07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スリットローター交換 


アークさんがイデアルのブレーキキットを衝動買いしたので、
使わなくなった、14インチのスリット入りローターを
私に譲ってくれることになりました。念願のスリットローターです(笑)

P1390761.jpg
※ディクセル、スリット(6本)入りローター、14インチ、

今までは、Kei 14インチ純正ローターを付けており、
>ワゴンR 純正は13インチです。(NAは12インチです)
サイズは変わらず、スリットが入っただけなのでポン付けです。

このスリットが入っているかいないかで、効果に大きな違いが出ます。
チャイナドレスに、スリットが有ると無い・・・では全く効果が違いますよね(笑)
・・・んん?そのスリットじゃないって?つーか、何の効果だ?(笑)

交換はネジ外して付けるだけなんで、左右で 30分ぐらい?
途中、ローターの固着と要らんとこ外して手間取りましたが・・・(笑)
それでもこの程度の作業なら、即終了しました(笑)

P1390765.jpg

外した私のローターは、セクシーたなか(?)さんの元へ行くそうです。
前のオフ会でも、ローターは純正のままの人がほとんどでした。
ドレスアップ系ばかりでしたので、走る系で弄ってる人が少ないみたい・・・

通常のローターだと、熱せられたパッドは表面が酸化して硬い膜を張ります。
それが、ブレーキの効きを低下させるのですが、
スリット入りだとパッドの表面が削られて、常にパッドの性能を 100%発揮できます。

その分パッドの減りが早くなりますが、
常に新品のパッドを付けてるような、タッチで止まることができます。

【Before】
P1390750.jpg

【After】
P1390768.jpg

【インプレは・・・】
今までよりも軽いタッチで、今までと同じように止まります。
もちろん、グッと踏めば今まで以上に止まります。

走り始めから、走ってる途中でも、また雨の日でも、
晴れた日と同じ感覚で止まることができます。
なので不安感がなくなった・・・

最初はあんまり違いはないと思っていましたが、
当たりが出るに従って、止まることの安心感を実感しています。
心に余裕ができるので、これは大きな違いですよね(^^)

パッドの減りが早くなるデメリットがありますが、
止まれないと危険ですから、安心を手に入れたと思えば、
パッドの交換周期が早くなっても、納得できますね。

見た目は、分かり難いのであまり変わりません(笑)
大きさはやっぱりアークさんの、イデアル 15インチローターを見たからか、
16インチホイールには、小さく感じます。 >いや、やっぱ小さいです(^^;

パワーがあればバネ下が重くなっても走り切れるんでしょうが、
私のワゴンRだとパワーが無いので、負荷になるだけで燃費にも影響します(^^)
ホイールを 15インチにすれば、いいんでしょうけどね。

PAGE TOP

ブレーキオイル交換 


前々からブレーキにもっさり感があり、ブレーキオイルの交換がしたかったので、
車検も近づいてることもあり、交換をしました(^^)

前に買っておいた 「HONDA純正ブレーキフルードDOT4」 です。
1L あれば足りるらしいので、500ml を 2本買っておきました。

P1320196.jpg

準備するものは・・・

・メガネレンチ 10ミリ
・耐油ホース
・廃油用のペットボトル 2~3本
・人手(できれば 3人いれば完璧)


ブレーキタンクが小さく、すぐにオイルが無くなりますので、
切らさないように注意して交換してくださいね(^^)
>エアーを噛んでしまいますので・・・

P1320200.jpg

結局、700ml ぐらい使ったかな?ホンダ純正の新油は透明ですが、
廃油はまるでウーロン茶のような、色をしてます。
近所のオートバックスで、引き取ってもらいました。

※交換してみてのインプレ・・・
カッチリ感が戻ると思ってたのですが、ほぼ変化なしです。
車を買ってから今まで交換していないので、メンテと思えば良いのですが、
今までと変わらないもっさり感が残っています。
カッチリ感が出るようにするのが、今後の課題かなぁ・・・(^^;


PAGE TOP

キャリパーの比較&インプレ 


MH21S と、今回使用したGF-HP11S のキャリパーの比較です。

※Keiターボ・ワークス(HN11S HN12S HN21S HN22S )と
旧スイフト(HT51S・HT81S)と、シボレークルーズ(HR51S・HR81S)の
キャリパーが 14インチで使えるそうです。
当然 OEM の ラピュタターボ(HP11S HP12S HP21S HP22S )も、
同じ部品を使ってるので流用可能です。



【ローター(HN21S用)】
P1180176.jpg
※左:ワゴンR(MH21S用)、右:Kei(HN21S用)

違いは 1インチだけですが、見た目はかなり違いが有ります。

・Kei ・・・ローター径:256ミリ
・WagonR ・・・ローター径:226ミリ

今回のローター大径化は、数年前から計画はしていました。
2009年10月にKei(HN21S) に乗ってる 「ある人」 がスリットローターを購入して、
不要になった Kei の純正ローターをもらいました。

あとはサポートさえあれば、実現可能段階に近づきましたので、
その頃から密かにオクで探していたのです。
そして今回安い値段でキャリパーを見つけたので、やっと計画が実現しました。

【キャリパーサポート】
P1180184.jpg
※左:ラピュタ(HP11S用)、右:ワゴンR(MH21S用)

ローター径が違うので、GF-HP11S は 1インチ外側にオフセットしています。
流用する場合、ローターとこのサポートが必要になってきます。

新品は 「足回りASSY」 になってるので、オクで中古を探す方が現実的ですね。
キャリパーで片側¥1650円は、破格値と言えるのではないでしょうか?

【ブレーキパッド】
P1180173.jpg

全く同じ形状ですね。

パッドはラピュタ用の方が残ってました( 5mmぐらい)が、
ピストンを戻すのがメンドーだったので、そのままワゴンR用のを使いました。
まだ使えるので、ラピュタ用は予備に置いておきます。

旧スイフト・シボレークルーズ用が他の物より内側まで当たるように、
縦に大きい(4mm長い)ので流用できて、面積が大きい分制動力がアップします。
>チョロQさんからの情報です。確認して頂きました(^^;

【キャリパー】
P1180172.jpg

全く同じ大きさ。純正品で同じものが使われています。
OH用に保管しておきます。でも使えてもピストンぐらいかと・・・
>たぶん使うことないかな(^^;


さてインプレですが、この数日間乗ってみて、
劇的な変化・・・は、ありません(^^;

しかし、確実に性能はアップしています。
何と言えばいいのか?難しいのですが、止まる時の安心感が増えました。
ワンランク上になった、余裕が出来た、
今まで95%使ってたのが、70%程度で止まれる・・・って感じです。

感覚的に今までは、「グググッグッ・・・」 って感じが 「スーッ・・・」 と、
止まる感じでしょうか? >分かるかなぁ~(^^;

・・・と言うよりも、これぐらい効いて当たり前なんじゃ・・・?
ある意味純正品なんだし、純正でこのぐらいのブレーキにして欲しいですね。
元々13インチなんで、必要ないのでしょうね?

まぁ、その辺が修正されてMH23スティングレーが、
14インチ化されたのかも知れませんね・・・まだ未確認ですが(^^?

何にしてもサポートとローターだけでできるチューニングなのでオススメです。
ですが、重要保安部品と言うこともありますし、
当方は責任を負えませんので、作業は自己責任でお願いします。


PAGE TOP

ローター大径化&キャリパーサポート交換 


昨夜、簡易塗装ブースを使って下塗りしたキャリパーサポートですが、
本日、曇りのち晴れで雨が降らなかったので、本塗装しました。
やっぱり外で塗る方が、なんか楽です(^^)

そして、ウチの近所の樽井浜海水浴場で 
「チューブ」 の野外コンサートが(PM16時開演らしい)あるそうなので、
それまでには完成させたいですね~(^^)

P1180194.jpg

結局昨日の夜から 3度塗りしました(笑)
太陽が出てないので、焼き付け塗装になってないのが残念ですが(^^;
今回はクリヤも吹いたので、密かに贅沢仕様です。

私は外してしまったので、全部塗ってしまいましたが、
ほとんどが隠れる部分なので、基本見えるとこだけの塗装でいいです。

P1180191.jpg

ついでにキャリパー本体も塗り直しました。
ブレーキホースは外さないで塗ったので、こんな塗り方になりました。
風が強かったので、途中新聞紙が飛んでいきそうに・・・

P1180207.jpg

ローターの比較。1インチ違うだけでこれだけ違います。
制動力アップに期待が持てますね~
まぁ、良くなることはあっても、悪くなることは無いでしょう。

P1180216.jpg

ワゴンR のキャリパーサポートには 「13V」 の刻印が・・・
やっぱり、13インチです(^^;

P1180208.jpg

ブロンズに金色って・・・映えないですね~(^^;
前のホイールがシルバー(ダイハツ純正)で、その時に塗装したので金にしたんですよ。
まぁ、赤は当たり前すぎるし、ブルーやグリーンも・・・ちょっとねぇ?

でも、見た目だけで言ってみれば、これが本当の純正?って感じですね。
15インチでも問題ないでしょうね。(→次は15インチ化か?)



PAGE TOP

今日は水洗い・・・ 


分解したキャリパーサポートを、中性洗剤で水洗いしました。
一昼夜陰干ししたら、パーツクリーナーで脱脂します(^^)v

P1180130.jpg

明日はいよいよ塗装ですが、関西は今日から本格的に梅雨に入ってしまいました。
現在外は大雨です。家の中で塗装しなきゃならんかな?(^^;


PAGE TOP

届きました~(^^)/ 


先日、オクでポチったモノ が、いよいよ届きました~♪

それは・・・

P1180104.jpg

ラピュタ(GF-HP11S)用の純正キャリパーです!(^^)/
>オイオイ、オイル漏れてるぞ・・・

いつかやろうと思っていた、ブレーキの強化がやっと実現しそうです。
実はワゴンRのローターよりも、Kei の方が大型のローターになってるのです。
大径化すれば、同じ踏力で今まで以上に良く止まるハズ・・・?

そして、ホイールが 3インチ(13→16)アップしてるので、
ホイールの隙間から見えるローターが小さく、見た目もショボかったので、
前からずっと替えたいと思ってたんですよね~

本当は 15インチぐらいのローターにしたかったんですが、
純正流用 1インチアップ(14インチ)で、私には金銭的に限界です(^^;

ネットで調べたところ、Kei(ターボ・ワークス)と旧スイフト(HT51S・HT81S)と、
シボレークルーズ(HR51S・HR81S)のキャリパーが 14インチで使えるそうです。
当然 OEM の ラピュタ(ターボ)も、同じ部品を使ってるので流用可能です。
>ラピュタ(ターボ):HP11S HP12S HP21S HP22S
>Kei(ターボ):HN11S HN12S HN21S HN22S


ytwdyer.jpg

MH21Sのキャリパーは13インチなので、1インチアップになり、
キャリパーサポートの穴位置も同じなので流用できるのです。
現行のスティングレー(MH23S)は、14インチになってるらしいです(←未確認)
>現行スイフト(ZC型)は15インチになってますが、
>キャリパーサポートの穴位置が合わないそうです。残念ですね。
>スイフトスポーツは、元々5穴なんで合いません。


そして、旧スイフトとシボレークルーズは、他の軽の14インチと比べると、
キャリパーは同じですが、ブレーキパッドが内側に大きくなってるそうです。
>要するに、旧スイフト用のパッドが使えるってことですね♪

パッド面積を大きく取ることによって、制動力を上げてるんですね、
普通車と軽の差別化がこんなとこでされてるなんて・・・賢いなぁ(^^;

カプチーノもワゴンRワイドと、同じキャリパーを使ってるらしいのですが、
後ろにキャリパーが付いてるタイプなので、左右の刻印が逆になってるそうです。
エア抜きバルブの関係で左右が逆になってしまったそうです。

スズキは共通パーツが良く使われているので、こんな流用ができるようですね。
ちなみにKei のローターは、とある人から頂いて持ってたので、
今回の流用に対して、購入はキャリパーのみで済みました。

ディーラーで新品を買おうとすると、足回りASSYになってるので高くて買えません。
仕方なくオクで探してみると、¥1650円で即決価格だったので
思わずポチってしまったと言う訳です。根気よく探してみるモンですね(^^;

ytdfytd.jpg

かなり汚いボロボロな商品ですが、使うのはキャリパーサポートだけなので、
ローターに合わせてオフセットできれば、ピストンとパッドは
現在使ってる ワゴンR の物を使用する予定なので、ジャンク品でも問題ありません???
>買うのはキャリパーサポートのみで良かったんですけどね~

しかし、出品が北海道だったので、送料は¥2000円、(左右同梱してもらいましたが)
掛かった金額は ¥1650*2+¥2000=¥5300円 でした。
Kei やスイフトだと片方で、¥3000~1万円以上の値が付いてるので、まだ安い方ですね(^^;

ちなみに、キャリパーにVの刻印があるのがターボ車用、SはNA車用。
ターボ車はベンチレーテッドディスクなのでV、NA車はソリッドディスクなので
Sが刻印されてるみたいです(^^)v

数字はローター径を指してます。黄丸印「14V」 は、
14インチローター&ベンチレーテッド用キャリパーと言う意味です。

さらにスリットローターにすればもっと良く止まるのですが・・・
まぁ、それは大径化して、モノ足りなかったら考えることにしよう♪

またバネ下が重くなっちゃったなぁ~、その分良く止まるから差し引きゼロ?
それよりも燃費はどうなる?ちょっと心配だな(^^;

P1180126.jpg

早速分解しました。必要なのは一番下のキャリパーサポートなんですけどね~
金曜までに清掃して、土曜日塗装、日曜組み込みの予定です。
こんな DIY は久しぶりなんでワクワクしますね、早く土曜にならないかな~

PAGE TOP

思わずポチっと・・・ 


ヤフオクで押してしまいました(^^;

おそらく(私的に)今年一番の大きな DIY ネタかと・・・
さて、何でしょうか?

ytwddydyyer.jpg

ネタが届いたら後悔・・・いや、公開しま~す♪(^^)/




PAGE TOP

ブレーキパッドの交換・・・ 


今日はこのブログを閲覧頂いてる方から質問があったので、
ブログネタ代わりに答えることにします。

=================================
ブレーキパッドを交換したいのですが、
  交換する時の注意点はありますか?

=================================


とりあえず、簡単ですが、重要保安部品ですので、くれぐれも注意して下さい。
※お約束 : このブログを参考にされても構いませんが、
それぞれの自己責任のもとで行ってください。当方は一切責任を持てません。


まず最初に、タイヤを外すとキャリパーが見えます。
キャリパーは裏側からキャリパーサポートにネジ2本で固定されてます。
どちらか1本、ネジを外すと写真のようにキャリパーを動かすことができます。
>ちなみに、もう一方も少し緩めないと動かないですよ。

パッドの上下に金具がハマってますので、どう言う向きでハマってるか、
外す前に必ず確認しておいてください。しないと後でアセリます(^^;

これで、パッドを外すことができます。簡単でしょ(^^;
ちなみに、ローターを交換する場合は、キャリパーサポートごと外すだけです♪

p11ad_koukan.jpg
写真はワゴンRの物ではありませんが、ほぼ同じなので使わせてもらいました。

あとは、元通りに組み立てるだけですが、
ここら辺からは、できるだけ丁寧にやった方がいいです。

シムは街乗りぐらいでは、なくても問題ありませんが、
フェードやベーパーロックが心配なら、入れておいた方がいいでしょう。
カラフルなパッドを見せる為に、わざと入れない場合もあります。

>シムとは・・・?

シムを使うなら、焼き付き防止剤を塗って置いた方が良いですね。
あと、パッドの角を面取りすると、鳴きも押さえられます。
>最初から削られてるパッドもあります。

ブレーキパッドが減った分、ピストンが出ていますので戻してやります。
専用工具が無い場合、プライヤー等で押し込みます。
注意点はゴム部分を破損しないように、できるだけ真っ直ぐに押し戻します。
>2ポッド以上だとプライヤーだけじゃ無理です。
>ちなみに、ブレーキオイルもピストンを戻した分増えますよ。


fghrtfhrtjrtjrtjhrt.jpg

あとは、元通りに組み付けたら完成です(^^)/

どうしても、ピストンを押し戻しすぎる状態になりますので、
取り付け後、最初の2~3回はブレーキがスカスカになる場合があります。
最初は車をゆっくり動かして、試してください。
念のために、ブレーキの当たりが出るまでは安全運転してくださいね。
>ここ重要です!!

それでは、気を付けて作業してくださいね~(^^)/

PAGE TOP

キャリパー塗装! 


車の大掃除をしたので、ついでに前から計画してた
キャリパーを塗装しようと思います。
>実際にはほとんどこれで時間を費やしました。

前までは、金色(シャンパンゴールド系)のホイールを買おうと思ってたので、
「“金” のホイールに “金” のキャリパーってのも映えないしなぁ・・・やっぱ赤かな?」
・・・と思っていました。

しかし、諸事情の関係で(要は金銭的に)、ダイハツ純正ホイールになってしまった為、
何色にするか悩みましたが、やはり 「金色」 で行こうと思います。

12300019.jpg

ホビー用ですが、金属もOKらしいのでこれで行きましょう。
100mlで¥280円とお買い得な値段です。
キャリパー以外塗るモンないので、これぐらいの量で充分です。

12300012.jpg

きっちりマスキングして塗装。
作業しにくかったのでローターも外してしまいました(^^;
外側の見える部分を重点的に塗装。

【施工前】
11230024.jpg

【施工後】
12300023.jpg

12300027.jpg
こんな感じです(^^;

キャリパー自体あまり大きくないので、目を引く程ではありませんが、
ホイールからチラっと覗く金色がいいですね~♪

塗装の基本ですが、完全に乾かしてから3~4度塗りしたので、
ほとんど丸一日かかってしまいました。
さぁ、これから年賀状を作らないと・・・(^^;

PAGE TOP