04/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

儲かりまっか~? 


GW中、アップガレージに行ったら、
先日売ったウーファーボックスが置いてありました(笑)

CA3G0756.jpg

下取り価格¥100円だったのに、売り値が¥1990円って・・・
アップガレージ、ええ商売しまんなぁ~(^^;

PAGE TOP

ウーファーボックス処分!? 


玄関を占領してたウーファーボックスですが、
使うのは中のウーファーだけなので、
ボックスは邪魔なので処分することにしました・・・

粗大ゴミとして捨てるのも金が掛かるし、
こんなん欲しい人も、(たぶん)身近にはいませんし・・・

置いておいても邪魔だし、どうしようか考えてたら、
実家へ行く用事があるので、アップガレージへ持っていくことにしました。
誰か必要な人がいたら、捨てるより使ってもらう方がいいしね。

CA3G0503.jpg

25cmのウーファーだけ、キープしておきます。
+ネジだけなので、チビに 「ブックオフへ連れてってやる!」 をエサに、
スピーカーを外してもらいました(笑)

アンプは持ってるので、今後オーディオを組む時に使う予定です(笑)
で、外したボックスをアップガレージに持っていったら・・・

・・・¥100円(笑)

期待はしていませんでしたが、
持って行くだけの労力と、ガソリン代を考えたらマイナスでしょ(笑)

まぁ、1円も出なくても置いてこようと思ってたので、
別にいいんですけどね~
暫くしたら、いくらで売ってるのか?見に行ってみよう~(^^)

PAGE TOP

MP3モジュール動作確認 


MP3モジュールの動作確認を行いました。

まず配線を繋げないといけません。
モジュールに繋ぐ線は、入出力と電源の 8本の線だけです。

モジュール

配線図は上記の通り。

P1390788.jpg

家の中を探してみたら、
φ3.2 ステレオジャック → AV(RCA)端子の変換ケーブルを発見。

P1390790.jpg

変換コードをブッタ切って、ギボシ端子でサクっと接続。
φ3.2 ステレオジャックを入力側に付ければ、
i-Phone、携帯、MP3ウォークマンなど接続できますね。

んん?・・・と、言うことは、
この変換ケーブルがあれば、MP3モジュール買わなくても、
MP3ウォークマン買ってりゃ良かった?・・・てことですね(^^;

MP3ウォークマンなら日本橋で¥1000円以下で売っています。
そっちの方が安かったじゃん!!今は USBで充電するので電源も確保できるし、
モジュールのように加工の必要がないですしね(^^;

まぁ、買っちゃったので、私はモジュールで行くことにしますけど(笑)

P1390815.jpg

電源が入ると、青の LEDが点灯。なかなか綺麗です。
しかし、使わない時も点いてしまうので、スイッチが必要ですね。

電源が入ると FM の状態ですが、USBメモリを接続すると、
自動で演奏が始まりますので、操作はナビ側で入力を切り替えるだけ。
外部入力は 「ビデオ」 を選択すると聞けます。

※ TV・FMは聞かないので削除したかったのですが、
削除の項目がありませんでした。(FMはともかく TVは見れんので)(笑)


とりあえず、動作確認は OK でした。
実用に問題はなさそうです。あとは使用頻度の問題かな~(^^;

CA3G0854.jpg
※ハルはMP3ウォークマンを持って無いので
  日本橋に来たついでに、買って帰りました(笑)


今後施工しようと思ってる人は、MP3ウォークマンと
変換ケーブルを買う事をオススメします。その方がハッキリ言って楽です(^^;

よほど、「 MP3モジュールの外観が気に入った!」 とか、
「ダッシュに埋め込んで、スッキリさせたい!」 って人は別ですが(笑)

今の時代、本体に USB端子が付いてるので、
わざわざ外部入力にする必要はなく、やる人はいないと思いますけどね・・・

PAGE TOP

MP3モジュールを買ってみた 


サイバーナビがかなりの高機能だったので、
ほぼ不満は無いのですが、
更にもう一つあればいいな・・・と、思った機能が、

USBメモリからの音楽再生(^^;

現在 CDから HDDへ、音楽の取り込みをしていますが、
最大2倍速(通常1倍速)で、しかも走りながらでしか録れないので
ハッキリ言って・・・大変です(^^;

USBメモリから音楽が聞ければ、パソコンからの取り込みも可能ですし、
曲の選定・入れ替え・追加・削除、自由自在にできます。

CDからナビの HDDに、取り込む必要もなく、
起動時間も早くなり、いいこと尽くしじゃありませんか!(笑)
是非実現させたいところです(^^)

P1390447.jpg

しかしハイエンドモデルとは言え、2004年製のナビでは、
USBメモリがまだ普及していない時代、
当然のことながらそんな機能自体付いていません(^^;
>2004年頃から急激にシェアを伸ばし始めたらしい。

この後に、背面から外部入力ケーブル(CD-U120、定価¥3000円以上)で、
USBメモリに接続するタイプが出て、その後に前面USB端子化されました。
今では当たり前のように付いていますけどね(^^;

この機種での外部からの入力は、
赤・白・黄色のAV端子での外部入力端子しかありません。
>>カロッツェリア:AVIC-ZH9MD背面図

USB→AV端子に変換する、何か、いい方法は無いのか?
・・・ずっと、考えていました。

そして、先日、日本橋へ行った時に、
MP3 モジュールが売ってたので買ってみました。( ← 衝動買い(^^;)

これは、MP3プレイヤーの本体部分のみで、
電源(12V)と、AV端子の入・出力だけなので接続も簡単です。
前面入力は 「USBメモリ」 と 「マイクロSD」 が使えます。

他にも、「電源5Vタイプ」 や 「i-Phone 対応」、「アンプ付き」 などありました。
値段は¥880円から何種類かあり、高くても¥1980円です(^^;

P1390780.jpg

あとは取り付け位置を考えないで買ってしまった為、
どこに付けようか・・・悩んでいます(^^;
センター部分は結構いっぱいで、いい位置がありません(笑)

ナビを外部入力に切り替えて、USBメモリを突っ込めば、
音楽が再生されるハズなんですが・・・
操作性は使ってみないとなんとも言えませんね(笑)

吉と出るか凶と出るか・・・?
つか、こんな衝動買いしてる余裕は無いんですけどね~(^^;

どうも私は実験好きなので、可能性があれば無謀にも、
試してみたくなって、人柱になってしまう悪い癖があるようです(^^;
お陰で、小遣い残高、あと¥270円です(笑)

PAGE TOP

サイバーナビ(カロッツェリア:AVIC-ZH9MD)、インプレ(^^; 


数日使ってみて、良い点・悪い点を書いてみます。

【良い点】 は・・・ナビなのに音がいい!!

今の時代では当たり前なのですが、昔はナビとカーステは別物でした。
DVDナビまではカーステ併用だったので、私にとっては驚きです。
究極に音を求める人は別ですが、私には充分です。

CDからの直接取り込みのデジタル音源で、音も良いです。
さすがHDDナビですね。オーディオの設定も細かく設定できるので、
音場・臨場感、の設定など、音楽性能は申し分ないです。

サブウーファー出力の設定も、ナビ本体にあるので、
アッテネーターの調整(周波数・レベル)もでき、アンプとウーファーの追加で、
簡単にサブウーファーシステムが組めちゃいます(^^)

バックカメラも初めての体験(笑)
軽なので特に必要とは思いませんでしたが、付けてみて・・・

あれば便利(^^)v

・・・と、言うことが分かりました(笑)

P1390604.jpg

ナビは先のレーンの見取り図が出るので分かりやすいです。
古いナビ(2003年製)ですが、腐っても 「サーバーナビ」 ですね~

データ(2011年度版)の更新は出来ますが、¥21000円掛かります。
取り説はサイトで PDFが DL可能なので、使い方は何とか調べられます。
また、SSD化(裏技使用)が可能な機種です。

現時点での HDD は 50%ほど空いていて、容量不足でもありません。
SSD自体が高いし、富士通 HDDなど必要になってきて、
そこそこ金も掛かります。 >詳しくはググって下さい・・・(笑)

急を要する必要性もないので、当分はこのまま使うつもりです。

CA3G0851.jpg

古いナビですし、HDDが壊れる可能性も高いので、
バックアップは取っておいた方がいいんですけどね(^^)v
バックアップ = SSD化(笑)

言っても、MD・ナビ機能は、まだインプレできるほど使っていません。
まだ使いこなしてはおらず、使われてる状態ですけどね(笑)

【不満点】 は・・・録音時の操作ですね。

CDからしか録音(HDDへのコピー)が出来ないのが難点。
>著作権問題などを考えれば当たり前か!?(笑)
録音スピードが、1倍速、2倍速しかなく、しかも 2倍速は音が出ない(笑)
せめて 8倍速は欲しいところですね・・・

アルバム・曲名をCDDB から情報入手(DL)できるのですが、
携帯接続用のケーブルが無く、しかも、au は、CDMA1 にしか対応しておらず、
今後は、CDDB からの情報(タイトル)入手はほぼ不可能。

テキストで作って取り込むことは可能だが、記録媒体に
PCカード(PCMCIAタイプⅡ(5V・FAT32フォーマット)が必要になる。

srgwgwdqwed.jpg

PCカードは持っていないので、購入しないといけませんが、
今更こんな古い規格のカード買うのもなぁ~(^^;

日本橋でたまたま安く売ってたら買ってもいいけど・・・
現在音楽のタイトルは、手動入力で対応しています。
・・・けど、やっぱメンドーです(^^;

その手動入力などは、タッチパネルで操作するのですが、
ボタンが小さいので、非常に押しにくい!
現在はスマホ用のタッチペンを、百均で買って来て使っています(笑)

また、ディスクの取り出しもイチイチ画面が動かないと出せないので、
少々ヤキモキしますが・・・画面を大きく取るためには仕方のないことで、
画面が小さくなることを考えれば、我慢できる範囲(^^)

あとは、エンジン掛けてからの立ち上がりも遅く感じますが、
HDDナビ なんで、おそらくこれが普通なのかな?
・・・と、思い込むようにして、無理矢理納得しています(^^;

=============================
HDDのポテンシャルと最先端技術の融合によって生み出された
「パーソナライズへの進化」
カーナビゲーションとオーディオ・ビジュアルのさらなる融合を実現
高性能・高機能のHDDナビゲーションと充実のAV機能を凝縮した一体型モデル

【主な特長】
1 ) “オーディオ” “ビジュアル” “ナビゲーション”を結集したオールインワンモデル

1.ハイクオリティなナビゲーション機能とAV機能を2Dサイズに凝縮。
2.大容量20GBのハードディスクを搭載。
3.各スピーカーの出力タイミングを調整し、立体的なリスニング環境を整える
「タイムアライメント」やPower MOS FET 50W×4chアンプ等、
こだわりのオーディオ機能を搭載。別売ユニット※2との組み合わせにより、
5.1マルチチャンネルサウンドシステムへの対応が可能です。
※2:5.1ch対応・DSPユニット「DEQ-P9」、オーディオマスターユニット「AXM?P9」

2 ) 圧倒的な自車位置測位精度を誇る「IQ高精度」と美しく多彩な地図表示

1.高速処理を実現する精度専用CHIPを搭載。高い自車位置精度により快適なドライブをサポートします。
2.道路の傾斜や高低差から生じる誤差を、3Dハイブリッドセンサーが補正。
また、3Dマップマッチングにより高速道路の分岐や地下、立体駐車場では階層までも、
高い精度で明確に位置表示します。
3.走行時の目印となるコンビニエンスストアやガソリンスタンドなどの建物を
リアルな3Dランドマークとして表示するなど、運転席から見えるリアルな風景を描画表示する
「ドライバーズビュー」や、建物の形状や高さを忠実に再現し、
上空から見渡したような立体的な地図表示の「スカイシティマップ」。
また、スムーズな車線変更を促し、充実した走行レーン案内で、クルマを的確に誘導する
親切案内表示の「シティハイウェイマップ」など、様々なシーンや目的に応じて、
豊富な地図表示から選択が可能で、快適で安心のドライブを実現しています。

3 ) 高い操作性と高品位なデザイン

1.モニター画面の指定箇所に触れるだけで、操作項目の決定から画面のスクロールまで、
スピーディーな操作性を実現する、レスポンスの優れたタッチパネルを採用。
2.ユーザーの声の特徴を学習し、使い込むほどに音声認識率が向上する「話者学習機能」や、
音声操作中のノイズを自動的に検知し取り除く「ノイズキャンセル機能」により、
スムーズな音声操作を実現。
3.ダイバーシティTVフィルムアンテナを付属。車の外観を損なわずに高い受信感度性能を実現。
また、ボディーカラーにシャドウシルバーを採用することにより、
美しいインテリア性と圧倒的な存在感を感じさせるデザインとなっています。
=============================


PAGE TOP

今夜も夜間作業・・・(^^; 


夜間が涼しくなって、作業には打って付けの気温です。

今日も居ても立っても居られなくなったので、 >ホンマに馬鹿ですな(^^;
住宅街ですが、家の前で夜間作業を決行!!
今回はカーナビを弄るので、マジ泥棒にしか見えません(笑)

自分の家の前だから、職質される事はないだろうけど、
本当に盗難に遭ってても、近所の人も気付かないでしょうね・・・(^^;
いつも通り(?)作業してると思われますよね~絶対。

まず、「コネクタを触ると電源が落ちる」・・・のを検証。

20Pコネクターを違う物に交換してみました。
すると症状は変わらずで、やっぱり触ると電源が落ちたり点いたりします。

なので、「コネクタ」 と 「車体配線」 は関係ないみたいで、
コネクタと本体の間の「本体コネクタ」・・・が、怪しそうです。
これは新しいものに買い換えるしかないですね。

P1390654.jpg

「右リヤのスピーカーが鳴っていない」 問題は・・・
よく聞くと実は鳴っていました・・・むっちゃ小さな音で(^^?

なんで前と後ろで音に差があるんだろう?
インピーダンスが違うのか?
店で売ってるものだし、極端に違うこともないと思うけど・・・

インピーダンスを調べてみると・・・
F:カロッツェリア TS-C1700A(17cm)インピーダンス 4Ω
R:カロッツェリア TS-1688A(16cm)インピーダンス 4Ω


・・・同じじゃん!!(^^;

前後左右のバランス調整が、中央で設定されてるのに、
なんで音の大きさが前後で違うんだろう?
今は調整でリヤ寄りに振ってますが・・・なんか気持ち悪いですね(^^;

PAGE TOP

スピーカーが鳴ってない!? 


国華園へ行った時、くまモンのイベントまで時間があったので、
待ってる間、駐車場でピット作業をしてました。

普段、それほど大きな音で音楽を聴くことは無いのですが、
大音量にも対応できるよう、音圧を上げてみた。
すると、左のスピーカーがビビってたので原因を探りました。

CA3G0819.jpg

国華園の広い駐車場の端で、コソっと作業(笑)
>逆に目立ってるような気がしますが・・・(^^;

ドアの内張りを剥がしてみると、
ドアに取り付けてる、バッフルボードのネジが緩んでました。
・・・そらぁ、ビビるわな(^^;

P1390487.jpg

昔バッフルボードを作って、取り付けてから全然触ってないので、
ドア4枚とも緩んでいて、締め直ししました。

・・・すると、さらに不具合を発見!!
右リヤのスピーカーが、鳴ってないことが判明しました(^^;

P1390625.jpg

しかも右リヤだけドア内に雨が入って、バッフルボードが腐食気味です。
>他のバッフルボードは、新品同様で綺麗な状態でした。
パッキンがヘタってるのかな~?そろそろ交換が必要かも知れません。

ナビを交換してから、後ろの音が小さいな・・・とは、思ってたのですが、
鳴っていないとは、思いませんでしたね(^^;

スピーカーを左右入れ替えると鳴ったので、壊れてはいないようです。
ナビ裏のコネクタはちゃんと刺さっていました。

左F:白色線、右F:灰色線、
左R:緑色線、右R:紫色線、

なので、考えられるのは・・・

・ナビ本体が右のリヤだけ出力してないのか?
・純正のスピーカーケーブルが断線してるのか?
・ナビ裏のコネクタ自体も、調べてみる必要がありますね・・・


※電源を入れたままコネクタを触ると、ナビの電源が落ちました!
どうやら接触不良を起こしてるようです。
コネクタが怪しいですね・・・後日検証します。


PAGE TOP

バックカメラ取り付け(^^) 


・・・意外と手間取りました(笑)

現在はマフラーを輪留めに当てない為に、
いつもドアを開けて、後ろを確認しながら駐車しています。

しかし、毎回ドア開けるのもメンドーになってきて・・・
「軽にバックカメラなんて必要ない・・・」 と思っていましたが、
私のワゴンRにも、取り付けることにしました(笑)

P1390590.jpg

アークさんに貰ったバックカメラ。性能、メーカー、不明です。
まぁ今までなかった物だし、輪留めの位置が分かれば問題ないです。

配線は映像信号と電源だけで、至ってシンプル。
リヤまでACC線を引いてくるのを、ブログには書いてませんが大変でした(笑)
これだけでブログ書けますが・・・まぁ、省略(^^;

CA3G0671.jpg

ウチに転がってたアルミ板で、ステーを作成。
一応黒に色は塗りましたが、固定できれば良いので簡単に作りました(笑)

カメラの取り付け位置はナンバー灯の横に決定!
試しに位置確認しましたが、一応映るようなので安心しました。
外からは見えない位置に取り付けます。

P1390594.jpg

夕方16時頃から始めたので、暗くなってきました(^^;
作業できなくもないですが、急ぐこともないし効率も悪いので、
翌日に跨いで取り付けることにしました。

~翌日(^^)v

朝から残りの作業をし、配線や内張りを元に戻してほどなく完成しました。
ついでに、サブウーファー出力を運転席の下まで引いたり、
ハザード線を取り付けたりしてたので、ちょっと時間がかかりました。

P1390609.jpg

外からは全く見えません。いい感じです(笑)

P1390604.jpg

マンホールの位置が輪留め辺りです。
慣れるまでは怖いと思いますが、これだけ見えれば充分です。
無くてもいい物ですが、あると便利です(笑)

PAGE TOP

ツィーター取り付け 


昨晩は、ナビの操作が全く分からないので、夜にいろいろと弄ってたら、
HDD内に音楽が結構貯め込んであるのを発見(^^)
前のオーナー(アークさんの連れ)が取り込んであった模様。

半分以上、私の聞かない曲ばかりでしたが、
普段、聞かない曲なだけに聞いてみると、なんだか新鮮でした。

曲を聴きながら、グライコ弄ったりして遊んでいると、
音の定位がハッキリしないので、高音が物足りなくなってきて、
夜の 11時からツィーターを取り付けました(笑)

P1390454.jpg

前に取り付けてた時は、前ドアの内張りに付けてたのですが、
位置的に低く、高音の位置はできるだけ耳の高さが望ましいので、
今回は、Aピラーに取り付けました(^^)
>これでも耳の位置からは、ちょっと低めです。

Aピラーには既にメーター類が付いており、
ゴテゴテするので、ツィーターはあまり付けたくはなかったのですが・・・
配線はダッシュボードの純正ツィーターから枝分けしました。

取り付けは、1時間も掛からなかったのですが、
そこからグライコの調整して、夜中の 3時まで弄ってました(笑)

やりだすと止まりません・・・う~ん、アホだな~(^^;

P1390458.jpg

現在はラウドネス ON なので、低音がかなり出ています。
そこにツイーターを追加したので、高音は出るようになりましたが、
なんか、バランスが悪い・・・(^^;

なので、ボーカル辺りが引っ込んでしまったので、
ラウドネス ON のまま、イコライザーで低音を下げました。

例えば、「Gカップの剛力彩芽」って・・・何か変ですよね(^^?
やっぱり、何でもバランスいいのが一番ってことです!
・・・って、前にもこんな話題が出たような気がしますけど(笑)

ラウドネスで低音を出すと、不要な音域まで増量されるので、
ラウドネスを使わず、サブウーファーを付けて低音を出すつもりでした。

しかし現在の状態で、そこそこスッキリした低音も出てるので、
サブウーファーの取り付けは、もういいかな。
>アークさんが反対しそうですが・・・(笑)

現在は、バランス重視で調整したので、
ボーカルが前に出て、低音も高音も程よく出てるセッティングに・・・(^^)v

前の 「オデッセイ純正ナビ」 と比べると、雲泥の差があり、
たぶん 「並に戻った(笑)」 レベルですが、良くなったので大満足です♪
はっきり言って、「オデッセイ純正ナビ」が、音悪過ぎただけなですけどね(笑)

オーディオは追求するとキリがないので、
現在の、「どんな曲でもそこそこ聴ける~」 状態で楽しんでおきます。

PAGE TOP

HDDナビ装着(^^; 


今日はアークさんと微妙にプチミ(笑)してました。

モンキッキのナビと交換予定だったアークさんのナビが、
電源が入らなかったり、「HDDが読み込めません」 とメッセージが出たりで、
現在も修理してもらってるのですが、ずっと調子が悪いのです。

帰ってくる様子が当分の間、なさそうです・・・
なので、アークさんが先日友人からもらった、
別の HDDナビ を譲ってくれることになりました(^^;
>>カロッツェリア:AVIC-ZH9MD

2004年製で地図データは古いのですが、
問題なく絶好調に動いてるので、こちらを譲ってもらうことにしました。
どちらを取るか?微妙ですが、調子良く動く方がいいですからね(^^;

いちお、サイバーナビですし、定価はなんと¥33万750円!!!
2003年のハイエンドモデルです。
現在はオクで¥5000円前後で取引されていますが・・・(^^;

P1390407.jpg

今まで使ってたオデッセイの純生ナビ >妹からの貰いモンです(^^;
次は翔さんのところへ嫁いで行く予定(笑)
兄貴のステップワゴンに付けるらしいのでポン付けです。

P1390411.jpg

今日は取り付ける気がなかったので、必要な部品等持って来なかったのですが、
アークさんが、なぜか 「やる気モード」 (笑)だったので、
HDDナビ の交換作業は、全部アークさんが交換してくれました。

さすが、「オーディオの交換作業は大好き!」 と言うだけあって、
あっという間に、作業が終了しました~(^^)
次、サブウーファー増設(予定)の時も、よろしくです(笑)

P1390447.jpg

家に帰ってから、パネルを取り付けました。
翔さんに譲ってもらった、オートエアコン本体と一体型になってるパネルです。
自分でカーボンシート加工して取り付けました。

やっとオーディオにカバーが付きました(笑)
かなり長いこと剥き出しで走ってましたからね・・・

帰り間際にアークさんが、ケツメイシの音楽をかけてくれたのですが、
使い方が全然分からず、家に着くまでずっとケツメイシを聞くハメに・・・(^^;
DVD入れても映らなかったし・・・(笑)

※帰ってから弄ってたら、やっとDVD映りました(笑)
やっぱり、使い方が分かっていなかっただけのようでした。
何となく操作も分かってきたみたい・・・な気がする(^^;


いよいよ HDDナビ が付いたので、
そろそろオーディオに力を入れようかな(笑)
・・・ヘッドライト?何のことですか、それ???

PAGE TOP

ミラーモニター付けてみる・・・ 


アークさんが使わなくなったので、もらったミラーモニター
必要なくなったらしいので、私が試しに付けてみることにしました・・・

P1380240.jpg

配線は電源とアースとバックの信号線のみです。
V信号の分配器が大掛かりですが、今後いろいろと線が増えていきそうです。
>エンジンの後は内装関係を弄る予定(笑)

バックの信号線に繋ぎバックカメラを付ければ、
バックに入れた時のみ映像を映し出すので、その使い方を考えています。

CA3G0691.jpg

平日の夜にまたまた思い立って作業したくなりました。
丁度チビが、「ブックオフへ行きたい!」 と、いうので連れてきて、
ブックオフの駐車場で、待ってる間にコソっと作業(笑)

意外と明るいので作業しやすかったです。
端から見たら、やっぱり「車上荒らし」か「壊れた車」にしか見えません。
みなさん気をつけてください(^^)

CA3G0692.jpg

おお、画面がデカイので迫力あります(笑)

でも DVD点けながらだと、見入ってしまいかなり危険です(^^;
後ろも見えないし、あんま実用性はないかも知れません。
>つーか、走ってる時は、DVDを見てはいけません(笑)

CA3G0690_201307302252078ce.jpg

ハーフミラーになってるので、電源を切ると普通のミラーになるのですが、
平面ミラーなので、デカイ割には見える範囲が狭く、
曲面ミラーに慣れてしまってるせいか、むっちゃ見憎いです。

・・・やっぱり元に戻そうかな(^^;

PAGE TOP

エアコンパネル、カーボン化(^^) 


前に黒に塗って完成してたのですが、
先週のプチミで、カーボンシートをヒロさんから譲ってもらったので、
無性に、カーボンシートが貼りたくなりました(笑)

P1380010.jpg

どのみちボタン部分は貼れないので、サイドだけカーボン化。
液晶前の透明パネルはガードハローで磨きました(^^)v
細かい傷や汚れがありましたが、取れて綺麗な透明になりました~♪

一枚物で貼りましたが、無理な部分もあったので、
写真では綺麗に見えますが、近くで見るとかなり雑です(笑)

PAGE TOP

ツィーター撤去(^^; 


ドアの内張りにツィーターを取り付けてあるのですが、
運転席側のこの位置に、どーしても携帯ホルダーを付けたいので、
思い切って外すことにしました。

P1340034.jpg

着信があれば、一目で分かるようになりました(笑)

しかし、運転席側は携帯ホルダーがあるのでいいのですが、
助手席側も外さないとバランスが取れません。
外した跡は穴が開いてるので、そのままにはできないし・・・

と、考えてみたところ、ここにエンブレムを貼ることにしました。
選んだのはプリウスの・・・

ハイブリッドエンブレム(笑)

CA3G0203.jpg

オクで300円で落札しました。気分だけは 「エコカー」 です(^^)v
・・・と、言うよりも 「エコかぁー?」 って感じですけども(笑)

外したツィーターは次回ナビを付ける時に、
位置を考えて、一緒に取り付けようと思います。

PAGE TOP

パイオニア HDDナビ 入手(^^) 


友人モンキッキがRX-8を買った。

19年式のRX-8で、マツダスピードのエアロを組んでます。
セキュリティの方も、マツダ純正の周辺監視センサー異常通報システムと、
バークラアラームシステム付き。

b29ef740fc.jpg

いいな~、私が乗ってみたいFRです(^^;
しかも、ストレス無く良く回るロータリーなので、気持ちいいでしょうね~

・・・で、RX-8 購入に伴い、サイバーナビを買ったので、純正ナビが必要なくなり、
「純正ナビ要らんわ、捨てる!」 と、言うので、
地球環境に優しい私は、「じゃあくれ!!」 と、言って頂きました(笑)

CA3G0941.jpg

RX-8 純正ナビ 【 C9P2 V6 650 】  調べてみると・・・
carrozzeria の楽ナビ 2006年度版 「AVIC-HRZ02」 の OEM らしいです。
・・・なんと、定価は20万越えらしい(^^;

取り扱い説明書はあるのですが、取り付け方法は書いて無いので、
じっくりと、配線の解読をしていかないといけませんね・・・
まだ他に何が必要なのか?不足部品があるのかも分かりません(^^)

setwry5uetrtw4.jpg

オープニングロゴが・・・マツダになっています(笑)
そりゃあ、マツダ純正だから当然ですね。

ますます AZ-WAGON になって行くなぁ・・・(^^;

※モンキッキからの情報により、
カロのサイトに 「取付説明書」 があることが判明!!
これで怖いモンなし(笑)


PAGE TOP

エアコンパネルの仮り合わせ。 


翔さんがMH22(スティングレー)のエアコンパネル(以下ACP)を付けたらしく、
「MH21S(4型RR:DI)のACPが必要なくなったので要りますか?」 ・・・と、言うので、
快くもらいました。摘みのメッキが嫌だったらしいです(^^)

CA3G0812.jpg

私もメッキは嫌なので、摘みは塗装します・・・(^^;

摘みの後の部分は剥げていたので翔さんが、
ホルツのつや消し黒(A-9)を塗ったそうです。
今ヒビが入ってますので、塗り直しが必要です。

あとはハザードのコネクタも違うし、ナビ部分を削らないと入りません。
結構、いろいろと加工が必要ですね。
車検が終わってから地道にやって行こうかな・・・

CA3G0809.jpg

付けてみると・・・ちゃんと動きました(^^)
さすがスズキ、何でも使い回しができるんですね・・・(笑)

あと車検後の予定は、とりあえず車検前の状態に戻して・・・

ヘッドライト
 ・ディスチャージ買い直し、
 ・LED化

テールランプ
 ・LED化

フォグランプ
 ・13cmのフォグ探す

エアコンパネル
 ・塗り直し(カーボンシート貼るかも?)
 ・ナビ枠削って取り付け
 ・ハザードコネクター
 ・LED打ち替え

・・・って感じでしょうか?結構忙しいかも(^^;

PAGE TOP

ガーニッシュ届きました~(^^)/ 


topaz さんから、「オーディオガーニッシュ」 が届きました(^^)

先日、コメに「送ります」 と書いてたので心待ちにしてました。
みなさんのご好意で成り立ってる、「ガレージ しまった(^^;」 です。
本当に送って頂いて、ありがとうございました。

P1250027.jpg

中古とは言え、まだまだ綺麗じゃないですか~、大事に使わせてもらいますね♪
このシルバーの輝きが何とも言えない・・・シルバー?銀色!?
おお、私の内装色はブラック(ウレタン色)なので、ちと違うなぁ(^^;

・・・まぁ、この際どうでもいいか、ガーニッシュ無いよりマシだろう。
サイズを合わせて見てみたら、ホンダ純正は大きいようでそのままでは入りません。
やっぱり加工しないと入らないみたいですね~

加工は後日になるかな(^^;
この手の作業は、見た目も必要になりますので細かい作業になり、
キッチリ仕上げる為には、時間を掛ける必要があるかと・・・

最後に、topaz さん、ご好意ありがとうございました~(^^)/
ホント助かりました。また何かお礼させて下さい♪

PAGE TOP

ギャザーズ用外部出力ケーブル!!(自作) 


DVDナビを取り付けましたが、前の席がやっぱ見やすい為、
どうしても、チビ二人が前の席を取り合いになり、喧嘩してしまいます。

なので、リヤ席にモニターを追加しようと考えてましたが、
「ギャザーズ専用 外部出力ケーブル」 が必要になってきます。

オクで探しても純正部品なので、¥2000円以上もします。
入力ケーブルも、合わせて買えば¥4~5000円しますからね~(^^;
うーん、高い!!ケーブルごときに何千円も出すなんて、言語道断!!

・・・じゃあ、作るか(^^;

ufkjgighkiughiu.jpg

出品されてる商品の写真から、2本の線を繋いでるだけのようです。
調べてみると、7ピンコネクタの真ん中とその横に線が繋がってるだけのよう・・・
おそらく、7ピンの真ん中が信号線で、横の線はみんな黒いのでアースですね。

こんな写真を載せてはいけませんよね~、
私みたいな人が自作しちゃいますよー、売り上げ↓です(笑)

P1240917.jpg

・・・なんだか作れそうじゃないか?
家に転がってる RCAケーブルを切って、例のチェックコネクタを取り付けました。
切って半田付けしただけ、ダメ元で作ってみました(^^)

これを、ナビ背面の 「外部出力端子」 に取り付けるのですが、
2本の組み合わせだけなので、手探りで簡単に探し出せました。
リヤモニターに電源を入れた状態で、ピンを差し替えました(^^;

P1240923.jpg

おお、映った・・・(^^;

成功です!こんなに簡単にできるとは思ってもいませんでした(笑)
ケーブルは買う必要ありませんね。
ホンダの純正デッキ「ギャザーズ」を使ってる人は試してみてください(^^)v

モニターはヘッドレストモニターが欲しいところですが、
前に落とした バイザーモニター を利用して、リヤモニターにしました。
とりあえず、見れてます。

これで、チビの喧嘩は無くなりました(^^)
フル画面にすると不自然ですので、左に寄せて 16:9 の設定にしています。

しかも、前でナビ画面にしても後ろ席でDVDが見れるので、めっさいいです!!
>ナビは後ろ席では見れません。
通常ナビはこうなってるみたいですね~、純正ナビ結構使えるじゃん(^^;

あとは、音楽を MP3形式で HDDに取り込めて、
USBフラッシュメモリからも、音楽が聞けるナビが欲しいですね~
・・・まぁ、そこら辺は、まだまだ高いですけどね(^^;

sretgw4yturuj.jpg

ちなみに外部入力用のコネクタはこの配線みたいです(^^)v
これで自作可能ですね(笑)プレステやビデオ、i-Phone など接続可能。
地デジチューナーも、購入したらこの線で接続します。

PAGE TOP

サブハーネス作成~(^^) 


GPSアンテナを取り付けて、ナビが使えるようになりましたが、

「車速パルス信号が繋がっていません・・・」

・・・と、数分に一回程度、表示が出る。

更に走行中にDVDを掛けてたら、「走行中はDVDを見ると、危険で・・・云々」 と、
30秒に一回ぐらい表示が出る・・・

これは裏のサブハーネスが繋がっていないから当然ですが・・・ちょっと鬱陶しい(^^;
ナビの表示もちょくちょく修正が入るし、到着時間などナビが計算できないので、
これは対策した方がいいでしょう。

ここに取り付けるケーブルが売ってるのか探しましたが、
適当な物が見つからなかった。単品販売はされていないケーブルのようですので、

・・・作りました(^^;

P1240820.jpg

で、何か流用できる物がないか、家の中を探したら・・・

普通に一般家庭に転がっている、
基盤診断用のチェックケーブルがありました(^^)v
今回はこれを流用しましたよ~(笑)・・・え、無いって???

これはピンに1本づつ挿していけるので、いろいろ試すことができ、
私みたいにいろいろと改造してる人には必須アイテム。
便利ですので、数本は常時ストックで持っていると何かと使えます。

P1240825.jpg

サブハーネスには 3本のピンがあり、車速、バック、サイド、になっています。
どれがどれか判らなかったので、適当に挿してみましたが、一回で見事ビンゴ!!

本体の 「接続確認画面」 で、チェックが入るので確認できました。
3本とも同じ色の線ってのが、ちょっと気になりますが、間に合わせだから仕方ないか・・・
後日また線を引き直すことにします。

P1240829.jpg

本体側はどこから取ろうか考えてたのですが、デッキを外してみると、
ナビ取り付け用のコネクタが、ちゃんと用意されてました(^^)

なるほど、オプションでナビを取り付けできるように、
今の車なら、ほとんどの車種で共通の設定になっているようですね。

車体側は 5Pコネクターですが、線は3本しかなく、ワゴンR(MH21S)の場合、
「紫←車速パルス、赤銀←バック、赤黒←サイド」 になっています。
私は走行中ナビ操作が可能になるように、サイドをアースに落としました。
>危険なので走行中は DVDを見ないようにしましょう!

P1240832.jpg

全てにチェックが入りました~(^^)
これで問題なくナビが使えるようになりました。

なんか、最近は平日の夜にも作業してる・・・
家の前で夜にゴソゴソとナビ外して・・・すごい怪しいんですけど(^^)

PAGE TOP

GPSアンテナ取り付け 


GPSアンテナが届いたので、早速取り付けました(^^)
位置はダッシュボードの上が、手軽に取り付けられるのでいいのですが、
純正でも通常ダッシュ裏に隠してるので、スマートにダッシュ裏で。

左右位置は端だとAピラーの干渉を受けるらしく、やっぱり中央がいいらしい。
なので、ダッシュボード裏の中央部分辺りにしました。
台座の金具ごと取り付けたので、不細工ですが見えないからいいか(^^;

P1240849.jpg

エアコンの配管の上に両面テープで、(できるだけ)水平に固定。
たぶん落ちることはないと思うが・・・たまに確認しないといけませんねー
エンジン掛けて速攻測位してるので、感度は上々のようです(^^)v

P1240843.jpg

RB3用のGPSアンテナだったので、コネクタが微妙に合わなかった。
>カーナビはオプションで変更できるので、型式は関係ないと思いますが・・・

一部分をカットしたら、GPSアンテナは問題なく挿せました。
コネクタ形状が違うようですが、アンテナ自体はみな共通みたいです。

これでナビが動くようになりました~(^^)
矢印が動いた時には、ちょっと感動してしまいました(笑)

PAGE TOP

GPSアンテナ落札~♪ 


先日取り付けたDVDナビですが、
GPSアンテナがないので、電源を入れる度に下のような画面が出ます・・・

P1240601.jpg

「異常」 ・・・って言うか、繋いでませんって・・・(^^;
すぐに消えるのですが、気分的に非常によろしくないですね~

・・・と、言うことで、

ナビ機能はどーでも良かったのですが、GPSアンテナを買うことに・・・
オクで¥500円即決の出品があったので、思わず落札してしまいました。
RB3 の純正ですが、端子も同じっぽいので使えると思います。
※後で調べてみると、GPSアンテナは互換性があるようです。

rgeryut7iy8ool.jpg

目的は画面の表示が出なくなればいいので・・・
でも、ナビロム内蔵だし、アンテナがあればナビが使えるようになるのかな?
ナビが使えるようになったら、どこかへ出かけてしまいそうだ・・・(^^)

・・・で、近所のディーラーで配線を聞いてきました。
ジュースは出てきませんでしたが、取り説のコピーを頂きました(笑)

sdgsgeryhrtujhjfgj.jpg

現在は 20Pケーブルが繋がっているだけです(^^)
純正品と思ってナメてましたが、いろいろと追加できそうですね。

PAGE TOP

ホンダ純正ナビ取り付け・・・(^^) 


実は先日、ウネ宅へ行った時、クワガタの幼虫と引き換え(?)に、
「オデッセイの純正ナビ:Gathers VXD-064CV」 を、譲ってもらいました(^^)

マフラーの作業もあって置き去りになってましたが、
落ち着いてきたので、そろそろ取り付けに掛かろうかと思います。

eryhtujhujhujhujhtyjk.jpg

オデッセイ(RB1)DOP:Gathers VXD-064CV(2005年モデル)、
ケンウッド製デュアルサイズ DVDナビコンポ (6.5インチワイド)です(^^)

ナビは必要ありませんが、DVD、CDが聞ければいいので譲ってもらいました。
あと、USBメモリ入力があれば、言うこと無しだったのですが・・・仕方ないか(笑)

とりあえず付けて見ましたが、さすが同じ 20Pコネクタを使用してるだけあって、
ポン付けでここまでできました・・・DVD、CDは動作確認 OKです。

P1240602.jpg
※現在はこの状態(^^;

TV(地デジ)チューナーと GPSアンテナがあれば、普通のナビとして使える状態。
スズキなのにギャザーズって・・・ちょっと不思議(^^;

しかもこれはMP3やWMAにも対応してるので、圧縮CDでも聞ける!
今では書き換えのできない圧縮CDは、USBに変わってますが、
純正デッキを使ってた 「しまった家」 にとっては進化した方かな?

でもこのナビ、ちょっと使い辛いですね(^^;
ウネが買い替えた気持ちもよく判ります・・・まぁ、そんなことも言ってられないか。
DVD が見れるようになったので、良しとしよう!?

お陰で、PC車載化計画・・・する必要なくなりました(^^;
とうとう成功しないままに、需要が無くなったので終焉を迎えました。
・・・ああ、今まで掛けた費用は(T_T)

fviujgiopjh]po

あとは、「2DINオーディオナビ交換ガーニッシュ」 が必要なようです。
しかし、定価だと¥4200円します。
私は気にならないので、このままにしておこうかな・・・(^^;
>検問で停められたら、盗難車両と間違われそうですね(笑)

実は・・・簡単に付いたように思えるでしょうけど、
ステーの幅が微妙にハマらなかったので、炎天下の中切断作業しました。
1DIN用のステーを切って、2DINに合わせ込んでます(^^)

P1240607.jpg

さりげなく小技使っていますよ~(^^)

PAGE TOP

EPDMスポンジ導入 


ドア周辺の音漏れを防ぐためにスポンジを貼ってみた。
エーモンから 防音シート(エプトシーラー) と言う製品が出ているが、
ワゴンRの内張りの隙間は 5~10mm程度で、
本家エプトシーラーを使わずとも DIYできるのでやってみることにした。

ドア内張り内に音が漏れると、内張りがスピーカーとなり不要な振動を起こすので、
それを防ぎスピーカーの本来の性能を 100%発揮させようと言う訳。
デッドニング → バッフルボード の次に必要になってくる音響チューニングですね。

P1170959.jpg

10mm×15mm×2m の EPDM テープを使用しました。
耐候性に優れたゴムなので、私の定番アイテムです(^^)v

意外と使うようで 2m ありましたが、リヤのドア 2枚でなくなりました。
ドア 4枚施工しようと思ったら、2セット必要なようです。

P1170966.jpg

スピーカーに貼り付けようと思ったのですが、丁度ネジの上に貼ることになるので、
(たぶん触ること無いだろうけど・・・) メンテ性が悪くなると思い、
内張り側へ取り付けました。貼りにくいかと思ったのですが意外と貼り易かったです。

P1170962.jpg

ついでにスピーカー取り付けネジもステンレス製に替えておきました。
ここだけユニクロのタッピングネジだったので替えたいと思ってたのです(^^;
φ4×10mm → φ5×20mm に替えました。かなり頑丈です。

音響ってこういった細かいことの積み重ねだと思います。
一つだけでは大した効果はないけれど、積み重ねで何倍にも何乗にもできます。
まぁ金掛ければ、この程度ならすぐに追い越されますが・・・

インプレは音が良くなりました。
特にパンチのあるキレイな低音が出るようになりましたね。
高音・低音が邪魔せずキッチリと仕事してる感じで、クリアな音になりました。
ユーロビート系には持って来いの音になってます。

私のワゴンR、純正デッキの割にはいい音してますよ~・・・たぶんね(^^)

PAGE TOP

バッフルボード(フロント)取り付け 


今日はバッフルボードの取り付けです。

前に作った時よりは、上手くなったのでキッチリ作れました。
まだ見た目は歪んでますが、手動の電ノコではこんなモンでしょう(^^?

P1170856.jpg

P1170862.jpg

厚みが増し幅も太くなったので、バッフルに存在感が出ました。
これで、ドアへの共振も十分過ぎるほど抑えられ、
作りは雑ですが、性能的には製品レベルまで到達してるものと思われます。
・・・たぶんね(^^;

内張りを付けてみると、内張りとスピーカーの間にまだ隙間が合ったので、
今後は、内張り内に音を逃がさない為に、スポンジを貼ろうと思います。

P1170860.jpg

さらに、バッフルとスピーカーの固定に、ステントラスタッピングネジ 5×20 を使い、
ドアとバッフルの固定に、ステンレス皿ネジ 6×40+ステンレス緩み止めナットを使用。
全てステンレス材を使ったのは、私の素材への拘りです(^^)

しかもこの緩み止めナット、なんと、1個¥125円もします~
ナット 1個で缶コーヒーが 1本買えちゃいます!!
1個¥16円の安いナイロンナットにしようか?と、何度も頭を過ぎったのですが、
「ここでケチると後で後悔する!」 と、思い、ステンレスで統一しました。

1個のバッフルにナットが 3個要るので前後合わせて 12個必要です。
金額にすると・・・ひぇ~ん、小遣いが飛んで行くぅ~(^^;



PAGE TOP

バッフルボードフロント用 ~リベンジ編~ 


先日コーナンから、注文していたMDF板が入って来たと連絡があり、
やっと、フロントのバッフルボードが作り直せます。
前回、納得のいかない出来栄えだったので、今回リベンジしてみます。

【 バッフルボード製作工程 】

P1170830.jpg

まず、MDF板に正確に寸法をケガキます。
ここで注意するのは、ドアへの3つの取り付け穴の位置関係です。
ドアの穴と合わないと取り付けできませんからね(^^;

ドアにはφ8mmの穴が開いていて、ボードにはφ6.5mmの穴を開けてるので
多少ズレても大丈夫なように設計してありますけどね。

P1170832.jpg

穴位置に注意して、φ6.5mmのドリルで穴あけ。
内径を切り出す時に使う、ノコ歯を通す穴もついでに空けておきます。

P1170835.jpg

電動ノコギリで、外周と内径を切り出して完成。
小型の扇風機でキリコを飛ばしながらゆっくりと切っていけばやり易いです。
私はメンドーなので、そのままやりましたが・・・(^^;

P1170847.jpg

テキトーにやった割には綺麗に仕上がったかな?
最初のフロント用バッフルボードよりは、確実に綺麗に出来たと思います。

もっと綺麗に仕上げたいのなら・・・
0.5mmほど大きめに切り出してヤスリで仕上げると、ほぼ真円にすることが可能、
更に耐久性のあるニス等を塗ると、売ってる製品と変わらないレベルになるんですけどね。
まぁ、私の場合はそこまではいいや・・・商売する気はないしね(^^;

バッフルボード設計図

一応設計図です、CADで描きました。(クリックで拡大)
ちなみに、設計図は後で描いたので、私は現物合わせで作りました・・・(^^;
内径は17cmスピーカーの場合14cm、16cmの場合13cmになります。


PAGE TOP

バッフルボード ~リヤ取り付け~ 


今日はリヤのバッフルボードを取り付けました。
前にフロントを取り付けて、要領が分かってるので簡単でした。

P1170478.jpg

昨日の続きの下準備として皿モミ加工です。
前回のフロント用を作った時に電動ドリルを使用したのですが、
大きな穴が空き過ぎたので今回は手動で開けました。

手動だと大きく空け過ぎることはなく地味にグリグリと簡単に空きました。
今回は6ヶ所だけの皿モミ加工ですが結構腕が疲れました(^^;

P117045586.jpg

TS-1688Aは純正配線が使えるように、純正カプラー用の端子が付いています。
バブリーな時代のスピーカーなだけに、この辺の配慮はとっても良いですね。
今ではコストダウンの為、ほとんどないですからね。

P1170492.jpg

φ6×40mmのステン皿ネジとφ6ナイロンナットで固定。
皿モミ加工のお陰で、φ6皿ネジの頭が埋まります。

本当ならボンドで2枚を固着させ、形を整えニスでも塗れば完璧なんですけど、
見えないとこなので省きます。ニスが無いので腐食するかも知れませんが、
まぁ、簡単に作れるので不具合が出たら作り直しと言う事でいいでしょう(^^;

P1170495.jpg

スピーカー本体はφ5×10のトラスタッピングネジを使用。
MDF材は何度も付け外しすると、ネジがバカになりますので注意。
まぁ、今後バカになるようなら、鬼目ナット使う予定です。

ここのトラスタッピングネジだけ、ステンレスじゃないので腐食が心配ですね。
たまに確認するか、ステンに代えたいところです。

P1170496.jpg

音はやはりコーン紙とは違い、しっかりした音に変わりました。
低音から高音までバランス良く鳴り、ボーカル中心に聞こえる設定にしてるので、
私的にはこれだけ鳴れば満足です。ドライブするのが楽しくなりました♪

あとは DVDデッキとバイザーモニターが欲しいなぁ・・・
それよりも先に、フロントのバッフルボードを作り直さないといけませんね。

PAGE TOP

バッフルボード製作 ~リヤ用~ 


本日はリヤ用のバッフルボードを作りに、
コーナンへ行って約3時間ほど、加工工房を占領してきました
・・・と、言っても私しか居ませんでしたが(^^;

やっぱり、ガタガタですが・・・見えない所なのでOKとします(^^;
リヤはTS-1688Aの16cmスピーカーなので、内径は13cmです。

前回は製品を意識して作ったので、ネジ部が膨らんだ形状をしていました。
しかし、今回はその最大部分から円にして、単純な形に変更しました。
枠の幅も増して共振を抑え、さらに安定したバッフルボードを目指しました~♪

CA3G0021.jpg

バッフルボードの製作に、今までで掛かった費用は・・・

・20cm×20cm×12mm板(190円)×6枚=¥1140円
・ステンレス皿ネジφ6mm×40mm(¥18円)×12本=¥216円
・φ6ワッシャ(¥3円)×12枚=¥36円
・ナイロンナットφ6×4個入り(¥100円)×3袋=¥300円
・電動糸ノコの歯12本入り1袋¥451円
・途中の飲食¥1000~2000円
・労力・時間×たくさん~(^^)v


冷静に思い出してみると、意外とお金使っていますね(^^;
あと、フロント用をもう一度作り直す予定なので、
材料のMDF材が(¥190円×4枚=¥760円)追加になります。

15時ぐらいから作業を始め、気付けば夕方になってしまってたので、
取り付け作業は明日だな(^^;


PAGE TOP

バッフルボード製作 ~取り付け編~ 


いよいよ、バッフルボード & スピーカー の取り付けです。
コーナンを後にして、家に帰ってから取り付けをしました。

P1170465.jpg

TS-C1700AとTS-1688A。

比べてみるとTS-C1700A の方が磁石が小さい。
フレームがアルミダイキャスト製ってのもありますが、
重さもTS-1688A と、比較にならないぐらい軽いです(^^;

元々ウーファーを追加して、マルチシステムを組む用に使えるスピーカーなので、
低音はあまり出ないようになってるのかも知れません。

TS-1688A は、出力音圧レベルが90db/Wmと周波数特性が、28~30,000Hz、
3WAYなので守備範囲が広いですね。古いスピーカーですが、さすが3WAYです。
今回は見送りますが、リヤにはこれを付ける予定です。

P1170438.jpg

純正スピーカーは厚みが24mmあります。
今回は12mm1枚しかないので、12mm引っ込んだ形で取り付けます。
不具合あるようでしたら、次回2枚にします。

シズカーでデッドニングっぽいことはしてますが、穴が開いてる(^^;
とりあえず、開いてるところは塞いでおかないと・・・

P1170474.jpg

とりあえず、完成しました~(^^)/
内張り付けたら見た目は全く変化なし(当たり前か!)
いよいよ音を聞いてみますね。

音楽を掛けると・・・今までよりも音のシャープさが違うような感じ?
元々シズカーを施工してたので、劇的な変化はありませんが、
それぞれの楽器の輪郭が、前よりもハッキリしてきたって感じですね。

トゥイーターも付けてるので、ボーカルが消されず前に出て、
低音は強くは無いですがバランス良く出ていますね。
私は低音を捨てて聞いてますので、こっちの方が好みの音ですね(^^)

やっと紙スピーカーのもっさり感から脱皮できました。
ただ、リヤが付いてきません。早いとこ交換しなきゃなぁ~


PAGE TOP

バッフルボード製作 


今日はスピーカーを取り付ける、バッフルボードの製作の為、例の場所へ・・・
そう、木工工作と言えば、いつものコーナンですよね~(^^;

P1170466.jpg

しかし、木工工作用の電動糸ノコは歯が置いておらず、
使用者が購入すると言ったシステムだとか・・・
まぁ、いいか次回に使えるし、想定外の出費ですが仕方なく購入。
>>12本入り、¥451円

いよいよ製作に移ります。材料はMDF材を使用。
MDF材は、木材を繊維状にほぐして、成形し合板樹脂を含浸させ加熱、
圧縮したものです。(MDF=Medium Density Fiberboards:中比重繊維板)

割れ、狂い、変形を起こさず、虫害の心配が無く、
加工、施工がしやすく、木口が密で切断面も綺麗に仕上がります。
ネジ、釘が効きにくいので、通常はボンドを併用。
DIYで良く使われてます。

P1170467.jpg

前の晩に寸法はドアの内張り剥がして測っておいたので、
綿密な設計図を描いて(どこがやねん!)作業開始~(^^)

200×200×12mm が¥190円、純正スピーカーの厚みが 24mmあったので、
結局ドア 1枚でバッフルボード 2枚使うことになりました。

ドア 4枚だと、合計でバッフルボードを、最終的には 8枚作らないと・・・
今日はとりあえず 2枚と言うことで・・・(^^;
>¥190円×8枚=1520円だとぉ!!

一度に作るのは大変だし、コー○ンにも在庫がないようなので、
追々、枚数を増やして行くことにします。

CA3G0007.jpg

電動糸のこで切り出して行きます。
歯が少しの力でも曲がるので、線通りに切るのは難しいです。
>実は、電動糸のこ初体験です(^^;

CA3G0008.jpg

とりあえず完成です~(^^)
まぁ、手抜きで適当に作ったので、賞味 1時間も掛かりませんでした。
ついでにもう 2枚作ろうと思ったのですが、MDF が在庫切れ(T_T)
とりあえず 2枚でリアの 2枚はまた今度。

かなりガタガタになってしまいましたが、見えないとこだしいいか(^^;
ゆっくり軌道修正しながらアセらず切るのがコツみたい・・・

厚みが 12mmしかなく頭沈める厚みがないので、
袋ナットを使うつもりでしたが皿ネジに変更。頭が沈まないと取り付けできません。

PAGE TOP

スピーカー落札!! 


勢いでスピーカーを落札してしまいました(^^;
カロッツェリアの名器 17cmスピーカー 「TS-C1700A」 です。

いよいよオーディオに手を出してしまいました~
なんか、泥沼にハマって行きそうな気がしますけど・・・大丈夫かな?
>最近金遣い荒いような気が・・・

これは発売が 1998年のバブリーな時代であったため、かなり作りが贅沢です。
そして今回は、セパレートトゥイーターが欠品してるので、意外と安く購入できました。
私の車にはトゥイーターは付いてるので、ウーファーのみでなんとかなる・・・と思う。
>同じカロッツェリアの TS-VS9 が付いてます。

srgerhg.jpg

ヤフオクを徘徊していたら、程度がかなり良さそうな「TS-C1700A」を発見。
トゥイーターがなかったのですが、その分安く落とせるのでは?
・・・と、思い、最初は¥100円だったので気軽に入札しました。

新品の定価は¥31000円。上位機種の TS-V017A (これがまたバブリーの
象徴のように贅沢な作りのスピーカーなのです。今でも高額で取引されてます。)
の音をそのまま引き継いだスピーカーなので、音は悪くは無いでしょう。
元々、カロッツェリアの音は好きなので、たぶん大丈夫だと思う(^^;

オーディオは自分の好みが一番良く、最高級の音を求める必要はありませんが、
素材は厳選された物を選ばないと、あとで絶対に後悔します。
古くても程度が良く、有名で評価の高い物を選ぶのがポイントです。

wrgwgwrg.jpg

ずっと¥100円で最終日に・・・「¥1000円以内で落とせるだろう」 と、
思ってたのですが、終了間際にライバル出現!!
彼の頑張りによって、価格が引き上げられて行きましたが、
すでに¥3000円まで入札してたので、暫くして諦めたようです(T_T)

私だけだと¥1000円以内で落とせたのに、最終落札価格は¥1800円になりました。
まぁ、トゥイーターがないとは言え、¥2000円以内で落とせれば上出来か。
だいたいの相場は、トゥイーター付きで¥6~8000円ぐらいで落ちてるようです。

さて、これで車を弄るネタが出来たぞ(^^)

dfheah.jpg

カロッツェリアミュージアムにも殿堂入りしています。
>>カロッツェリアミュージアム

====================================
高性能磁気回路“スーパー・リニア・ヴォイシズ”による細密を極めた音楽表現力。

[ スーパー・リニア・ヴォイシズとは… ]
高音質の追求における課題に歪みの解消があります。一般に用いられる1ギャップ構造は
その構造上エネル ギーの偏りによる歪みが発生しやすく、音に様々な影響を与えていました。
当社が開発した高性能磁気回路 “スーパー・リニア・ヴォイシズ”では
2ギャップ2ボイスコイル構造にすることで均一なバランスを実現。
入力信号に忠実なストロークが超低歪みを実現し、クリアで表情豊かな中低音を再生します。

高密度、軽量で強靱な“ケブラー(R)繊維ウーファー”による
エネルギッシュで力感溢れる中低域サウンドを実現。※ケブラー(R)はデュポン社の登録商標です。
車室内での音の指向性制御を飛躍的に高める“大口径23mmワイドレンジ&
ロータリー・セパレートトゥイーター”採用。

【 主な仕様 (TS-C1700A) 】
形式 セパレート2ウェイ埋込型
ウーファー 17cmケブラー(R) 繊維製コーン
トゥイーター 2.3cm特殊コーティングアラミドドーム
再生周波数帯域 28~30,000Hz
瞬間最大入力 160W
定格入力 50W
出力音圧レベル 90dB/W(1m)
インピーダンス 4Ω
外形寸法(ウーファー) 156(W)x156(H)x64(D)mm
外形寸法(トゥイーター) φ38.5x20mm
その他 自動車メーカー別各種接続コード付属、代表車種簡単取付マニュアル付属
(carrozzeria TS-C1700A 1998年発表) 
====================================



PAGE TOP

トランスミッター復活! 


先日、全く鳴らなくなった、トランスミッターですが、
もう一度チャレンジしてみると・・・なぜか動きました(^^?
なぜか分かりませんが、動いて良かったです。

実はこんなん買おうか迷ってました↓
kd-c434s.jpg
>>JVC KD-C434S

先日オートバックス行った時に広告の品で¥12800円で売ってました。
・・・こっち買ってた方が良かったかも(^^;



PAGE TOP

FMトランスミッター死亡~(-人-) 


昨日の夜まで絶好調に鳴っていたのに、
今朝、突然鳴らなくなりました(T_T)

**************************************************
MP3Wは満充電して、ヘッドフォンで聞くと聞けました。

トランスミッターの電池(単四)も新しい物に交換しました。

カーステのボリューム、FMの周波数(88.7)も問題なし。

他の局(FM80.2)もちゃんと聞けます。
**************************************************


・・・以上のことから考察すると、
おそらく、トランスミッターの周波数がズレたのではないかと思います。
まぁ、トランスミッターの内部の異常には間違いない様です。

やっぱり安モンはこんな感じでしょうか・・・(^^;
>¥680円なので、修理するより買い直す方がいいのか、思案中です。

08170002.jpg

PAGE TOP

FMトランスミッターインプレ(^^;~パートⅡ~ 


・・・8/25、あれから、もう少し検証してみました。

最初聞いた時の条件は、MP3W:Vol.25(最大)デッキ:Vol.14でした。
ノイズだらけで音も割れまくり、とても聞けたモンじゃありません。
「安モンだから仕方ないか・・・」と、諦めていました。

車内で聞いているのは、もっぱら「TUBE」ですが、
前田がシャウトした時に必ずノイズが入ります・・・?
音圧が上がってるから、音が割れているような感じです。

これは、ボリュームを上げすぎた時に、よくこんな状態になるので、
MP3Wのボリュームを下げてみた。
すると、必然的にデッキのボリュームは上がるが、20以上にすると、
ノイズが目立つので限界20で設定する。
=MP3W:Vol.20、デッキ:Vol.20にしてみた。

すると、全く音が割れなくなった!?
音が割れなくなったのは、確実に「MP3Wのボリュームを下げたから?」
・・・であると言えるだろう(^^)v

しかもノイズも全く入らなくなった。
現在、夜中12時の幹線道路を走ってるからかも知れないので、
もう数日、いろんな場所、いろんな時間帯、雨の時、等を
検証してみたいと思います。

TS330658.jpg
熱でボタンの周りのパーツが剥がれました。
両面テープで止めてただけのようです。すぐに元に戻せましたが・・・
やっぱ安モンですな、作りがチャチィです(^^;


9/1・・・さらに検証

あれからずっと使っていますが、全く音飛び、雑音がありません。
CDレベルの音は出ませんが、FMの並レベル(?)で聞くことが可能です。
このレベルの音なら、何ら支障ありません♪
>ええ買いモンしたようです(^^)v

あと問題点は、
当たり前ですが、バッテリーが無くなれば、充電しないといけません。
MP3Wは充電、トランスミッターは単四電池2本。

それと車を降りる度に、毎回取り外すのがメンドーですね。
あとは、この辺がなんとかならんかな~(^^;

PAGE TOP

FMトランスミッター:インプレ(^^; 


数日使ってみたので、インプレです。
まず、最初に箱を開けてみると、大きさの割りに入っていたのは
本体と接続コードのみ・・・(^^;

しかも、単四電池2本が必要ですが、付いていません。
>電池ぐらい付けとけよ!

08170006.jpg
接続は簡単で、本体同士を繋ぐだけです。

車に乗せて聞いてみましたが、
さすが¥680円!期待を裏切らない音の悪さです(^^;

周波数は88.7MHzのみの固定で、カーステの方で合わせます。
安モンだし仕方ないか、まぁ、こんなモンやろ。

そして、MP3Wを再生しても音が聞こえません・・・なぜ?
耳を澄ますとかすかに音がします、どうやらボリュームが小さいみたいです。

注意書きには「MP3Wのボリュームはそのままで、
カーステにて音量を調節してください。」と書いてあるのだが・・・

カーステの音量を上げると、Vol.32辺りでやっと聞こえる。
>通常Vol.12辺りで聞いてます。
しかし、ノイズが大きくなり、とても聞けたモンじゃないです。

仕方ないので、MP3Wを最大ボリュームにすると、音量はVol.14で、
やっと聞ける状態になりました。

しかし、AMラジオの電波状態のいい時レベルです。
まぁ、値段相応ってとこでしょうか?

TS330590.jpg

こんな感じで使っています。
盗難や直射日光が気になりますので、車内には放置できず、
いちいち取り外さないといけないのがメンドーです・・・(^^;

使うのは車載CDに飽きた時ぐらいかなぁ?
たぶん、暫くしたら、使わなくなると思います・・・

TS330591.jpg

簡易アンテナで、多少は受信(送信?)状態も良くなったのですが、
走り出すとノイズが多くなり、聞き辛いですね。

PAGE TOP

FMトランスミッター 


先日、有馬へ走りに行った時(正確には行ってないけど・・・)
友人モンキッキがi-Pod+車載キットを買って、FMで音楽を聞いていた。

P8.jpg

実は私がMP3ウォークマンを買ったのも、現在は通勤電車内で聞いてるが、
今後、車載して聞ければ便利だな~と、先を考えての購入だったのです、
しかし、いつもこうやってモンキッキに先を越されるのだ(T_T)

はっきり言ってi-Podに、車載キットが出る前からの計画だったのですが、
未だに実行できてない、これも資金力の差か・・・(^^;

まぁ、悩んでた理由は他にもあります。
まず、FMで飛ばすので、クリヤな音でずっと聞くのは不可能です。
場所によって飛んだり、雑音が入ったりする場合が多いです。
>気分良く聞いてる時に雑音が入ると嫌ですしね(^^;

あと、トランスミッターによっては周波数固定とか、
何個か選べるが、電源切ったら毎回設定しなければいけないとか・・・
機種によって便利さが違うのです。

なので、購入に2の足を踏んでた訳です。
まぁ、大半の原因は、資金的なものが大きいですけど(^^;

TS330581.jpg

で、今回日本橋で破格値で売ってたので、失敗覚悟で購入しました♪

まぁ、この値段なら失敗しても許せるかな?・・・と、
使ってみて、具合がいいようなら、常時車載化も考えてみます。
まぁ、実験と言う事で試してみますね。

PAGE TOP

スピーカー(ツィーター)インプレ編♪ 


まず最初に、このスピーカーの取り付け時間ですが、
実は、正味の作業時間は1時間もかかってません。
しかし、実際には3時間ぐらいかかっています(^^;

これは、一度取り付けて音を聞いてみたところ、位相が逆だったので、
外して、もう一度取り付けました。ギボシ端子の付け替えですね。

しかもその際に、買い置きのギボシ端子がなくなって、
オートバックスに買いに行くと言う、ハプニングもありました。

04300004.jpg

・・・で、インプレですが、大きな変化はありません(^^?
微妙ですが、高音がハッキリとした音になったぐらい・・・?
でも、これが大事なのですよ~♪

理由はと言うと・・・
使ってるのは純正デッキなので、高音は全く足らず、
低音は不要な音の入った低音だったので、デッキで調整してました。

しかし、高音と低音の調整しか付いておらず、
高音+4、低音-4で聞いてました。

低音はアンプを追加しない限り、ロードノイズ等で消されてしまう為、
私は元から減らす方向で調節します。

ところが、ツィーターを付けてから、高音がキレイに出るようになり、
その影響で低音が足らず、-4から-2になりました。
今は、高音+2、低音-2で聞いてます。
ですので、機械的に調整した音ではなく、自然な音に近づいてきました。

低音の不要音は消せないので、
調整で-4ぐらいにして、ウーファー追加したら、
キレイな音になるのですが・・・

昔、ファミリアに載せてた自作ウーファーがあるのですが、
重く狭くなるので自宅でステレオに繋いでサラウンドさせてました。
「ランボー」を観たときは爆発音がムッチャリアルでしたよ♪

06120002.jpg

ホームセンターで合板を買ってきて、ネジクギとボンドで組み立て、
黒に色を塗り、持ち易い様に取っ手も付けました。
内部はバックロードホーンにして効率良く低音が出るようにしました。
ステッカーは自作です(^^)v

今ではスピーカーがボロボロになっています。(Jensen:25cm)
これさえ替えれば使えるんですけどね~(^^;
アンプとネットワークも持ってますが、
取り付けもメンドーなので、付ける気は今の所はないです。

・・・と言うか不要音は純正スピーカーの特性ですので、
スピーカーを買い替えた方が早いかな(^^;

PAGE TOP

スピーカー(ツィーター)取り付け編♪ 


いよいよ、カーステに手を付けました・・・と、言っても、
持っていたツィーターを取り付けただけですが・・・(^^;

06110022.jpg
カロッツェリアのTS-VS9、確か当時の価格で¥12000円ぐらいしたと思う・・・

・スピーカー仕様 Φ25mmソフトドーム
耐熱処理ボイスコイル
ネオジウム系マグネット:10.9g
・公称インピーダンス(ネットワーク接続):8Ω
・カットオフ周波数:6,000Hz 12dB/oct.
・瞬間最大入力(ネットワーク接続):150W 4Ω換算値
・グリル材質:スチールネット・耐熱樹脂
・重量(付属品を含む1個):0.31kg
・総重量(梱包在を含む2個入):0.72kg

・発売年:1990年
・生産終了年:1992年


ファミリアを買ってすぐに取り付けたので、かれこれ15年程前のモノです。
廃車にする時に外しておいたのですが、このワゴンRのスピーカーコードに
(只の)線が使われていたので、やる気がなくなり着けずに置いていたのです。

ですが、折角あるのに使わずに置いとくのも、
もったいないので、今回、取り付けることにしました(^^;

06110016.jpg

今後ターボタイマー等の電装品の作業予定があるので、
思い切って電工ペンチを購入、ホームセンターで1480円もしました!
>今まで持ってなくてよく作業できたモンだな(^^;

06110026.jpg

位置を決めて、穴を開けます。
出先で作業したので、ドライバーでグリグリ穴を開けました。
家だったらハンドドリルがあったのに・・・

位置はピラーにしようか迷ったのですが、
ダッシュボード上にショボイですが、純正ツィーターが着いているので、
近くに2個も要らんやろうし、ドア内張りに取り付けることにしました。

スピーカーの位置が決まったら、次はアッテネーターの取り付けです。
アッテネーターの位置はどこにしようかな?

06110025.jpg

アッテネーターは鉄板の裏側に両面テープで取り付けました。
知らない内に落ちてしまわないか心配です(^^;

黄色の部分にアッテネーターがいます。
①はボディーから来てる、スピーカーコード
②はフロントスピーカーへのコネクター
③はツィーターへのコード

ドア内に窓が収納されるので、枠を避けて取り付けるのがポイントかな?

06110034.jpg

完成で~す、中々いい感じに仕上がりました♪
実は、左右で少し位置がズレてしまったのはナイショです(^^)


【番外編】
ドアの内張りを取り付けるときに、
思いっきり押してピンをハメようとしたので、ピンが曲がってしまいました。
オートバックスでピンを購入しましたが、4個で420円です!

「なんて高いんだ!ボッタクリやー!
プラスチックの成型品やろが!原価はナンボじゃ、言うてみぃー!」
・・・と、心の中で叫んでました(^^;

06110041.jpg

白いのが破壊してしまったピンです。

PAGE TOP

カーステについて・・・ 


ヤフオクを徘徊してると、

====================================
ワゴンR(MH21S) 純正 CD/MD パネル付 美品!
開始価格¥1000円(現在入札なし、あと3日)

(商品)平成17年3月登録のワゴンRから取りました。使用期間は納車時2時間位です。
フレーム付です。よろしくお願いします。
注意事項 ◇動作確認済みですので、ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセルで
宜しくお願いします。
b0029407_7461820.jpg

落札後はYAHOO!からの落札メールに必要事項が書いてありますので
必ずご記入の上返信宜しくお願い致します。
====================================


おお!これは純正デッキだが、MDも聞けるようになるじゃん!
しかも間違いなくワゴンRに着くし、何より安い!

だけど私のプランとしては、1DIN追加でインダッシュ式のTVが欲しい・・・
曲はCDチェンジャーを追加すればいいかな?>サンヨーの6連奏が取り付け可能。
だけど¥1000円なら安いしね、買ってもいいかな?・・・悩む(^^;

考えようによっては安いかも・・・
後々、TV追加するとしても、純正2DINパネルを買わなければいけない。
新品で¥1995円するから、パネル付きで2000円以内で落札できれば、
オマケでカーステが着いてくる!ってことだよな(^^;

※後で分かったのですが、パネルは社外のデッキにするなら買い換えないと
取り付けできません。純正のパネルは少し小さいはずです。

b0029407_758797.jpg

※サンヨーのCDチェンジャーで8PINの端子なら、取り付け可能です。


※後日見てみると、¥3600円で落札されてました。



PAGE TOP