07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

キーレスが増えた!! 


今更ですが、キーレスが増えました(^^)

アークさんが何個か持ってるので、誕生日プレゼントに 1個頂きました。
>私は4月、嫁は8月なんですが・・・(^^;

当然イグニッションは回りませんが、キーレスは問題なく登録できました(^^)
「日産」 と書いてありますが、気にしないで下さい(笑)

前々から買い物に行った時に、私はよく別行動するので、
車の前でチビと嫁が待ってることが多く、よく苦情を言われました(^^;

これを嫁に渡しておけば、とりあえずは車に入れるので、
待たせても、苦にはならないハズ・・・

これで長時間自由行動できるぞ~(^^)
ありがとう、アークさん!!(笑)

P1470916aaa.jpg
※使えないので、モザイクにする必要ないんですが・・・一応(^^;

【キーレス再登録方法】
==============================
1)イグニッションSW からキーを抜いた状態にする。
 全てのドアを閉める。
 ドアをアンロック状態にする。

2)運転席ドアを開け、10秒以内にイグニッションSW にキーを挿入し、
イグニッションSW をON→OFFキーを抜く

3)20秒以内に運転席ドアを閉じる→開く→閉じる→開く→閉じる→開く
(閉→開を3回繰り返し最終的に開いた状態)

4)10秒以内にイグニッションSW にキーを挿入しON→OFF後にキーを抜く
(この時車両側がロック→アンロックと作動します)

5)20秒以内にキーレスリモコンのロック又はアンロックボタンを押す
(車両側がロック→アンロックと作動します)

これで終了ですがロック→アンロックと作動しない場合は失敗なので
再度、1)からやり直してください
===============================


【アンサバック機能切替登録方法】
===============================
※注意
・登録操作は下記の手順に従い、作業は15秒以内にて行ってください。
・15秒以内に作業が終わらなかった場合には、再度はじめからやり直してください。
・切替動作中にドアを開ける又はドアロックノブを操作すると切替モードはキャンセルされます。

(1) 全てのドアを閉めて、イグニッションSWからキーを抜き、アンロック状態にしてください。
(2) キーをイグニッションSWに挿入→抜く→挿入→抜く→挿入→抜く→挿入の順に行ってください。
(3) キーが挿入された状態((2)の状態)のままで、キーの送信ボタンを3回以上押してください。
(4) キーレスコントローラがトランスミッタから送信された暗証コードの確認を行うと設定終了となり、
切替わったアンサバックを1回点滅させます。(この時ドアロックモータへの出力は行いません。)
===============================


PAGE TOP

自家製ラダー改良 


ビンボーリップスポイラーを付けてから、
フロントのジャッキアップ時に問題が発生・・・

前からジャッキを奥の方まで突っ込み、メンバーで上げるのですが、
リップを付けて 3cmほど下がり、
ストロークが無くなったので、上げるのが困難になりました。

いつかやろうと、ずっと思ってたのですが・・・
今回のオイル交換時に、非常にやり難かったので、
ラダーの改良を行いました(笑)

P1470866.jpg

動かし始めは 3~40回ストロークして 1mm上がる?かどうか?
ある程度上がれば普通にできるのですが、
その、ある程度上がるまでが 5分以上は掛かります・・・(^^;

なので、工具小屋作りで余ってた木を使い、ラダーを厚くしました。
上からネジクギで留めただけですけどね(^^)

P1470868.jpg

12mm の厚みですが、かなり楽になりました(^^)
たかが 12mm、されど 12mm ・・・です。

PAGE TOP

ブレーキライン自由化 


毎回、リヤの足回り交換する時に、
アクスルを下げるのですが、ブレーキホースが固定されてるので、
限界まで下げても、長いサスが抜けません(^^)

スプリングコンプレッサーを使わないといけないので、
結構手間が掛かり、かなりの作業ロスになります(^^;

なので、簡単に動かせれるように、
純正の固定ピンを使わず、何度も使える結束で固定しました。

【Befor】
P1470825.jpg

【After】
P1470829.jpg

左も同じ様に固定しました(^^)

P1470833.jpg

私の持ってる、JIC・パルファム、のような、
短いサスなら問題ないのですが、
強化サス(エクスペリア)は縮めないとハメれません。

結束を外す手間が増えましたが(笑)
この部分が動くだけで、かなりの作業効率がアップします。

フロントのブレーキラインの固定も、
よく結束で固定されてますので、特に車検も問題ないと思います。

PAGE TOP

ポッティング加工~完成!! 


翌日・・・と言うか、気付けば 3日置いてしまいました(笑)
とりあえず、完成しました~(^^;

赤のカーボンシートを使ってるんですが、カーボン柄が分からなくなって
只の赤になってます。なんか、ノペーっとした感じ?
普通に赤のシートを使っても、仕上がりは一緒でしたね・・・(^^;

P1470789.jpg

端の触った部分に指紋が付き、少しクスんでしまいました。
・・・ 3日経ってるのに?
つか、ホーン鳴らす時に触るので、クスむと困るなぁ(^^;

ホコリが被らないようにカバーして乾燥させたけど、
微妙なホコリが乗っています・・・研磨すれば取れるのでしょうか?
でもメンドーなので、このままでいいや(^^;

P1470791.jpg

車内の暗さなら、これぐらいのホコリは分からないと思いますが、
やっぱ売り物のように、綺麗には作れないですね~(^^;

おお、そう言えば、ホーンマーク付けるの忘れた!?
大した問題ではありませんが、車検が通りませんよねー(笑)

※実際に付けてみると、出来は悪いですが(笑)
あんまり目立たず気にならないレベル。

パっと見は市販の物に見えるんで、
じっくりと見ない限りは、一応合格と言えるかな(^^?

・・・出来には満足していませんが(笑)


PAGE TOP

ポッティング加工に挑戦!! 


プックリと膨らんでいるステッカーを見たことがあると思います。
その加工方法をポッティング加工と言うらしく、
ネットで調べてみると、そう難しく無さそうなことが判明。

私のホーンボタンもグレードアップさせようかと思い、
今回挑戦することにしました(^^)

P1470783.jpg

ダイソーにて、UVレジン買ってきました(笑)
内容量5g、途中で足りないと困るので3本購入。
>結局使ったのは、1本でも多かった(笑)

P1470785.jpg

上にレジン5gを、全部出して周辺まで伸ばし、
中に入った泡を針を使って抜いてます。

これが中々抜きにくい・・・(^^;
細かい泡は抜けきれずに、どうしても残ってしまいます。
・・・こう言う作業には、ある程度の妥協は必要でしょう(笑)

そして、周辺まで伸ばしてると、量が多すぎたので
溢れて落ちてきました・・・おお、何てこったい!!(笑)

P1470786.jpg

ところが溢れてきたレジンを流し落としたら、
取りきれなかった泡も、一緒に流れてしまいました!!

底にあった細かい泡は残ってますが、
やっぱり、ある程度の妥協は必要(笑)ほとんど取れました(^^)

「特攻の拓」か「カメレオン」の矢沢君並のラッキーです(笑)
>分かる人には分かる(^^;
「想定外の出来事」が、「不幸中の幸い」を通り越して、
「棚からボタ餅」になりました(笑)

P1470787.jpg

あとは太陽に当てて紫外線硬化させます。
窓際で1日放置すればOKでしょう。

PAGE TOP

ホーンボタン作成、黒バージョン(^^; 


赤バージョンが少し派手だったので、
黒バージョンも作ってみた(笑)

P1470739.jpg

なかなかいい感じ~(^^)
私には赤よりもこっちの方が合ってるかな・・・

しかし・・・ちょっと地味すぎるような気がします(^^;

P1470742.jpg

う~ん、青辺りが一番いいのかな。
個人的には深緑がいいんですけどね~(^^;

深緑のカーボンシートって、見たこと無いですね?(笑)
あとは白か銀なら、ダイソーで売ってましたが・・・

CA3G1067_20151027215620efe.jpg

行ってみると、ダイソーで黒も売ってました(40×20cm)
私はもう、ロールで持ってるので買う必要ないですけど(笑)

PAGE TOP

ホーンボタン作成、赤バージョン(^^; 


なっちさんに分けてもらった、
赤のカーボンシートで、ホーンボタンを作ってみました(^^;

P1470733.jpg

全てフォントが違うので、揃えておいた方が良かったかな~
有り合わせで作ったのでこんなモンか(^^;

パッと見は、いい感じに仕上がりました~(^^)

P1470738.jpg

でも、やっぱ赤はちょっと派手かな・・・
室内では、他に赤を使っていないのでちょっと浮いてます。

私に赤は無理なのかなぁ~
なっちさんは、赤をマイカラーにしてるようですが、
赤が似合うって凄いですねー(笑)

PAGE TOP

ホーンボタン作成 


なっちさんに赤のカーボンシートを貰ったので、
ホーンボタンを装飾してみた(笑)
>>前回の作品(笑)

P1470205.jpg

また、アップガレージで¥100円のホーンボタンを購入して、
パート2を作ってみました(笑)

とりあえず、有りものステッカーで、
いつかは、ラッパマークも作らないといけませんね。

P1470213.jpg

大きな文字よりも、もう少し小さい方がいいみたい。
ちょっとイマイチかな・・・(^^;

P1470288.jpg

赤、ちょっと派手かも・・・(^^?

PAGE TOP

ナンバーボルト 


プチミの時、アップガレージで衝動買い(笑)
みんなが買っていたので、思わず私も買ってしまいました。

P1470146.jpg

私の車は緑基調なので、緑アルマイトの化粧ボルトを、
買ってしまいました(笑)1個¥50円でしたけど(^^;

P1470155.jpg

速攻、リヤのナンバープレートに取り付けてみましたが・・・

・・・あまり、目立たない(^^;

・・・ま、いいか(^^;

PAGE TOP

ドリンクホルダー照明 ~手直し編~ 


今日は雨なので~♪
前に作ったLED関係の修理・改善をしてみました。

ドリンクホルダー照明。
前に作ったのですが、間に合わせ感満載なので、少々手直しを・・・
>実際、間に合わせでしたけど・・・(^^;

P1460897.jpg

ドリンクホルダーの外し方は、前やってるので省略して・・・

照明を光らせる部分を切り抜きます。
硬いのでホットカッターで切れ目を入れ、その部分を抜いてから、
バリをカッターで削り、整えました。

P1460924.jpg

前面部分にポリプロピレンシート(百均で売ってる)を、
適当な大きさに切って貼り、間接光っぽくなるようにしました。

鋏でも切れるので加工が簡単です。
もう少し、スリが濃くても良かったかな~?

P1460900.jpg

ポリプロピレンシートを、何重かに重ねてもいいかな?
いや、もっと乳白色の物(ペットボトルのキャップとか)を、
LEDに被せるか・・・?

固定は裏側からホットボンドで固定。
ムラになるかと思ったのですが、意外と影響なかったですね。

P1460898.jpg

LEDをホットボンドで固定。私はグリーンLEDを使用。
裏側なので、見栄えは気にせず固定しました。

間接光の光り方が、位置によって変わりますので、
今回、位置決めが一番重要かも?
少し離して一様に光る場所へ取り付けました。

光が拡散するように、表面にペーパーを掛けたのですが、
結局は、ホットボンドで固めたので、
スリ状態が同化され、あまり意味を成さなかったみたい・・・(^^;
若干、明るすぎる感じがします。

P1460904.jpg

あとは元に戻して完成です。
今までずっと気になってた部分が、やっとスッキリしました(笑)

夜見ると、いい感じに光っていますよ~(^^)
もっと早くやれば良かったなぁ・・・

PAGE TOP

ホーンボタン交換&自作 


今付いてるホーンボタンは、押すと引っ掛かるので、
新しいのに替えようと、前から思ってました。

でも、ホーンって、ほとんど使う機会が無いので(笑)
延び延びになってました。 >・・・あるある。

P1460583.jpg

今回、アップガレージで¥100円で売ってたので衝動買い(笑)
>これぐらいなら、私でも衝動買いできます(^^)

P1460585.jpg

¥100円だし、思い切って分解(笑)

P1460591.jpg

カーボンシートを貼ってみましたが・・・なんか微妙(^^;
イマイチ味気ないですね~、
黒で同色だからかな?・・・なんか考えよう。

PAGE TOP

4型バンパーに交換! 


フロントパイプを交換してから、マフラー出口の位置が変わり、
(おそらく)正規の位置になった為、
走行時にリヤバンパーに、ゴツゴツと当たるようになった。

マフラーの位置合わせをしようかと思ったのですが、
いい機会なので、昔、翔さんにもらった4型RRの純正リヤバンパーに、
交換することにしました(^^)

【Before】
P1460276bbb.jpg

【After】
P1460283.jpg

MCの後期型のバンパーに似てる(^^;
エアロっぽくて、デザインはなかなかいいんだけど、
短いので後ろから見ると、車高が高く見える・・・

これで、フロントとリヤのバンパーが4型になりました。
パっと見4型です(笑)

あと、ヘッドライトとリヤスポを交換すれば、
外観は丸っきり、4型になりますけどね(笑)
>テールは社外品になってるので除外

でも別に、4型に憧れてる訳ではありませんよー(^^)

CA3G0702.jpg

フロントはビンボーリップで低く見えるので、
ちょっとアンバランスな気がします・・・いや、気のせいじゃない!!
リヤバンパー元に戻そうかな(^^;

PAGE TOP

トラスト(グレッディ) 大容量インタークーラー 


あみやんさんが、「ダクトレスボンネット」 を付けたのですが、
ダクトがなくなることによる弊害があります。

元々がRRなので、ボンネットのダクトによって、
外気が導入され、インタークーラーが冷やされていました。
しかし、ダクトがなくなるので、冷えなくなります。

その為にあみやんさんが先日、「風が当たらない分、容量でカバー!!」
・・・する為に、トラストのインタークーラーに交換しました。

P1450521.jpg

トラスト(グレッディ)大容量インタークーラー
ダクトレスの他車種用なので、導風ダクトが付属していました。
>知らずに、純正のダクトも買ったらしい(^^;

MC用ではないので多少の加工が必要ですが、
エンジンは同じなので取り付け可能。しかし、今は導風ダクトが
フレームの裏側にあって、ちゃんと機能して無いようです。

やっぱ冷却と言えば、鍋焼きうどんが必要なようですね~(笑)

CA3G0579.jpg

上が純正、下がトラストのインタークーラーです。

なんだ!?この厚みの違いは・・・(^^;
容量がアップしてるので、かなり冷えそうな感じがしますね~

P1450530.jpg

インタークーラーの取り付けは、先週行なったのですが、
夕方で時間が無く、急いで取り付けた為、
シリコンホースが短かく、抜けそうな状態になっていました。

今回アミューズで、長いものを購入し交換することに。
注文したのは、SAMCOのシリコンホースなんですが・・・

P1450528.jpg

・・・ ¥8000円/m!!

さすが妥協を許さないあみやんさん(笑)
10cmぐらいしか使わないのに、1m丸々購入するなんて・・・
あみやんさん、男前~(^^;

※結局、あまりに勿体ないので(笑)
残った分はアミューズが、半額で買い取ってくれたそうです。


PAGE TOP

ロアアームバー 外してみた・・・ 


私の車は車高が高いので(笑)
下回りを引っ掛けることは無く、その点では問題ないのですが・・・

ロアアームバーの位置にオイルフィルターがあり、
メンテナンス性が悪いので、今回、ロアアームバーを撤去しました。

P1450366.jpg

P1450373.jpg

付けることにより、フロントの鋼性が上がるので、
オーバースピードでコーナーに突っ込んだら、アンダーが出ていました。
外すと、タックインで巻き込むようになり曲がりやすくなりました。

アンダー気味の方が安全なのですが、
FFなんで基本アンダー出るし、楽しいので当分は取り外しておきます。
また気が向いたら付けて楽しみます(笑)

PAGE TOP

ブレーキフルード交換キット(自作) 


とりあえず、自作で作ってみました。

できるだけ有り合わせのものを利用しようとしたのですが、
足りない物(百均のビン、耐油ホース、ワンウェイ、ブリーダーノズル)を、
ボチボチ購入してたので時間が掛かりました(笑)

P1450365.jpg

勢いで作ったものの・・・この前エア抜きはしたので、
当分は使う予定がありません・・・(^^;

・・・あ、ワンウェイ写し忘れた(笑)

PAGE TOP

インサイドハンドル交換(^^; 


特別限定車などに使われている、
「メッキ インサイドハンドル (FX-LIMITED純正)」 に、
交換しました。 >要は、内側のドアノブです。

あまりメッキは好きではないのですが、気分転換に交換(^^)
微妙に・・・高級感が出たような気がする~♪(天津木村風に)

【Before】
P1440721.jpg

【After】
P1440723aaa.jpg

ちなみに嫁は、ドアノブが変わったことに・・・

全く気付いていませんでした(^^;

・・・言われないと、分からない DIY ですね(^^)

PAGE TOP

グラデーションイルミ(ハロウィン限定バージョン) 


今月はハロウィンということで、至るところでグッズが売られています。
私もアメが15個入りのお菓子を、勢いで買ってしまいました。

で、その入れ物を利用して、季節モノグッズを作成・・・
グラデーションイルミ、ハロウィン限定バージョンです(笑)

P1440500_201410270004264d2.jpg

中にグラデーションイルミを入れたので、色が変化していきますが、
側がオレンジ色なので、赤~白~黄色辺りの色は・・・

ほぼ一緒に見える・・・(^^;

しかも、青や紫の濃い色は、少し不気味に見えるんです。
門松やクリスマスツリーと一緒で、雰囲気は味わえるんですけどね~
・・・まぁ、期間限定だから、良しとしよう!!(笑)

PAGE TOP

キャリパーカバー取り付け 


先日キャリパーカバーを取り付けました。
クリアランスがほとんど無く、ギリギリの状態。

P1440424.jpg

チョコっとですが、塗装にヒビがあるのを発見!!
広がってこなければ良いのですが・・・

デミオ純正カラーなので補修は可能かな?
パっと見判らないので、まだ大丈夫ですけど(笑)

PAGE TOP

キャリパーカバー洗ってみると・・・ 


今週末に車検で外した部品を付け、元に戻そうと思っているのですが、
外したキャリパーカバーを、今の内に洗ってみた(^^;

すると、紫外線と高温の為か?
折角貼ってあった、ブレンボのステッカーが・・・

P1440407.jpg

剥がれてしまった・・・(^^;

水洗いしてタオルで擦っただけなんですけど・・・
結構、気に入ってたんですが、ポロポロと剥がれてしまいました(^^;

過酷な場所に貼ってるので、定期的に交換しないとダメなのかなぁ~?
・・・って言うか、触らなければ問題なかったんですけど(笑)

P1440413.jpg

・・・仕方ないので、GSI 仕様に(笑)

これはこれで、いい感じですね~(^^)v

PAGE TOP

ドリンクホルダー照明 


私は純正のドリンクホルダーを使っているのですが、
夜間使用時には真っ暗で、どこにあるのか分かりません(^^;
取る時は良いのですが、置く時に非常に困ります(笑)

・・・なので、照明用のLEDを点けました。

P1440033.jpg

ドリンクホルダーを外して・・・

P1440040.jpg

裏側に、LED(緑)を取り付けました。
見えないところなので、かなり雑です(笑)

P144aa0046.jpg

明るすぎるかと思ってたのですが、LEDを裏側に付けたので、
若干暗いです。上側に付けても良かったかな~?

しかし、ドリンクホルダーの位置は分かる程度にはなったので、
目的は果たせました。これで良しとしましょう(^^)

PAGE TOP

あみやんさんからご依頼の・・・ 


3連グラデーションライト、完成しました(笑)

先日からあみやんさんに頼まれており、
材料が手に入ったので、またまたチョロっと作ってみました(^^)

P1430566.jpg

これで、安田美紗子 もイチコロ(笑)

PAGE TOP

自作シフトノブ ~ Made in 百均 ~ 


翔さんがやってたネタですが、シフトノブを自作しました(笑)

いいなぁ~と、ずっと思ってたのですが、
中々作る機会が無く放置状態でした。今回思い切って作業開始(笑)

先週、平日の夜に作業を進め、
最終日曜に、ニス塗りと取り付けをして完成しました。

最近は夜の気温が、作業に最適な温度になっていますので、
夜に作業すると、平日だと言うのに、捗る捗る・・・(笑)

P1430535.jpg

百均で売ってる、加工用木材(球型)を取り付けることにします。
精度が悪く、真球ではありません(笑)

真球ではありませんが、取り付けたら分からないので無問題(笑)
長い方で 60ミリ、短い方で 57ミリでした(^^;

オクでも探したのですが、30~40ミリ程度の大きさまでしかなく、
RAZZOなどは中古でも高いし(笑)
60ミリぐらいの大きさを探していたので、百均のが丁度良い大きさでした。

シフトのネジ部が Φ12×1.25P なので、Φ11.5ミリの下穴を開けて、
シフトのネジ部を無理矢理ねじ込み、
タップを使わず、力技でネジ切りしました~(笑)

※Φ12×1.25P はメートル細目ネジなので、タップを持っていませんでした。
並み目ネジが JIS標準規格なので、通常Φ12は 1.75P になっています。


P1430563.jpg

最後は好みで色を塗り、取り付けて完成です(^^)
私はニス(百均)で木目を強調しました。
ニスを使うとこまで、丸っきり翔さんと同じなんですけどね~(笑)

本当はニスが乾いてからペーパーを掛け、表面をツルツルにしてから
またニス・・・と、何度も繰り返すと綺麗に仕上がります。

しかし、自分が使うモノなので、そこまではいいか・・・と、
数回の重ね塗りで済まし、手を抜きました(笑)
>日曜は、プチミ明けで眠かったのです・・・(笑)

あとはオーバードライブのスイッチを移設して完成です(^^)
ほとんど使うことは無いのですが(笑)
できるだけ使いやすい位置を探すと、自然とコラム下になりました。

CA3G0051aaa.jpg

いい感じに仕上がりました~(^^)v

ニスは、使い込む程にツヤが増し、味が出てきますからね~(笑)
木目がワンポイントになって、柔らかな雰囲気に(笑)
材料費がニスと木材で、¥200円しか掛かってないのもポイント高いです。

唯一の気になるポイントは、百均製なので仕方ありませんが、
錘(おもり)が入ってないので、シフトが少し硬く感じます。
あまりにも気になるようだったら、中に錘を入れてみようと思います。

PAGE TOP

ドア内張り取っ手カーボンパネル 


アークさんが翔さんに後期型の内張りをもらい、
取っ手部分にウッドパネルが貼ってあったので、アークさんから、
「使ってたカーボンパネル、要りませんか?」・・・と(笑)

昔、フロントだけDIYでカーボンシートを貼りました
リヤはいつかやろうと思っていたのですが、未だに作業してません・・・(笑)
なので、いい機会だし頂くことにしました(^^)

P1430462.jpg

取っ手の上に両面テープで貼ってるだけ。
剥がすものメンドーなので、取っ手ごと交換しました(笑)

フロントは後日交換することにします。
ちょっと高級感が出ました(^^)

PAGE TOP

タイヤにヒビ割れが・・・(^^; 


とうとうタイヤにヒビ割れが出てきました・・・

年中外で激しい温度変化に晒され、太陽光を浴びていたので、
いつかは・・・と、思っていましたが、7ヶ月ほど保ちましたね~(笑)

P1430109.jpg

実は・・・ 2013年9月16日、リヤワイパー部に取り付けた、
ラジコンホイールの話 です(^^;
やはりゴムだと対候性に問題ありますね~

プラのタイヤも売ってるんですが、リアルさに欠けるし・・・
次のタイヤはどうしようかな(^^;

PAGE TOP

アルファホーン取り付け 


昨日から雨が降り続いてましたが、
昼前から雨も止み、ここぞとばかりにホーンの取り付けをしました。

先々週にアークさんにクラクソンのホーンを譲ったので、
その時からホーンが外れたままになっていたのです。
プチ整備不良状態でした。 >・・・って、プチじゃないだろー(笑)

CA3G1282.jpg

クラクソンからアルファホーンに戻りました(^^)

元々、アルファホーンも端子の接触不良でクラクソンに替えたので、
壊れた訳ではなく、丁度アークさんがホーンを探してたので、
付けてたクラクソンを譲り、アルファホーンを復活させました。

今ではⅡになってますが、未だに同じ製品が売ってるし、
前のファミリアの時から使ってるので、壊れず重宝しています(笑)
>私のはⅠですけど・・・(^^;

PAGE TOP

寝板(クリーパー)作成~(^^) 


昨日、スノコを作るついでに、寝板をチョロっと製作。
捨てる予定のスノコが、たくさんあったので(笑)作成しました。

ネットで調べてみると通称は寝板ですが、クリーパーと言うモノらしい。
アストロやスナップオンから製品が出ていますが、
頑丈に、しかも格好良く作ってあるので、やっぱ高い(^^;

試しに、安く簡単に作ってみました~♪

P1420258.jpg

【購入品】
30mm キャスター(2個入り×3袋=¥300円)
トラスタッピングネジ( M4×8(10本入り)×2袋=¥200円)
合計¥500円です。


キャスターは耐加重 5.0kg、6個あるので 30kg には耐えられます。
乗るのは私(現在 66.0kg)の上半身だけなので、たぶん大丈夫・・・かな?
足りない分は気合と根性で、何とかカバーします(笑)

・・・と言うか、しょっちゅう車の下に潜ってるのに、
自分でも、今まで作って無かったのが不思議です(^^;

P1420279.jpg

スノコもスギ材ではなく、多少頼りないので寿命は短いかと思います。
まぁ、金を掛けずに簡単に作ったので、壊れたらまた作ります(笑)
これで使い勝手が良ければ、本格的に作ってもいいかな?

グレードアップ案は、①スギ材のスノコか合板で強度アップ!
②ベアリング入りのキャスターに交換!③ LED電灯も設置したいですね。
でも、それだけ金掛けたら、アストロでカッコイイのが買えるな(笑)

EFBC91E383BBE5AF9DE382A4E382BF.jpg
スナップオン (Snap-On) クリーパー (寝板)

めっさカッコイイなぁ、さすがスナップオン製。
でも ¥19400円(送料込み)って・・・とてもじゃないが買えません(^^;
>アストロ製で 1万越え、パチモンで 1万弱ぐらいです。

PAGE TOP

もう一個作成(^^) 


完成して嬉しかったので、アークさんにメールすると、
「僕のもボロボロなんで、作ってください!」 ・・・と返事が(笑)

もう一個取れるぐらい、材料が残ってたので、即 OK !!
バッテリーホルダーを、もう一つ作ることになりました(^^)

CA3G11030001.jpg

アークさんには日ごろお世話になっているので、
これぐらいは恩返ししておかないとね・・・

L字のステーは買いに行く暇がないので、
休みの日に買いに行こう~、いつアークさんに渡せるかな~(^^;

PAGE TOP

バッテリーホルダー作成~(^^; 


バッテリーを抑えてる金具が、錆びてボロボロになってきたので、
新しい物に交換しようと思い市販品を見に行った。

市販品は結構高く、エーモンのショボイ物でも¥1000円弱はする。
・・・バッテリーを押さえてるだけなのに!?
ちょっと見栄えが良くなったら、¥2~3000円はカタイ!!

sti12020.jpg

こんなのもありました、SUBARU各車用「バッテリーホルダー」
D型バッテリー対応、¥9240円・・・オイオイ(^^;
※ちなみにワゴンR は B型バッテリーです(笑)

とてもじゃないが買える訳も無く・・・

・・・じゃあ、作るか(^^;

P1410732.jpg

材料は、家の中に転がってたアルミの棒と、
ホムセンで買ってきた、ステンのL字ステー(25×50¥175円2枚)で作りました。

売り物のようにカッコイイのは作れませんが、
バッテリーホルダーの役目を、果たせば良いのでたぶん大丈夫。

適当な長さに切って両端にステーを取り付けただけですけどね(笑)
余ってたカーボンシートを貼れば・・・

CA3G1098.jpg

いきなり完成!!(^^)

バッテリーを押さえれたらいいので、機能的にはこれで充分です(笑)
ステーを、もうちょっとカッコいい物に代えてもいいかな~?

P1410758.jpg

ステッカーを貼って、エンジンルームに装着完了~(^^)

やっぱり手作り感が出てますので、市販のアルマイト仕様には負けますが、
世界に一つの Garage Si オリジナル製品(笑)なので、
ちょっと嬉しい。しかも有り合わせで完成したのもポイントです(笑)

PAGE TOP

レーダーのモニター移動 


先日取り付けたレーダー(CR560e)ですが、
モニターが助手席前では見にくかったので、場所を移動しました。
ルームミラーの上に移動し、見やすくなりました(^^)

少し動かしただけですが、内張りを外し配線を隠したので、
30分ぐらい掛かりました。嫁が買い物してる間に作業できましたけど(笑)

CA3G1075.jpg

セパレート式なので、モニター部分は小さく邪魔にならず、
この場所でも取り付け可能です。
目線の移動が少なく確認できるので、中々良い場所ですよ(笑)

PAGE TOP

レーダー取り付け (ユピテル:Super Cat CR560e) 


アークさんが年末に、ネズミ捕りに引っ掛かったのを切っ掛けに、
最新のレーダーに買い替えたので、お下がりを頂きました(笑)

最近のレーダーはステルスが多いので、従来の探知機では探知し難く、
最近は GPS付きが主流だそうです。

この製品は GPS付きの初期の頃の製品のようで、
すでに生産終了品していますが、データの更新は可能だそうです(笑)
意外と測位も早く感度もいいです。

CA3G1060.jpg

アークさんに頂いてから、ずっと車に乗せてあったので、
実家に帰った時に、時間があったので作業しました。

新年初のネタがこれか!しかも元旦に作業かいな?(笑)
>正月から何してんねん!(^^;

12V(ACC)電源と、GPS、モニター(ELパネル)、本体のみの
セパレートタイプでモニターは小さいですが、どこにでも設置できて、
非常に画面も液晶に比べ見やすいです。

CA3G1063.jpg

GPSなのでネズミ捕りには対応できず万能ではありません。
でも、今のGPSタイプはみんなそうですから(笑)とりあえず問題ないでしょう。
当時は 4万円位したそうですが今では格安ですね(^^;

最初の電源を入れた時の電子音の警告がやたらとでかいのに、
注意を促す案内の声が小さいので、音量の設定に困ります…

各種設定やモード切替が手元のリモコンで行えるのが意外と便利です!
モニターに時計が付いてるので、微妙に便利です(^^)

CA3G1067.jpg

一旦取り付けた後に動作確認すると、GPSが測位できていませんでした。
原因はナビの GPSの横に並べたからのようです。

ダッシュ内(ナビ裏)に、ナビの GPSを取り付けているのですが、
その横に並べて置いたので、干渉して測位できないみたいです。
ナビの GPSも測位できてませんでした(^^;

なので、ダッシュ上の左前に移動させれば、問題解決しました(^^)

P1410509.jpg

効果があるのかどうか?判りませんが(笑)
測位しやすいように鉄板の上に、ナビの GPSを貼ってみました。

正月から、わざわざホムセンへ行って使えるものが無いか?探し、
建材具コーナーで発見!!¥78円で売ってました(^^)
ブリキですが・・・たぶん大丈夫(笑)

PAGE TOP

キャリパーカバー修理 


先日、アークさんにもらったエア抜きバルブを、
キャリパーカバーに取り付けました。

CA3G0921_201311131946593df.jpg

よく見ると、ちょっと間抜けな感じがしますが、
あまり目立たないので、特に気になりませんけどね(^^;

片側だけ無いのも、どうか?と思うので、
修理してみます(^^)

P1400413.jpg

・・・と、言っても、ホットボンドで留めるだけ(笑)
意外と簡単でした(^^)

P1400422.jpg

普通の姿に戻りました~(^^)/

PAGE TOP

なんか足りない・・・(^^? 


先日、キャリパーカバーを付けたものの、
「何か足りないなぁ?」 と思ってよく見ると・・・

・・・エア抜きバルブが無い!!!

CA3G0921_20131105222714d81.jpg

早速アークさんに連絡すると、
「明日解体屋に行くのでモギって来ますよー」 (笑)

無ければ解体屋に探しに行こうと思ってただけに、
手間が省け助かりました(^^)次回会う時に渡してくれるそうです。

dgeyheryhetyh.jpg

たまたま純正のバルブと同じ形状なので、
純正のモノが使えます。互換性があるってことですね。

PAGE TOP

キャリパーカバー交換(^^; 


夜に買い物に行ったら、嫁待ちの間ヒマだったので・・・
またピット作業をしてしまいました(笑)

今日はキャリパーカバーの交換(取り付け)です。
前に付けてたカバーは、ローターに対し少し大きすぎ感があり、
なんかバランスが悪い・・・(^^?

で、アークさんが前に使ってたカバーを付けてみました。
ローター・キャリパーカバー、共にアークさん仕様になりました(笑)

【Before】
P1400186.jpg

【After】
P1400189.jpg

ローターとのバランスは、こっちの方がいいですね(^^)v
デミオ純正カラーを塗った拘りの一品!!
赤はよくある色なので、こっちの方が良いです♪

反対側のエア抜きバルブ(ダミー)が無くなってたので、
解体屋で探してこないと・・・(^^)

P1400193.jpg

地下駐車場最高ですね。全く寒くありません(^^)
職質される前に、15分ぐらいでササっと取り付けました(笑)

CA3G0922.jpg

ローターとカバーのバランスは良くなりました♪
アークさんのヴァルムントを見たあとだから、
心なしか、どうしてもローターが小さく見えますねー(^^;

PAGE TOP

ワイパーレス仕様に・・・(^^; 


私はリヤワイパーを 「使わない派」 で、あっても無くても別段気にしません。
なので今まではフィールダー用を流用し
存在するものの、視界からは見えないようにしていました。

しかし、洗車をかなり怠けるクセがあるので(笑)
ワイパー部分から汚れが流れ落ち、強烈な水垢が付きます。
見た目があまりにも汚らしいので、ワイパーレス化することにしました(^^;

P1390240.jpg

・・・問題はワイパーを外した後、どうするか?です。

スムージングは金が掛かるので無理として・・・(笑)
普通に考えて、「ワイパーキャップを取り付ける~」 ですね。

しかし、その辺に売ってる物では面白くないので、
ちょっと個性的なものがいいな・・・

昔見たのでは、業者(おそらく塗装屋)の乗ってるアトレーの
リヤワイパーが外されてて、塗装に使うハケが付いてました(笑)
他には、ミニカー付けてるのとか、携帯のモック、等見た事あります。

私も、水道の蛇口など考えましたが、完全なウケ狙いなので、
ちょっと恥ずかしいかな~と、(^^;
>まるで、ダッシュボードにティッシュボックスを埋め込むような・・・(笑)

・・・さて、何にしようか?家の中を探してみたところ、
昔やってた(今も現役!)ラジコンのホイールがあったので流用(^^;

CA3G0787_201309162120490af.jpg

ラジコンで使ってたワタナベのホイールがあったのですが、
今はもう絶版品になっているみたいなので、
新しく別に、タイヤとホイールを買ってしまいました(^^;

ホイールはエンケイの GTC01、タイヤはタミヤのセミスリです。
クロススピードに似てるので、これにしてみました(笑)
間違いなく褪せてくるので、耐久性テストも兼ねて当分の間付けておきます。

jvjkglujfgu334.jpg

・・・中々、いい感じですね~(^^)/
見慣れないので少し違和感が(笑)「S」 マーク、外した方がいいかな?

実はこれ、昨日のオフミで Sexy たなか? さんもやってました。
実際にやってる人がいたので、思い切ってできたのは言うまでもありません。
いやぁ、やっぱプチミっていいモンですねー(^^)v

PAGE TOP

スカッフプレート、カーボン化 


先日実家へ帰った時に、朝早く目覚めてしまいました。
しかし、することがないので朝から車弄り(笑)
スカッフプレートに、カーボンシートを貼りました~(^^)

出先とかちょっとした時間って、なぜ車が弄りたくなるんでしょうね?
家でゆっくりやれば、道具も揃って時間を気にせずできるのに・・・

P1380501.jpg

突貫作業でしたがいい感じです。でも、近くで見るとツギハギだらけ(笑)
ドライヤーがなかったので、弛む部分は
シートを切って隙間を空け、上から模様を重ねて貼りました。

パッと見は判らないレベルですので、近くで見るのは厳禁です(笑)

※複雑な曲線ですので、後日浮いてきました。

PAGE TOP

USBハブ増設 


USB 機器が 2個(扇風機ランタン)に増えたので、USB ハブを増設。
>たぶん今後も増えるだろうと・・・
・・・と言っても、普通のハブを追加しただけですが(笑)

P1370999.jpg

エレコムの普通の USB ハブを使用(笑)

目立たない黒が欲しいんだけど・・・まぁ、この際贅沢は言ってられないか(笑)
その内、違うのに交換します(^^)

PAGE TOP

ツマミ変更~(^^) 


デイライト輝度調整器ですが・・・
家に転がってた、小さめのツマミに変更。

【Before】
P1370803.jpg

【After】
P1370858.jpg

見た目、ちょっと自然になったかな(^^)
自然というか、目立たない。まぁ、この方がいいやー(笑)

PAGE TOP

後部座席用扇風機取り付け(^^; 


最近私の周辺で扇風機が流行ってるようなので、私も取り付けました(笑)
百均で売ってるけど¥210円の商品(USB接続、首振り機能無し)です(^^)

後部座席から、エアコンが効かない(後ろまで届かない!)と、
昔から苦情があったので、いつか付けたいなぁ・・・とは思ってました。

私が必要な訳ではないので(笑)ずっと放置でしたが、
最近私の周りで数名が付けだしたので、私も便乗しました(^^)
まぁ、こういう機会がないと作ることないですからねー

P1370786.jpg

丁度、大阪はここ数日天候が悪く、車を弄ることもできなかったので、
車内でできることを考えたら、今が作るチャンスだと思い作業しました。
>最近は湿度が高いので、あんまやる気が起きないんですよねー

リヤのタワーバーにぶら下げてるだけなので、
車が揺れると上下にスイングする機能が、自動的に付きました(笑)
上下スイングが役に立つのか分かりませんが・・・

これでリヤも快適になった・・・ハズだ!!(笑)

PAGE TOP

ダイソー製 「カーボンシート(¥100円)」 


本日ダイソー(百均)で、カーボンシートを発見!!
40cm×20cnですが、結構リアルです。これで¥100円って・・・
百均、侮るべからずですねー(^^;

前々からあるのは知ってたのですが、探すまではしてませんでした。
今回、偶然にも見つけてしまったので、思わず衝動買い(笑)
>黒もあるらしいのですが、今回はシルバーしかありませんでした。

P1370698.jpg

柄はかなりリアルで、ダイノックのパチモンよりはダイノックに近いです。
厚みはかなり薄く、ある程度は伸びるみたいで意外と貼りやすい。

しかし粘着は弱く、貼り直すと着かなくなるので、要注意ですね(笑)
室内用なので対候年数に問題はありそうです。室内の小物には重宝しそう。

何と言っても¥100円なので、「失敗してもいいや~」 って気持ちで、
思い切って貼れるのはありがたいですね。

P1370706.jpg

試しに貼ってみましたが、シートが悪いのか?センスが悪いのか?(笑)
シルバーはここしか思いつきませんでした。

・・・なんか、イメージと違う。やっぱりこれは外そう(^^;


PAGE TOP

バンダナ新調しました(^^) 


またまた小ネタです(笑)

そろそろ色褪せ破れてきたので、気分一新交換することにしました。
2007年9月以来、交換したことがなかったので(^^;

今までは前座席は橙色、後ろはピンクで統一してたのですが、
家族では座る席がほぼ決まっているので、
各自のイメージカラーで、バンダナを選んでみました。

色がバラバラになってしまったので、統一感がないように見えるので、
どうかなぁ~?・・・とは思うのですが(^^;

P1370643.jpg

前座席は、私(緑)とハル(青)です。

P1370641.jpg

後部座席は嫁(橙)とアヤ(桃)です。

今ではバンダナも百均で売ってるので、
全部替えても¥400円と、格安・お手軽チューンです(笑)

でも、柄が違うのは 「ご愛嬌」 ・・・と、言うことで(^^)

PAGE TOP

微妙な小ネタ集~(笑) 


昨日の話しですが、洗車して気分が良くなったので、
見た目の弄りを少々・・・
気分は 30馬力アップの、ステッカーチューンです(笑)

CA3G0632_20130622231051.jpg

先日付けたキャリパーカバーですが、
意外としっかり付いてるようなので、取り付けはこれで大丈夫みたい。
ズレないか心配でしたが、このまま使えそうです。

表面にブレンボのステッカーが貼られてたので、
念願の 「Garage Si」 オリジナルステッカーに変更。> 10cmタイプ

実は別の色に、塗り直してから貼ろうと思ってたのですが、
塗料の選択で悩んでしまい、決定するまで、まだまだ時間が掛かりそう。

なので、予備のステッカーもあるし、試しに貼ってみることにしました。
赤に白文字って・・・映えますね、ムッチャ綺麗です(^^)
なんか、このままでいいような気がしてきました(笑)

P1370655.jpg

メーターカバーにも貼りました。 > 3cmタイプ

最初、メーターに直に貼ろうとしたのですが、
メーターパネルの生地(?)が、ステッカーが着かない生地だったのです。

メーター周りも 3分あれば、簡単に開けれるので問題ないのですが・・・
剥がれてきたら、開けるのがメンドーなので(笑)

・・・なので、直接貼るのは断念して、カバーに貼ることにしました。

CA3G0631.jpg

サイドミラーにも貼りました(笑) > 7cmタイプ

合流などで見憎くなるのは困るなぁ・・・と思ってたのですが、
意外と見憎くないので安心しています。

簡単なロゴですが、オリジナルのロゴマークは気分がいいですね(^^)
世界に一つ、私だけのマークですから♪

やっぱり気分は 30馬力アップしたようです(笑)

PAGE TOP

キャリパーカバー取り付け 


アミューズで、キャリパーカバーを取り付けようとしてた人がいたのだが、
製作途中で断念したらしく、捨てられるところだったので、
アークさんがもらって来てくれた。ショップ内に転がってたらしい(笑)

P1370412.jpg

プジョーに取り付けようとしてたらしく、中央部分がカットされている。
左右形が違うし、ムッチャ中途半端やがな!(笑)
まぁ、タダなんで文句はないですけどね(^^)

とりあえず家の中を探してみたら、ホースバンドがあったので、
コーナンでバネを購入し準備は整いました(^^;
取り付けは、バネで引っ掛けるだけなので、サクっと終了。

・・・と、思われたのだが問題発生!!

CA3G0597.jpg

なんと、ホイールのウエイトが当たってホイールが回りません!
クリアランス無さすぎです!(笑)

つーか、ウエイトを貼ってる場所が悪いんだなー、これ(^^;
・・・って、言うより、キャリパーカバーがデカいんだな、うん(^^;

CA3G0598.jpg

・・・と、言うことで移動させました(^^)微妙にバランスが変わったかな~?
ハンドルがブレるなら、店でバランスを取ってもらわないといけませんねー

両面テープをスクレイパーで剥がしたので、キズが着いちゃった・・・
ホイールの裏ですが、ちょっと悲しいかも(T_T)

P1370440.jpg

そうこうしてる内に完成~♪おお、デカくなったのでイカつくなりました(^^;
割れてるのを差し引いても、見た目はいい感じです。
しかし・・・16インチでパツンパツン!、いつかズレて粉砕しそうですね(笑)

色が赤ってのがよくある色なので、
私的にちょっと嫌です(笑)いつか色を塗り替えたいですね~
・・・いつになるのだろうか(^^;

PAGE TOP

天井をもらいました(^^) 


本日は平日だと言うのに、
アークさんがワゴンR の天井を、ウチまで持ってきてくれました(^^)

実はこれ、アークさんの友人 「むっくんP」 さんの天井なんですが、
「部屋の中が狭いので、誰かもらってください」・・・と、里子に出てました。

実はその内、天井加工もしようかと密かに予定を立ててるので、
私が立候補して貰いました(笑)
さすが 20年式の内張りですねー、かなり綺麗です。

zsetsryeryh.jpg

問題はワゴンRに入らないこと・・・(^^;

ワゴンRに入るのなら、私が取りに行けばいいのですが、
天井と同じ大きさの天井なので(?)実際には入りません(笑)

乗せることができないので、本日アークさんが、
仕事が終わってからエブリィで、家まで持ってきてくれたのです。

これで、思い切って天井の加工ができるぞー!!
アークさん、むっくん、ありがとー(^^)/

PAGE TOP

ロアアームバー取り付け 


アークさんがアクスル交換し、2.7度 → 6度になったので、
リヤの車高が若干下がった。なのでフロントをリヤと合わせる為に、
(翔さん曰く) 11mm落としたのだが・・・

アークさんは、フロントにロアアームバーを付けてるので、
最低地上高が低くなり、下回りが、かなり心配な様子(^^;

そして、ロアアームバーはアークさんが付けてみて、
効果が感じられなかったパーツなので、
次は私の車に付けて効果があるのか?試してみることに・・・

P1370378.jpg
※ タナベ サステック アンダーブレース。

アークさん曰く、「車高短車には必要のないパーツ!」 らしい。
エンジンの下に付くモノなので、2~3cm 最低地上高が低くなります。

確かにいろんな物が、引っかかりそうな形状です(笑)
車高を落としてたら、いつ引っ掛けるか?気が気ではありませんね。

しかし私の車の車高なら、問題なく付くハズなので試しに付けてみることに。
効果が感じられるのであれば、アークさんに頂きま~す(^人^)

ロアアームバーを付けるに当たっての注意点は・・・
純正のテンションロッドは、事故時に曲がるように折れが入っていますが、
ロアアームバーを付けることによって、逃げがなくなります。

もし前から事故れば、メンバーやロアアームまでイッてしまいます。
・・・う~ん、事故らないようにしなければ(^^;

P1370385.jpg

取り付けは至って簡単。テンションロッドに共締めするだけ、
ネジ 4本だけなので、車を上げてしまえばほんの 5分ぐらいで作業できます。

フロントが重量増になるのは嫌だなぁ・・・と思っていましたが、
全てアルミ製のようで、中空になってるのでしょうか?
思っていたよりも意外と軽く、マジで小指で持てるぐらい軽いです!!

インプレは・・・微妙にクイックになりました(笑)
左右方向のみの話しですが、フロントの反応が若干ですが早くなり、
車高調のダイヤルを 1段上げたような感じ?・・・になった。

車高調なら硬くすれば乗り心地は悪くなるが、
乗り心地はそのままで、左右の追従性がよくなったってことかな?
確実に効果はあるようです。

ブラシーボではなく、確実に効果は上がっています・・・が、
数万円払う程の物ではないかな?
効果と値段の対価が、釣り合ってないように感じますね(^^)

しっかり感は出ましたが劇的な変化はありませんでした。
まぁ、微妙な効果の積み重ねが、運動性能の底上げになるのですから、
あっても無駄なパーツではないってとこでしょうか(笑)

PAGE TOP

日正のエアバルブキャップ 


先日、翔さんが 「日正に行って来ます」 と言うので、
日正のエアバルブキャップを、頼んで買って来て貰った。(¥1000円/4個)

丸タイプ(青)が欲しかったのですが、売り切れてて、丸タイプ(赤)を選択。
今回のプチミで持ってきてくれたので、早速取り付けてみました。

P13ghr70291.jpg

アクセントとして欲しかったので、ドアロックピンに付けてみました。
パッと見える位置なだけに、意外と満足感のある弄りです。

アークさんと翔さんが、ダイスでネジを切って取り付けてくれて、
左右合わせ 15分ぐらいで サクっと終了。私は撮影係でしたが・・・何か?(笑)

P1370296.jpg

アークさんは六角タイプ(黒)で、取り付けていました。
六角タイプもカッコイイな・・・(^^;

私のは、「いかにもエアバルブキャップ」 ・・・って感じですが、
六角だとそうは見えないので、流用するならこちらの方が良いかも知れませんね。

まぁ、いつでも好きな物に交換できますし、
弄りとしては、簡単で楽しめる満足度の高い弄りでした(^^)v

PAGE TOP

解体屋で衝動買い!? ~ klaxon TR99 ~ 


本日は日本列島を低気圧が覆っている中、
高速道路で横風に煽られながら、 >車体が数cm ズレて、マジ怖かった(^^;
アークさんと会うついでに、解体屋プチミしてきました(笑)

解体屋は行く予定ではなかったのですが、プチミ中に、
私が使ってるアルファホーンが、片方鳴ってない?・・・ことが判明!?

P1360580.jpg

急遽、解体屋に足を運び >もはや、恒例(^^?
天寿を全うした車を見て回ったところ・・・

「klaxon TR99」 を発見!!

『クラクション』 の語源となったフランスのメーカー(クラクソン)なので、
ご存じの方も多いかと思います。

ベンツやロールスロイス・プジョーに採用されてる、純正ホーンで、
保安基準の音圧レベル上限の 115dbを謳う、粋なやつです!(^^)

¥1000円だったので、ちょっと高いかな?・・・と、思いましたが、
「鳴れば何でもいいやー!」 と思って購入。

形状もアルファホーンと同じなので、全くの交換で取り付けOK。
作業は 10分と掛かりませんでした(笑)

20130407134aadff.jpg

周波数 は HIGH:500Hz、LOW:420Hz
ヨーロピアンホーンに近い、トレビア~ンな音色です(笑)
正に定番の音って感じです。

そして、取り付ける時に発覚したのですが、
アルファホーン(片側)の音が鳴らなかった原因は・・・

コネクタが外れてただけ!

・・・でした(^^;

なんと、ホーンを買わなくても良かったってことか!!!
まぁ、アルファホーンに飽きてたので、気分転換になったかな~(笑)
>意外と ↑ 前向き(^^)

PAGE TOP

フォグリレーやっと完成(^^; 


先日作ったフォグ用のリレーですが・・・
やっぱり点かない時があり、接点が溶着してるようです。
おそらく、許容電流を越えてるんでしょうね(^^;

リレーの詳細が分からなかったので、12Vってだけで使いましたが、
点灯時の突入電流を考えていませんでした(笑)
55Wのハイワッテージバルブなので、かなりの電流が流れてるのかも知れませんね。

・・・で、仕方ないので部屋の中を探してみると、
昔、シティターボの時に使ってた、
「PIAAハイワッテージリレーキット」 を発見!!おお、懐かしい(^^;

P1350626.jpg

今では純正でも太い線が付いてるので必要ないですが、
昔の車は高効率バルブを付けると、配線が容量不足になるので、
バルブ取り付け時に、バッ直で引き直す配線キットがありました。

このリレーを使ってフォグを点灯させます。
シティターボにこれを付けて、100Wの H4バルブ入れてましたから、
これなら容量的にも余裕のハズです(笑)

sdげrhgrthrhqqqq

>クリックで画像拡大。

テスターで線の導通を測って、接続位置を確認しました。
H4バルブ側のコネクタから判別できます。
入力は①がアースで②がHi、③がLo、になります。

今回は片側だけ使うので、①ボディアースと③イルミ+で入力します。
+はバッ直でリレーに入ってるので、④を右⑦を左のフォグに分けます。
あとはフォグからボディアースで接続は完成です。

まぁ、今更詳しく書いても誰もこんなリレーを流用せんだろうから、
参考にも何もならんと思いますが・・・(笑)

P1350631.jpg

取り付け部分はコネクターが剥き出しになっているので、
少し危険だし防水も兼ねて、レジャーシートで巻いて保護しておきました。

昔のデカいリレーなので、使うのはちょっと嫌なんですが(笑)
今のところ、問題なく動作しております。
悠に 20年近く経ってるかも?いやぁ、何でも置いておくものですね~(笑)

PAGE TOP

フォグリレー回路独立化 


フォグを取り付けた時から、片側(主に右)だけが、

スイッチを切っても消えない・・・!?

・・・状態になることが多々ある。

おそらくこれは、ハイワッテージバルブを使ってるので、
リレーの内部を流れる電流が、許容限界を越えてしまい、
接点が離れなく(着いたままに)なってしまってる・・・
・・・のではないか?と思われます。

左右を独立化することで、変わるのか?分かりませんが(笑)
とりあえず、試してみることにします。
>実は、分割するぐらいしか、考えつかんのです・・・(^^;

5678.jpg

従来はリレー1個でこう言う回路にしていました。

バッテリーから直の+が左右に別れてますが、
1つのリレー内を通るので、大きな負担になってるのかも知れません。
なので、接点が離れず着いたままになってしまったのかも?

1234666.jpg

リレーを2個に増量し、左右独立化しました。

今まででも片側は切れませんでしたが、反対側は必ず切れてたので、
片側で接点を2つ通る回路にし、確実に切れるようにしました(笑)

これでいけるのかどうか分かりませんが・・・(笑)
現在はちゃんと点いてるので、当分様子をみてみます(^^)

P1350619.jpg

左右独立になりました(^^)v

PAGE TOP

ステッカー貼りました(^^) 


車を買ってからずっと、ストップランプの下には、
自分のオリジナルロゴが欲しくて、スペースを空けていました。

そして今回、オリジナルステッカーを作った ことにより、
やっと、願いが叶いました(^^)v

P1340787.jpg

デザイン的にかなりシンプルなので味気ないですが、
そんなに、大層なモンでもないので、今のところはこれで OKです。
今後、まだ変化する可能性はあるかも知れません(^^;

ずっと思い続ければ、願いは叶うモノなんですね・・・
次の願いは 「3億円当たれ・・・」 に、します(笑)

P1340826.jpg

ちょっとサイズが小さかったような気もしますが、
あまり目立ちすぎるのも嫌なので、さりげない大きさでいいでしょう(笑)
これで後ろ姿は、やっと落ち着いたかな・・・(^^;

アークさんとこへ行ってる、タイヤとホイールが帰ってきたら、
外装の完成度はあと、ヘッド&テールライトの LED化ぐらいかな~(^^)
あ、ディライトの光量も落とさないと・・・

PAGE TOP

さすが盗難防止ネジ!取れんがな(^^; 


リヤのバンパーを外す時は、ナンバーを外さなくてはならないのですが、
私のは 盗難防止ネジ を使ってるので簡単には外れませんでした。

昔、スーパーで防犯キャンペーンをやっていて、
無料で付けてくれると言うのでやってもらったのですが、
どーやっても外れないので、今回は難儀しましたね~(笑)

P1340748.jpg

さすが盗難防止ネジ、2mm のドリルで中心の詰め物を揉んで外しました。
これなら夜中にコッソリ・・・と、盗むのは無理ですね。
確かに私なら盗るのを諦めます。他のを狙った方が早いしねー(^^;

破壊してネジを外したので、代わりにヘックスローブネジを使用。
特殊なレンチを使ってしか外せないので、盗難防止になるかなーと思って(^^)
>ちなみにムサシ(ホムセン)で¥100円/4本で売ってました。

P1340817.jpg

ヘックスローブネジとは、元々ドライバーのカムアウトを防ぐ為に
工具とネジの接触面積を大きくして、
より大きな力が掛かるように考えられたものです。

※ドライバーで大きな力を加えると、先端が浮き上がってしまう。
この現象を 「カムアウト」 と言い、ネジ溝がナメたりするので注意が必要。


盗難防止の為に作られた訳ではありませんが、
最近では真ん中に棒の立ってる(今回使用したネジ)タイプは
「盗難(いたずら)防止ネジ」 として売られていました。

P1340821.jpg

私は前から持ってましたが、これが専用のレンチです。
確かハンドル外す時に、ヘックス使われてたので買いましたね~(^^)

みなさんの家にも普通に転がってますよねー(笑)
実は百均で買ったので、あんまり盗難防止の意味はないかと・・・(^^;
まぁ、普通のネジよりは盗りにくいので、保険代わりに付けておきます。

P1340801_20130120215030.jpg

ちなみにフロントは、最初からこんな状態なんで、
ネジを取り付けた時から、盗難防止の意味はないです(笑)

PAGE TOP