぎるんですよね・・・
ミラーが小さくなったので、走ってる時に気のせいか、
空気抵抗が少なくなって速くなった・・・ような気がしました(笑)
>たぶん気のせい・・・(^^;

PAGE TOP